全国の“道の駅”完全制覇の夢!

全国の道の駅巡りをしています。
2006年12月に旅をスタートし、7年半を費やして一応全国制覇を達成しました。

でも、その後に新しい道の駅が次々に誕生し、全国1107カ所に達しています。
私が走破したのはその内の1073カ所ですから、まだまだ旅は続きます。


テーマ:
映画 「二十四の瞳」 で有名な瀬戸内海に浮かぶ小豆島、その2箇所目は
道の駅小豆島オリーブ公園 です。



温暖な気候に恵まれたこの島は、日本のオリーブの発祥の地です。

明治41年に当時の農商務省が三重県・香川県(小豆島)・鹿児島県で、アメリカから輸入した苗木を使って植樹をしたのですが、小豆島のみが成功したものです。

そして、このオリーブ公園のある場所がその発祥の地になります。



やってきました、オリーブ公園!
ここは、“愛とやすらぎのオリーブの丘” として、広大な敷地にさまざまな施設があります。



道の駅は、中央部の “オリーブ記念館” の中にあります。



ギリシア風の重厚な建物です。


その横に、まず “ふれあい広場” があり、その先の建物が “サン・オリーブ” という、温泉施設、並びにレストランです。



手前に植わっている樹は、もちろん “オリーブ” です。





たくさんのオリーブの実がついています。



これがオリーブの樹の説明です。
オリーブは世界に1000種類もあり、そのうち小豆島で主に作られているのは、「ミッション」「マンザニロ」「ネバディロブランコ」「ルッカ」という4種類なのだそうです。




そして、ここがサン・オリーブの手前の、“ふれあい広場” です。
なんだか、地中海にいるような気がします。(行ったことはありませんけど!)


ここは高台にあるので、眺めは抜群です。





上の写真はイベント広場にあるモニュメントです。
これが何かは、下の説明を読んでね! (またしても手抜き!)





さて、建物の中に入って見ましょう。




ここにあったものは・・・・



オリーブの女神・アテナ像だそうです。
足元にある写真は・・・えっと~、マラソンの・・・・誰だっけ!忘れた!!

つまり、マラソンで優勝したときの月桂冠もここで作っているんですね!


そして・・・・こいつを発見!!



例の青鬼くんです!

うぉ~、このぬいぐるみ欲しい!!
と、売店を探したけどありませんでした! 残念!




売店の天井や壁が洒落ています。
とにかくオリーブの製品ばかり・・・・。

パンを小さく切って置いてあり、オリーブ油の試食がありましたが、ボクはちょっと・・!
あまり馴染みがありませんので!



さて、最後にもう一つ紹介したいものがあります。



これは、“ギリシア風車” といって、オリーブ公園のシンボルのひとつですね。
小豆島と姉妹島提携を結んでいる 「ギリシア・ミロス島」 との友好の証として建設されたそうです。

後ろから見るとこうなります。



瀬戸内海の風景に見事にマッチしていますね。


もうひとつおまけの写真です。



これは途中の道路にあったもので、本当はもっとたくさんいたんだけど、走りながらなのでうまく撮れませんでした。


ペタしてね

ランキングボタンをポチっとクリックして頂くと嬉しいです!(*^_^*)



たまにはHPも覗いてね!(*^^)v


AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

よしだやすおさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。