1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2011年04月26日 01時26分09秒

ありがとう。

テーマ:ブログ
はじめに、急な報告になってしまって本当にごめんなさい。


僕からの最後の挨拶がこんな文字データのみの形で申し訳ないですが、今の心境、これからのこと、世間体とか、俺という人間性とか、どう思われようと全て脚色無く自分の言葉で書きたいと思います。


今の俺の全てを。


僕からみんなへ、最後のブログになります。


まず、


今まで応援してくれたみんな。
ライブハウスで、路上で、CDで、1秒でも耳を傾け、立ち止まってくれた方。
こんな僕らを陰ながら支えてくれたスタッフ、関係者の方々。
今まで関わってくれた全ての人へ。


本当にありがとうございました!
って感謝しても、感謝しきれない。


辞めるときは本当に今だったのだろうか?
今でもふと考えてしまいます。




まだまだ聴かせたい音があった。
やりたいこと、やらなければならないこと、たくさんあった。


ほんと自惚れだけど、いちアーティスト、表現者、音楽人としてね。


メンバーとも話したし、俺の中でも何度も何度も考えた。
答えが出そうになっては振り出しに戻し、また違う角度から考え直す。


その繰り返し。
でも、出てくるものはいつも同じだった。




でも、踏み切れずにいたのは考えてる時に浮かんでくる僕らのことを好きでいてくれる人、支えてくれる人達の顔だった。
やっぱり、がっかりさせてしまうと思ったし、俺からはその人達にまだ何も返せてないんだ。
そんなの勝手すぎる。


でもね、そこばっか気にしてたら前には進めないって思ったんだ。




もっともっと先へ進むために。
犠牲にしなきゃいけないものがある。


でも、今はまだ、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
この気持ちを吹っ切れない自分が情けないよ。
ごめんね、もう少しわがままに生きさせてください。




なんかね、何の為に音楽やってんだー。って考えて。
たぶん純粋に考えると、俺が音楽からもらった不思議なものを俺も誰かに与えたいって思ったから。
こんな俺でももしかしたらそんなことをできるかもしれない。
そんなことができたら嬉しいなぁ。
ってことなんだ。
そんな人生最高じゃん!ってさ笑。




それを、ここ最近は忘れてたよ。
音楽が出来ること、聴いてくれる人がいること、当たり前になってた。


何も言わず、自由に音楽をさせてくれている家族、応援してくれる周りの人、俺が今いる場所は恵まれた幸せな環境なんだ。


その人達に俺が出来ること。
それをこれからは考えながら生きていくよ!




ここまでは前から考えてた文章ね笑。
ここからは今日、改めて思ったことを書きます。


今日ね、ライブ終わってから色んな人に最後の挨拶をして。


人って温かいなーって思ったんだ。


俺なんかの為に悲しんだり、涙を流してくれる人がいて。


俺ね、今までどっか人を信じれなくて、深く入り込むことが恐かった。
思ってることをどう表に出せばいいかわからなかった。
人と目を合わすのにも違和感があった。
だから、今までひたすら深い付き合いを拒んでたし、世の中そんなもんだと思ってた。


でも今日、思い切って心からの感謝をぶつけてみた。


みんなの反応を見てわかった。
案外受け入れてくれるもんなんだねって。


俺の心の中でなんか張り詰めてたものが少しゆるんだ気がした。
なんかうまく言葉に出来ないけど。

これに気付くまでに23年かかりました笑。
また人として少し成長できそうです。
気付かせてくれてありがとうございます。



今の俺はこんな感じかな。


ただね、この決断が正しいとは思わない。
ただ、この先「正しかったね」って思えるように生きていくよ。


あ、音楽は辞めないよ(^O^)


だって、今まで出会ったものの中で、一番難しい。
だから楽しい。
そう思わせてくれたメンバーに感謝だね。




最後にメンバー含む全ての人に。


今まで本当にありがとう。
充実した3年間でした!


これからもRabbit Riderをよろしくお願いします!




2011.04.25

渡邊亮介

鍋風呂-201104252331000.jpg
AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
2011年04月16日 00時06分23秒

お知らせ(オフィシャル)

テーマ:ブログ
~メンバー脱退及びバンド活動休止のお知らせ~

このたびRabbit Riderのギタリスト、リョースケが4月の活動をもちまして脱退する運びとなりました。それに伴いしばらくの間バンド活動を休止いたします。

今後の活動予定や活動再開時期に関しましては、再開の目処がつき次第お知らせいたします。

日頃応援してくださっているファンの皆様、また関係各位におかれましては、多大なご迷惑をおかけいたしますことを、深くお詫び申し上げます。
これからも変わらぬご声援ご支援を賜りますよう、Rabbit Rider一同、心よりお願い申し上げます。


つきましては、4月25日の渋谷O-EAST公演がリョースケのラストライブとなります。Rabbit Riderの、そしてリョースケの新たな旅立ちを、温かく見届けていただきたく存じます。


ということになりました。


また自分の言葉で報告します。
とりあえず今までありがとう。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011年03月29日 21時17分11秒

ずっと迷ってました。

テーマ:ブログ
お久しぶりです。


先日の東日本を襲った大地震。


僕は大した被害もなく、元気に過ごしております。


人の無力さ、人は自然を相手に、どうすることも出来ないということを知った。


地震の直後、比較的被害の少なかった関東地方の人はこぞってブログを更新したでしょう。


だけど、僕は書くことをずっと迷ってました。
軽はずみなブログになってしまうんじゃないかって。


自分は助かった。だからって安易に喜ぶべきことなのか。
少なくとも俺には家がある。プライベートな空間がある。
お腹が空いたら食べたいときにお腹いっぱい食べれる。


もちろん、それが今までどんなに幸せな事だったかもわかった。


「助かったね」っていう過去形ではない。
今も被災地では、小さな希望を持ちながら助けを求めている人がたくさんいる。
それは今、俺が想像するよりも遥かにたくさん。


「大変だね」とか「可哀想」って言葉すらも言うのをためらってしまう。


各国や、各界の著名人が義援金や支援をしてくれている。
海外から日本の復興に対する姿勢を評価してもらっている。
本当にありがたい、喜ばしい。


じゃあ、俺に出来ることは何かあるのか?日本人のはしくれとして。


見つからない。


ごめん、正しくは「見つけようとしてない」かな。
募金?物資を被災地に送る?
そんな、1日2日で復興するわけじゃない。
今のこの勢いに任せた募金はできない。
たかが1円ですらも責任が持てない。


以前、石原都知事が「天罰」と発言した。
俺には強く胸に突き刺さった。
俺は我欲を満たすためにしか生きれない。


自分はそういう人間なんだ。
痛感した。
日本人として情けない。


でも、変われない。
変わりたいとも思わない。


汚い。
醜い。


こんな時だからこそ、自分の薄汚い部分が見える。


この前、震災後初めて演奏した。
目の前の人に自分の音が届いているのかよくわからなかった。


いまこの時期に演奏する意味がよくわからなかった。


何の為に演奏するのか?


そこに価値はあるのか?


偉そうにチャリティーだなんだって上からモノ言う立場でもない。


何の為に音楽やってたんだっけ。


俺が今やるべきことはこういうことじゃない気がする。
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2011年01月30日 00時00分18秒

改めて…

テーマ:ブログ
今日は本当にありがとうございました!


ごめん、実はね、今日はちょっとあんまり気持ちが上手くライブに持っていけなかったんだ。


人前に立つ人間としてやってはいけないことなんだけど、そこもやっぱり人間なんだ。
未熟でどうしようもない人間。


ただね、目の前で僕らの音楽を聴いてくれているお客さんを見たらそんなのどうでもよくなったよ。



ただただ、楽しかった。
やっていく内にみんなが僕らの曲に入ってきてるのがわかる。
同じ空間を共有するってこういう事なんだ。


そう思わせてくれました。ありがとう。


それか俺の勘違い?笑。


またライブに遊びに来てください。またお話しましょう♪


今iPodで「いきものばかり」聴いてます。


(^-^)
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2011年01月29日 21時51分37秒

ありがとう!

テーマ:ブログ
今日の大塚meetsライブ、御覧いただきありがとうございました!


ひとまずそれだけ言いたかった!


詳しいことはまた後で更新します!


みんな、風邪ひかないようにね!



(^O^)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。