全国の“道の駅”完全制覇の夢!

全国の道の駅巡りをしています。
2006年12月に旅をスタートし、7年半を費やして一応全国制覇を達成しました。

でも、その後に新しい道の駅が次々に誕生し、全国1107カ所に達しています。
私が走破したのはその内の1073カ所ですから、まだまだ旅は続きます。


テーマ:
今回の最北端 「おうむ」 を後にすると、オホーツク海に沿って国道238号を一路南下、
道の駅オホーツク紋別 (もんべつ) を目指しました。



ここが今日の5か所目、到着時刻は13時半、まだ4か所も残っていると思うとちょっと焦りが・・・。



最初これが道の駅かと思った手前の建物は、“健康プール” でした。
広い駐車場を挟んだ反対側に “流氷科学センター” があり、それが道の駅です。


でも、何か様子が変だぞ ・・・・・ !!




あれっ! 工事してるのかい??



看板からするとやはりこの建物なのですが、建物の大半をシートで覆っています。





建物のそばまで行くと、「道の駅はこちら」 という案内板がありました。

おっ!ここにはこんな幟が・・・・



“凍るシャボン玉体験” 面白そうじゃん!!


シートに覆われた建物をぐるっと回ると、やっと入り口がありました。
それが、この玄関!



あっちゃ~!なんだこれ!

でも、開いてて良かった!
「工事の為休止中です!」 なんて書いてあったら、今回の全駅制覇、達成できないもんね!






入り口を入った真正面に白くま君が 「WELCOM」 と迎えてくれました。

入って右側に道の駅スタンプがあり、無事にGet!
ついでに道の駅マグネットも購入!




おっ、これはクリオネちゃんかな?
なんか、おばさんに見えるけど・・・!



ここは正式には “北海道立オホーツク流氷科学センター” という施設です。
ここには常時 “マイナス20度の極寒体験室” があり、先程幟があった 「凍るシャボン玉」 や 「氷の万華鏡」 「おしぼり しばれ体験」 などを実体験することができます。

更に、視界360度の円形ドームいっぱいに、雄大な流氷やオホーツクの四季を映し出す “アストロビジョン(全天周映像)” 等の施設もあります。

この極寒体験室、是非行ってみたかったのですが ・・・・





ここから先は “有料” です。
大人750円!

金額は仕方がないとしても、私たちの1か所の滞在時間は通常20分~30分です。
あと4か所も残っているのに、ここで時間をつぶすわけにはいきません。
涙をのんで断念!


“展望台”“無料” だったので、この無料の文字に引かれて行ってみました。
そしたら ・・・・・



あっちゃ~! 展望台もシートに覆われているので何にも見えません!ショック!
あえなく撤退!



再び外に出ると、道路の向かい側は公園で、その先がオホーツク海です。



この洒落た公園は “流氷公園” といい、中央のオブジェは “カリヨンタワー” と言います。

そして、左端の防波堤の先に何か見えますね!
望遠でみると、こうなっています。



これは “氷海展望塔オホーツクタワー” といい、海底7.5mまで降りて、オホーツクの魚たちを眺める事が出来るのです。

ちらしだけ取ってきたので見せますね!




このオホーツクタワーと流氷科学センター、時間の余裕さえあればもっと見たかったので、ちょっと残念です。









ペタしてね

ランキングボタンをポチっとクリックして頂くと嬉しいです!(*^_^*)



たまにはHPも覗いてね!(*^^)v


AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

よしだやすおさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。