☆きれいな空気が吸いたいね☆

家でも、外でも、外食でも、旅先でも・・・



                                          

                                                ブログ開設日:2005-05-10


テーマ:


石けんバラで2個

固形石けんユーザーの悩みのひとつに、

「小さくなって使いにくくなった石けんをどうするか」

というのがあります。

昭和の頃でしたら、ミカンのネットに入れてくっつけたりしましたよね~

いまどきは、そんなミカンのネットもなかなか手に入りませんがみかん

 

石けんを、もっときれいに使えるようにできないものか。

ネットで検索したり、いろいろ試してみたりした中から、私がやっている方法をご紹介します。

 

くっつけるのは、小さくなった石けん2つ。

新品の石けんだとサイズが大きすぎるし、表面がツルツルしているので、上の写真のように、使いかけの石けん同士でやります。

 

まずは、2つの石けんの表面をお水で濡らしてから汗

石けんをくっつけるように重ねて、ラップで包みます↓
石けんラップ包み

 

これを、電子レンジの「弱」で20秒、チンします音符

(可加熱で、泡ブクブクにならないよう、見ながらやってください)
 
石けん電子レンジ

 

やけどに注意してレンジから取り出したら、

しばらくそのまま置いて、荒熱を取ります。

  

冷めたら、ラップをはがすんですが、

まだ少しやわらかさがあるうちに、手でギュッとして、形をととのえてあげると良いです。
石けん出来上がり

 

この方法でくっつけた石けんは、使用中にバラバラになることはまずありません。

 

石けんって、いいな泡

 

スワンゾウコメントは承認後の公開となります。 

スワンゾウ記事の内容にふさわしくないコメントは公開しません。ご了承ください。
スワンゾウテーマ:飲食店紹介 の記事が 2,500を越えました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

ずいぶん前になりますが、「石けんシャンプー」についてのブログを書いたことがありました。

液体タイプの石けんシャンプー(2005-08-26)

 

その後、何年もそのシャンプーを使い続けていたのですが、メーカーの方で石けんシャンプーのラインナップを変えたようで、今は「無添加せっけんシャンプー」という名前で出てるのを使っています。

石けんシャンプー

ボトルのデザインもちょっとスタイリッシュになったような(^_^;)

(上の画像では、ポンプはロックしてあるので、管が縮まってます。)

もちろん、詰め替え用もあります。

 

この使用感、この香り、最高のシャンプーだと思っています。おとめ座

実は、美容室はさみに行くときも、持って行って、これで洗ってもらってるんですよね(^_^;)

美容師さん、こころよくOKしてくださって、ありがとうございます。

 

スワンゾウコメントは承認後の公開となります。 

スワンゾウ記事の内容にふさわしくないコメントは公開しません。ご了承ください。
スワンゾウテーマ:飲食店紹介 の記事が 2,500件 を越えました

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

あわあわ石けん ポンプから、あわあわ になって出てきてるのは、石けんです。最近これをキッチン用に使い始めました。以前は、キッチンでは、パウダー状の石けんや固形の石けんを使っていました。“泡の出るポンプに液体石けんを入れて使う” という方法は、最近知りました。

 

この白いボトルと中身の液体石けんは、私の加入している生協のものです。やり始めてみたらとても使いやすくて、満足しています。食器を洗うのも、手を洗うのも、これ1本でOKです。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:

私は、生活の中のあらゆる場面で、「合成洗剤じゃなくて、石けん」を使っているのですが、一般に「石けん」というと、多くの方が、固形のバー石けんを思い浮かべるようですね。実は、私が使っている「石けん生活」という言葉の意味は、ちょっと違いまして・・・、「合成界面活性剤ではない」という意味での「石けん」なんですよね。

Q.ねぇねぇ、それじゃ、合成界面活性剤と石けんの違いって何?

はい。石けんは、「合成ではない界面活性剤」なんです。<余計わからないって(笑)。

私のわかる範囲で書いてみましょう。言葉の使い方とかに間違いがあるかもしれませんが、できるだけ簡単にするために、ご容赦ください。

「水」と「油」って、普通は混ざらないですよね。水と油の境界線のことを「界面」って言います。でも、何かの汚れを落とそうと思ったら、どうにかして水と油を混ぜないといけない。ヌルヌルの油汚れは、水だけでは落とせませんもの。そこで、界面を活性する作用のあるものが必要になる。それが界面活性剤。

界面活性剤には、二つのタイプがあります。ひとつは石けん。もうひとつは合成界面活性剤。この違いは何でしょう。おもしろいことに、原材料はほぼ同じ だそうです。決定的な違いは、「作り方」

「ケン化法」で作れば石けんになる し、 「合成」で作れば合成界面活性剤になる

作り方が違うと、できあがったものの “分子構造” が違ってくるらしいです。人体への影響や、生分解性の違いは、そういうところからくるのでしょう。

Q.じゃあ、どうやったら石けんを買えるの?

成分表示を見るのが一番確実です。私はほとんど近所のスーパーで買ってます。わざわざ東急ハンズや、生協や、エコロジーショップへ行かなくても、気軽に手に入る方法で買うのが便利です。

石けんの場合、成分表示に、「石けん素地」「純石けん分」「脂肪酸カリウム」「脂肪酸ナトリウム」などと記述されているようです。ちょっと注意が必要なのが、石けんと合成界面活性剤を混ぜたもの、(=複合石けん)っていうのがありまして、それは成分表示をきちんと読まないと、わかりにくいです。それから、「薬用」製品の場合、全成分表示の義務が無いために、一部の成分名しか表示されてない場合があります。

ネットで検索してみたところ、表示のサンプルをたくさん載せているHPがありました。難しい言葉の羅列ってため息が出ちゃうけど、こんな風に解説してあると、わかりやすいなぁと思いました。

http://www.sekken.genoa.jp/content/photo/ex6.htm

これを見ると、合成界面活性剤って、たくさんの種類があるんですね。

 

まぁ、私はこんな風に「石けん生活」をしてますけれども、別に、合成洗剤を否定するわけではありません。自分が使いたいと思う方を“選択”しているだけです。消費者には選ぶ自由があります。どういう観点で選ぶかは、人それぞれです。

いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:

鎌倉PURE 鎌倉の御成通り商店街を歩いていたとき、偶然、シャボちゃんのマークを貼っているお店を見つけました。「ん?何屋さんかな?」、と思ったら、答えは床屋さんでした。こちらの床屋さんでは、合成シャンプーではなく、石けんシャンプーを使って頭を洗ってくれるようです。

 

  床屋Pure  0467-22-3703

この床屋さんが石けんシャンプーを使うようになったいきさつは、文芸社から出版されている本↓に紹介されているようです。

http://www.bungeisha.co.jp/search/detail.php?bid=22378

私も一度、洗ってもらいたい気分です。石けんシャンプーは長年使っていますが、洗い方はまったく自己流なので・・・。

いいね!した人  |  コメント(5)

テーマ:

EMシャンプー  以前の記事で、

  髪を洗うシャンプーも

  “石けんシャンプー”

  を使っている

 と書きました。→過去記事

 これまでずっと使っていた

 のはパウダータイプのもの

 だったのですが、最近、

 東急ハンズで、同じメーカー

 から出てる、液体の石けん

 シャンプーを発見!

私の髪は、今結構ロングなので、パウダーシャンプーでは、泡立てるときダマになりやすい、という悩みがありました。

とはいえ、液体タイプを使うとなると、泡立ちはどうか?においはどうか?などが気になるところ・・・こちらの液体シャンプーを試してみると、泡立ちも良く、においもこれまで使っていたシャンプーとほとんど違和感なし。洗い上がりに関しては、以前より髪が滑らかな感じになるようで、とても気に入ってしまいました。

ひとつ注意事項は、このボトルを浴室に置いたまま浴室乾燥機をかけると、ポンプの管の先端から中身があふれ出てきて、ボトルのまわりがドロドロになってしまうこと(笑)。浴室乾燥をかけるときは、ポンプボトルは退避、ですね。

いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:

プチパレ  石けん生活。

 髪を洗うシャンプーも

 “石けん成分”のシャンプー。

 (合成シャンプーは臭いが

 苦手なのです。)

 

 お陰で、髪をロングにしても、

 枝毛ができなくなりました

 今はロングヘアーを楽しん

 でいます。(^^)V

いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:

シャボン玉スノール ある日、とあるきっかけで、

合成界面活性剤の使用を

やめ、 「純石けん」を使う

ようになって、6年ほど経ち

ます。

 

これは洗濯に使っている

シャボン玉  スノール」

仕上がりがやわらかいし、

においもやさしいし、

リピーターになってしまい

ました。

 

温泉でもらってきたタオルだって、これで洗濯してたら、何年も使えちゃいます。

いいね!した人  |  コメント(4)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。