全国の“道の駅”完全制覇の夢!

全国の道の駅巡りをしています。
2006年12月に旅をスタートし、7年半を費やして一応全国制覇を達成しました。

でも、その後に新しい道の駅が次々に誕生し、全国1107カ所に達しています。
私が走破したのはその内の1073カ所ですから、まだまだ旅は続きます。


テーマ:

河豚の本場である下関(山口県)でフグ料理を食べることは、九州に住む私たち庶民にとっては、昔から憧れのようなものがありました。

私もいい歳になってきたので、一度くらいは実現しようと思い立ちました。

 

手が届きそうな料金の旅館をネットで探し、初日には少し観光を入れた1泊2日としました。

今回は、途中立ち寄った場所も含め、5回シリーズでレポート致します。

 

12月18日(日)の朝から出発し、最初に訪れたのは

道の駅北浦街道 豊北(ほうほく) です。

 

 

 

 

 

この道の駅はオープン直後の2012年4月に来て以来ですから、4年半ぶりになります。

 

すぐ近くに “角島大橋(つのしまおおはし)” があり、今回そこの写真を撮りたかったので、その途中でもあり、私の好きな道の駅のひとつなので立ち寄った次第です。

 

上の地図でもお分かりかと思いますが、ここは “本州最西端の道の駅” です。

前回来た時もすごい混み具合で、離れた場所に第二駐車場があり、そこからシャトルバスで送迎していました。

 

今回も日曜日ということもあり、シャトルバスこそありませんが、何人もの警備員さんの誘導でようやく駐車することができました。

 

 

 

 

道の駅の建物のすぐ横に、このような “展望台” があります。

前回来た時には上がらなかったので、さっそく階段を上ってみました。

 

そこから見下ろした道の駅が、次の写真です。

 

 

 

 

 

下の写真で駐車場入り口に白い車がありますが、この後ろにもずらりと順番待ちの車が並んでいます。

そしてこの展望台からの景色が次の写真です。

 

 

 

 

遠くに “角島大橋” を望むことができます。

 

この小高い展望台は、実は “和久古墳” という市指定文化財遺跡に登録された古墳です。

6世紀頃のこの地方の首長級の墳墓とみられ、横穴式の石室が現在は露出しています。

 

 

 

 

展望台を下り、この写真は玄関前の “交流広場” です。

この広場の手前にトイレがあるのですが、その壁にびっくりするような貼り紙がありました。

 

 

 

 

“熊の目撃情報が相次いでいる” という情報です。

 

北海道や東北ではよく見かけますが、まさか九州のすぐお隣の山口県で熊が出没するとは思いませんでした。

山での餌不足がここでも影響しているのでしょうか。

 

そしてその横にもう一枚、“全国1位” という貼り紙があります。

これは、『口コミで選ぶ “行ってよかった”道の駅』 の、2016年全国一位に輝いたということです。

 

 

 

 

店内にその認定証がありました。

 

世界最大級の旅行口コミサイト “トリップアドバイザー” に投稿された口コミに基づいて認定されたもので、オープンからわずか4年程度で全国一になるのですから本当に凄いと思います。

 

 

 

 

 

道の駅パンフレットにあった店内の配置図がご覧の通りです。

4年前にも一度レポートしていますので詳細は省きますが、店内の様子は次の通りです。

 

 

 

 

 

 

これが物産館である “ほうほく夢市場” です。

 

とにかく商品の種類が豊富です。

しかも “試食” がたくさん用意されているので、これも人気の要因ではないでしょうか?

 

 

 

 

これが海側にあるレストラン “わくわく亭” です。

 

ここだけは前回来た時と配置が変わっており、リニューアルされたようです。

食事をするスペースが以前より広くなったと思います。

 

このレストランと情報コーナーとの間に外に出るドアがあり、そこには “展望テラス” があります。

そこからの景色が次の写真です。

 

 

 

 

 

手前に見えるのが “和久漁港” で、その奥に “角島大橋”“角島” が見えます。

とっても美しい風景です。

 

ちなみに、この道の駅のトイレは、男性用小便器や洗面台の前が広いガラス窓になっており、用を足しながらこの雄大な景観を眺めることができます。

 

写真を撮りたかったけど、次々に人が入ってくるので諦めました。(;^_^A

 

 

 

 

屋外にはご覧のようなテイクアウトのお店が並んでいます。

 

 

 

 

サザエの天ぷらというのが気になったので、イワシの唐揚げと一緒に買ってみました。

サザエの天ぷらは、注文してから揚げてくれます。

 

 

 

 

指で持っているのが “サザエの天ぷら” で、カップに入っているのが “イワシの唐揚げ” です。

 

サザエの天ぷらは初めて食べますが、これは確かに旨かった。

でも、この大きさで200円が高いか安いかは微妙なところです。(笑)

 

では、次は先ほど展望台から見えた “角島大橋” に向かいます。

 

 

※参考: 前回のレポート 「角島近くにできた道の駅!“北浦街道 豊北”」(2012/4/29)

 

 

 

どくしゃになってね…

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

よしだやすおさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。