前原誠司国土交通相は14日の記者会見で、高速増殖炉原型炉「もんじゅ」の運転再開に伴い、福井県が北陸新幹線の延伸を要望していることについて「首相からも聞いているが、採算性などをしっかり押さえて最終的に判断する」と述べ、別問題とする考えを改めて強調した。

 前原氏は、延伸には建設への地元負担や並行在来線の運営の問題などを整理する必要性があると指摘。「ノーと言っているのではないが、もんじゅをやってもらったので『はい分かりました』と軽々に言える話ではない」と慎重に検討する姿勢を示した。

 西川一誠福井県知事は13日、鳩山由紀夫首相に北陸新幹線の敦賀延伸を要望。首相は「地元の努力に報いなければならない」と答えたという。

大阪・八尾のスクラップ会社で火災、山積みの廃品燃える(産経新聞)
<ラジオ>ネットで聴取「ラジコ」 予想以上の好調(毎日新聞)
振り込め詐欺「手渡し型」が横行 神奈川(産経新聞)
中央・総武線各停、上下線で運転見合わせ(読売新聞)
国民新が元北九州市議長を擁立(産経新聞)
AD