皇居・宮殿「豊明殿」で17日夜、国賓として来日中のカンボジアのシハモニ国王を迎え、両陛下ご主催の宮中晩餐(ばんさん)会が開かれた。

 天皇陛下は冒頭、国王の来日について「両国国民の友好のきずなを一層強めるとともに、わが国の人々の、アンコールワットをはじめとし、貴国が世界に誇る優れた文化への関心を今までにも増し高める機会となるよう願っています」とお言葉を述べられた。

 皇太子さまや秋篠宮ご夫妻など皇族方も出席された。17日午前には、宮殿東庭で行われた歓迎行事で国王が陸上自衛隊・儀仗(ぎじょう)隊の栄誉礼を受けた。

 病気療養中の皇太子妃雅子さまは晩餐会、歓迎行事ともに欠席された。

「判決見極め進退判断」=有罪なら辞職示唆か―民主・小林議員(時事通信)
裁判員制度施行1年 「職務意識の高さに感動」 大阪で裁判官が意見交換(産経新聞)
居眠り運転警告シートに国土交通大臣賞(レスポンス)
宮崎県新富町でも口蹄疫感染疑いの牛(読売新聞)
<諫早干拓>長崎地裁の裁判官3人が現地視察(毎日新聞)
AD