痛々しい

テーマ:

全然更新してないなーなんて思いつつ

過去記事をあさってたら



私(恋愛において)痛々しいなーと思いました。



いかに高校時代恋愛と部活しかやってこなかったかわかります。


「つけ」が今になって回ってきているのです。




もっと違った選択肢もあっただろうけど

今の自分を否定はしません。




こう育ってしまった以上

恋愛は私にとって最も大切といっても過言ではないかもしれません。





将来のことも考えています。

みんなみたいに

秋田を変える

社会に貢献するなんて立派なことは言えません。


でもやりたいことはあります。



私にできることをやるまでです。



りゅうりゅうでした。





AD