全国の“道の駅”完全制覇の夢!

全国の道の駅巡りをしています。
2006年12月に旅をスタートし、7年半を費やして一応全国制覇を達成しました。

でも、その後に新しい道の駅が次々に誕生し、全国1107カ所に達しています。
私が走破したのはその内の1073カ所ですから、まだまだ旅は続きます。


テーマ:
絶景道の駅ベスト5シリーズの途中ですが、本日は飛び入りの記事です。

本日、長崎県松浦市の
道の駅鷹ら島 へ行ってきました。







松浦市は長崎県の北部にあり、佐賀県と隣接しています。

我が家からは九州自動車道の鳥栖JCTから長崎自動車道に進路をとり、“多久IC” を下りてあとは一般道を走るのですが、約2時間弱かかります。

今日はどうしても10時前に到着したかったので、7時半頃には自宅を出発しました。









この道の駅、以前にも何度か紹介していますが、1281年に起こった二度目の蒙古襲来(元寇)の際、4400隻、14万人からなる元軍の艦船が嵐に見舞われ、その大半が沈んだ場所です。

海底から数々の遺物が発見されており、“水中考古学最大の宝庫” ともいわれて脚光を浴びています。







この日は、天気予報では降水確率ゼロの快晴のはずだったのですが、あの迷惑な “黄砂” の影響でずっと空はどんよりしていました。

到着したこの地は晴れていたのですが、やっぱり遠くは霞んで見えます。



さて、本日この道の駅へ朝早くからやってきたのには目的があります。
これです!





ここ松浦市では、海洋に巨大ないけすをいくつも作って、マグロの養殖をしています。

そのマグロを、この道の駅鷹ら島では、毎月 “第2、第4土曜日” の10時から、解体ショーを行っているのです。





解体ショーは、道の駅の建物の前に作った “カキ焼の小屋” で行います。
“小屋” と言っても、随分とでっかい建物なんですが・・・・。

10時を過ぎて、解体ショーが始まりました。
たくさんのお客さんが取り囲み、慣れている人たちは、“中落ち” だとか、“大トロ” なんかを既に予約しています。





発泡スチロールの箱に入ったマグロが取り出されました。

今日のこのマグロはいつもより小ぶりなんだそうで、女性スタッフの方に尋ねたら 「34kg」 ということでした。

解体の前日に養殖のいけすから釣り上げたものを持って来られるので大きさは様々なのですが、普通だと60kg前後、大きい時は100kgが上がる時もあるそうです。

小ぶりとはいえ、丸々と太っています。





まず最初に頭の部分を切り落とします。









そして “カマ” をはずし、背中から開いてゆくのですが、かなりの力がいりそうで、もう一人の方がしっかり押さえています。









だいぶ解体が進んできました。
ここまで15分か20分くらいかな?





切り取ったブロックを、別の台で切り分けてゆきます。
切り分けたものを、“大トロ” “中トロ” “赤身” “中落ち” などと分けて値段をつけてゆくのです。

“中落ち” は、事前に予約をしておかないとほとんど手に入らないのだそうです。





値段が付けられたものは予約を除き、ここに並べられます。
そして、無料の試食もあります。

私は、こっそり2回も並んでしまった。(笑)





大トロだと、この大きさで2900円。

300グラムはありそうですから、かなり安いのではないかな?
買ったことがないのでよくわからん!(;^_^A





私が買ったのは、ちょっと遠慮して “中トロ” 、1800円でした!
今から夕食で頂くところです。ヘ(゚∀゚*)ノ



店内でしばらく買い物をして出てきたら、今度は “つみれ汁” の無料ふるまいがあっていました。







大鍋にびっくり!
でっかいワカメとつみれが入っていて、美味しかったな~





私たちの買い物の山!(笑)




今回の解体ショーの見学、実は理由があります。

私の本業でかかわっている団体が、5月に福岡市の国際会議場を借り切って、大きなイベントを開催します。

その時に、イベントの一つとしてマグロの解体ショーを予定しており、この道の駅から来て頂くのです。
こっそりその下見にやってきた、という次第。(^▽^;)


5月のイベントについては、多くの人たちに来てほしいから、日にちが近づいたら詳しく紹介しますね!





応援クリックお願いね!

ペタしてね
読者登録してね


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

よしだやすおさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。