全国の“道の駅”完全制覇の夢!

全国の道の駅巡りをしています。
2006年12月に旅をスタートし、7年半を費やして一応全国制覇を達成しました。

でも、その後に新しい道の駅が次々に誕生し、全国1107カ所に達しています。
私が走破したのはその内の1073カ所ですから、まだまだ旅は続きます。


テーマ:
今日からはこのシリーズの最後となる 「関東」 のランキングをお届けします。

関東エリアは特に魅力的な道の駅が多いと思います。
その中から5つを選ぶのはかなり迷いましたが、あくまでも私の好みによる独断ということでご容赦下さい。





道の駅美ヶ原高原美術館 を関東エリアの絶景第一位に選びました。







道の駅美ヶ原高原美術館は、ビーナスライン終点にある、標高2000mの “雲上の道の駅” です。
2000mの高さがありますから、特に展望台からは北アルプスや八ヶ岳の峰々が周囲に広がります。







残念ながら私が訪問した日はお天気がいまいちで、途中から雨が降ってきましたから、くっきりとした北アルプスの景観を楽しむことはできませんでした。
お天気さえ恵まれれば、おそらく全国の道の駅の中でもトップクラスの絶景だと思います。


この道の駅のもう一つの楽しみは、約13万平方メートルの敷地に、現代アート彫刻など約350点を屋外展示した “美ヶ原高原美術館” が隣接していることです。







ご覧のように、駐車場から見上げる高台に、その屋外美術館は広がっています。
美術館へは、道の駅の建物の2階から入場料を払ってゲートをくぐり、道路を横断する橋を渡って入場します。





これが正門なのでしょうが、その手前にもいくつもの現代アートがあり、この正門の中央にも、“親指” のアートが展示されています。













私は現代アートなどは全く素人で良し悪しも分かりませんが、それでもなんとなく惹かれるものがあります。
それぞれが全く違うので、見て回っていて楽しいのです。













とにかくここは広大です。
展示されている350もの作品のうち、私が見たのはほんのわずかでしかありません。

もっとお天気の良い日に、じっくりと時間をかけて見て回りたいと思いました。


今回紹介していませんが、店舗やレストランも実に充実しており、ここからちょっと足を延ばせば約200種類もの高山植物が咲き誇る高原を散策することもできます。

名実ともに “絶景道の駅” のナンバーワンだと思います。



■訪問レポート -------------------------------------------------------

2013-7-27 雲上の道の駅!“美ヶ原高原美術館”【前編】
2013-7-27 雲上の道の駅!“美ヶ原高原美術館”【後編】

----------------------------------------------------------------------





応援クリックお願いね!



ペタしてね


読者登録してね


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

よしだやすおさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。