全国の“道の駅”完全制覇の夢!

全国の道の駅巡りをしています。
2006年12月に旅をスタートし、7年半を費やして一応全国制覇を達成しました。

でも、その後に新しい道の駅が次々に誕生し、全国1107カ所に達しています。
私が走破したのはその内の1073カ所ですから、まだまだ旅は続きます。


テーマ:
北陸エリアの第二位は、能登半島に移動します。


  


道の駅能登食祭市場(石川県) が第二位です。





能登半島には、石川県と富山県でざっと数えて15~6か所の道の駅があります。
それぞれ特徴のあるものが多いですが、一番中身が充実しているかな、というところで能登食祭市場を選びました。

ここは “七尾南湾” に面していて、全国有数の高級温泉街として知られる “和倉温泉” がすぐ近くです。







道の駅は、このでっかい “フィッシャーマンズ・ワーフ”(漁師の波止場) がメインの建物です。





ご覧のように、フィッシャーマンズ・ワーフの裏手は海に面していて、広大な公園になっており、七尾湾を巡る遊覧船の船着場もここにあります。







“フィッシャーマンズ・ワーフ” を裏手から見たのがこの写真です。





さて、建物の中は実に充実しています。







“漁師の波止場” の名前の通り、能登最大の漁港・七尾港から水揚げされた新鮮な魚介類を始め、加工品、土産物店などのたくさんのテナントが並び、活気あふれる声が行き交います。


そして売場の奥にあるのが吹き抜けの “モントレー広場” です。





モントレーはアメリカ・カリフォルニア州にある港町で、七尾とは姉妹都市なのです。





これは、毎年8月第一土曜日に開催される石崎奉燈祭で練り歩く、“キリコ(奉燈)” という、能登に古くから伝わる独特のみこしです。

大きいのは高さが15mにもなります。





これがその祭りの模型ですね!

このように能登半島の観光情報を紹介する展示室があり、2階にはレストラン街があります。
周辺の景色と共に、十分に楽しめる道の駅です。



■訪問レポート -------------------------------------------------------
2011-06-22 石川・富山の旅:漁師の波止場!“能登食祭市場”
----------------------------------------------------------------------


応援クリックお願いね!

ペタしてね

読者登録してね


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

よしだやすおさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。