全国の“道の駅”完全制覇の夢!

全国の道の駅巡りをしています。
2006年12月に旅をスタートし、7年半を費やして一応全国制覇を達成しました。

でも、その後に新しい道の駅が次々に誕生し、全国1107カ所に達しています。
私が走破したのはその内の1073カ所ですから、まだまだ旅は続きます。


テーマ:

本日の2か所目は県境を越えて広島県に入り

道の駅みはら神明の里 にやってきました。

 

 

 

 

 

 

“広島県三原市” は尾道市の西隣に位置する、人口9万6千人ほどの都市です。

 

かつて小早川隆景が築城した “三原城” の城下町で、ここは海に向かって船入りを開いており、満潮時にはあたかも海に浮かんでいるように見えることから、“浮城” と呼ばれました。

 

日本三大海城と称えられた三原城も、明治27年に山陽鉄道が本丸を貫いて建設されたため、現在は石垣しか残っていません。

 

 

(パンフレットより借用)

 

ご覧のとおり、三原城跡とJR三原駅が一体化して存在しますね!

“かくれ城跡” というのがちょっと気になる!!

 

 

 

 

 

ご覧のように、久々に敷地の広い道の駅です。

道の駅の裏側が瀬戸内海なので、まず建物の裏手に回ってみました。

 

 

 

 

 

 

道の駅の裏側はテラスになっていて、そこから瀬戸内海の島々が見渡せます。

お天気があまり良くないので、眺めがいまひとつでしたね。

 

 

 

 

 

道の駅の館内はご覧のような配置です。

まず1階のロビーから入ります。

 

 

 

 

 

 

入口付近には “小麦本舗” というベーカリーショップがあり、ゆっくりくつろげる広いロビーがあります。

ここで目にとまったものがこれです。

 

 

 

 

“希望の白ダルマ” と書いた真っ白いダルマがありました。

逆光で撮ったので写りが悪くてすみません!

 

実は三原市は “ダルマ” の町なのです。

毎年2月の第二日曜日を含む金・土・日で、“三原神明市” 通称 “ダルマ市” という伊勢神宮を祀るお祭りが行われます。

 

そこでは日本一の大ダルマがシンボルなのですが、現在のものは平成25年に作り替えられた4代目で、高さ3.9m、直径2.9m、重さ500kgあります。

祭りにはダルマを売る店をはじめとして500軒もの露店や催し物が並び、今年も30万人を超える人出があったそうです。

 

白ダルマは、昔から愛、調和、平和を現し、幸せを呼ぶシンボルです。

この道の駅にある白ダルマは、東日本大震災からの早期復興を祈願して設置されたのだそうです。

 

 

 

 

ロビーの奥にはレストランの入り口があり、その手前に2階への階段があります。

2階には展望デッキがあるとのことで、先に行ってみることにしました。

 

 

 

 

階段を上がった最初の部屋は休憩室で、手前にキッヅコーナーがあります。

 

一番奥にドアがあって閉まっていますが、そこは70名収容できる “多目的ホール” です。

他にも、定員10名のミーティングルームが2部屋あり、市民に有料で貸し出されます。

 

そして2階のちょうど中央部分に “展望デッキ” があります

 

 

 

 

展望デッキの中央には、愛の鐘があります。

 

 

 

 

 

更にここからの眺めがこちらです。

 

 

 

 

瀬戸内海とともに、しまなみ海道の島々が眺望できます。

そしてもう一つ、この展望デッキにはこんなものがありました。

 

 

 

 

 

これは、巨大ダルマの “絵馬掛所” です。

 

この道の駅の物産コーナーで、“三原ダルマと絵馬” (1000円)が売っています。

三原ダルマの方は自分で顔を描いて持ち帰り、絵馬(これもダルマですが)には願い事を書いて、この掛け所に吊るすのだそうです。

 

絵馬は定期的に糸碕神社に奉納して、祈願して頂いています。

 

 

 

 

 

さて、最後に1階の “物産品販売コーナー” にやってきました。

 

 

 

 

ここにもダルマグッツがたくさんあります。(*^▽^*)

私たちもいくつか買い物をしましたが、その中のひとつがこれ!

 

 

 

 

海に近い三原は海産物も豊富で、「タコ」 も特産物の一つだからです。

でも、これは味噌がメインで、タコ自体はちょっとしか入ってなかったので、私のイメージとは少しかけ離れていたようです。(^_^;)

 

 

 

 

どくしゃになってね…

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

よしだやすおさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。