全国の“道の駅”完全制覇の夢!

全国の道の駅巡りをしています。
2006年12月に旅をスタートし、7年半を費やして一応全国制覇を達成しました。

でも、その後に新しい道の駅が次々に誕生し、全国1107カ所に達しています。
私が走破したのはその内の1073カ所ですから、まだまだ旅は続きます。


テーマ:
奈良県の南の端から一気に150km以上を走って向かったのは、滋賀県にある
道の駅東近江市あいとうマーガレットステーション です。



それにしても正式名称は、随分長いですね。

奈良県内をひたすら北上し、途中にあった “道の駅針T・R・S” で、一度だけ休憩します。
前回奈良・大阪を回ったときに来たことがあり、かなり大きいので土産用の “奈良漬け” をここで買うことにしていたからです。
“奈良漬け” って近所のスーパーでも売っているんだけど、やっぱり本場のは味が違いますね。
前回買ってかえって評判が良かったので、今度の土産もこれにしました。

道の駅のすぐそばの “針IC” から、“名阪国道25号” に乗ります。
ナビの指示とおり “上野IC”(だったと思う?) で下りて再び一般道を辿ると、またしても山越え!
薄暗い山中をぐるぐる回りながら走り、どこをどう走ったか分からないまま、やがて “信楽” の町に出ました。

“信楽” はご存知 “信楽焼” の町ですね。

大小さまざまな “タヌキ” を一体どれだけあるんだと驚くほど並べた陶器屋さんが、何軒も立ち並ぶ街並みは圧巻でした。
写真に撮れなかったのが残念ですが、時間があればゆっくり見て回りたいと思いました。

名神高速道路 八日市IC近くにある目的地に到着したのは、事前に計算した時間を大幅に超え、休憩を除いても3時間40分ほどかかってしまいました。










この道の駅、随分とおしゃれです。
メルヘンチックな建物が広い敷地に何棟も建っています。





全体がどうなっているか分からずにいると、この案内板を見つけました。





最初見た、正面にあったのが “田園生活館” です。
“自然の香りに包まれた愛の田園(まち)” というのがこの道の駅のキャッチコピーなのですが、四季折々の花々に囲まれた豊かな田園生活を楽しむ、というのがコンセプトのようです。

ですから道の駅の運営会社も “財団法人愛の田園振興公社” となっています。





これがメインの建物と思われたので、早速入ってみました。








今までの道の駅とちょっと雰囲気が違って、建物だけでなく店内もとってもお洒落なんです。
そして “田園生活館” というだけあって、たくさんの生花やドライフラワーなどで溢れています。


ここには特産物やハーブ、ドライフラワーなどのお店のほかに、体験教室花工房、レストランなどがはいっていました。







田園生活館の右となりにあるのがこの “愛東まるごと食館” です。
地元の食材を生かした地産地消の加工食品が販売されています。







田園生活館の左となりにはこの “あいとう直売館” があります。
こちらは地元で収穫された農産物の販売所です。







更に奥にあるこの “Rapty” というのは、地元産の農産物を材料としたジェラートや焼菓子、ジャム、ジュースなどを製造販売する施設です。



これ以外にも “倶楽部リンデン”“エコプラザ菜の花館” といった施設があり、更に周りにはお花畑が広がっています。
時間があれば、半日でも楽しめるだろうと思いました。








“全駅制覇を応援しているぞ、頑張れ”
って励まして頂ける方はポチっとクリックを!(*^^)v
 ← お情けの1票をよろしく!


ペタしてね





AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

よしだやすおさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。