全国の“道の駅”完全制覇の夢!

全国の道の駅巡りをしています。
2006年12月に旅をスタートし、7年半を費やして一応全国制覇を達成しました。

でも、その後に新しい道の駅が次々に誕生し、全国1107カ所に達しています。
私が走破したのはその内の1073カ所ですから、まだまだ旅は続きます。


テーマ:
1か所残っていた宮崎の道の駅の最終版です。


道の駅なんごうから日南海岸を北上し
道の駅フェニックス へやってきました。





なんごうからは1時間ほどの距離ですが、太平洋に面した海岸線を主に走りますから、快適なドライブコースです。








ここ “日南海岸国定公園” は、かつては新婚旅行のメッカとして注目された場所です。
日南海岸は、宮崎県南部の “堀切峠” 付近から、鹿児島県志布志湾西岸付近までを総称します。

元々日南という地名があったわけではなく、1950年頃、毎日新聞が 「新日本観光百選」 という人気投票を行った際、日向の国の南という意味でこの一帯の海岸を “日南” と名付けて応募したのが始まりだそうです。

この道路を “日南フェニックス道路” と呼びますが、ご覧の通り南国を象徴するフェニックス並木の続く中、青島、堀切峠、鵜戸神宮、都井岬、枇榔島といった景勝地を巡るルートは “日本の道100選” にも選ばれた絶好のロケーションと言えます。








この丸い円盤状の建物が 道の駅フェニックス です。


この道の駅から道路を渡ると展望所があります。








ここでは “鬼の洗濯岩” と呼ばれる、浸食によって形成された鋸歯状の海岸地形が眼下に広がります。





この展望所から階段を伝って海岸まで降りて行くこともできますので、日南海岸の中の人気スポットの一つになっています。





道の駅は1階が物産館で、2階がレストランです。








中は円筒形になっていますから、このようにぐるっとドーナツ状に売り場が並んでいます。





ここで目についたのがこのミニ盆栽!
軽石をくり抜いた器に、ソテツ、ガジュマルなどの南国ムードの植物が寄せ植えされています。


ここで衝動的に買って帰ったのがこれ・・・・。





このように、水を張った器に入れておけば必要なだけ軽石が水分を吸収するので、何日もほったらかしで良いのです。
長期の旅行などでも安心です。





道の駅の玄関前にはこのように休憩スペースがあります。
私たちも軽食を買って、ここで景色を堪能しながらお腹を満たしたあと、帰路につきました。










“全駅制覇を応援しているぞ、頑張れ”
って励まして頂ける方はポチっとクリックを!(*^^)v
 ← 読んだよ!という1票をお願いね!




ペタしてね





AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

よしだやすおさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。