ノンフィクション『あわら市議会議員になるまで』

あわらを夢と笑顔でいっぱいにする。子育て現役35才。
高齢化していく議会を若さと行動力で世代交代させる。
夢が叶うまでのストーリー。


テーマ:

「政治は社会生活の中から学んでいくものだよ。」

 

数年前に政治を勉強したくて入った政経塾で教えられた印象的な言葉だ。

 

たった2回だけれど、過去立候補した選挙を振り返ると、この言葉の真意をどれだけ理解できていなかったのか分かる。

 

選挙の当落は時の運もあるかもしれないが、政治を志して活動していくには人間力が必要だ。

 

地方議会の役割は、あくまでその地域の活性化を目的とした範囲を超えない。

 

だから、地域の人たちと生活の中で関わることでやるべき問題が出てくるから、解決するために期待される。

 

どれだけすごい政策を打ち立てようと、住民の理解を得られなければ政治をやっていくことは出来ない。

 

私は最初の選挙に出た時に、あわら市の村型の選挙に落胆した。

 

最初から選挙が出来上がってる気がして、茶番じゃないかとすら思った。

 

でもそれは、現職が長い時間をかけて築いてきた信用であり、人同士の生活の真実である。

 

自分の無知さ、経験の無さ、社会との関わりのなさ、そして、人間的価値の無さを思い知ったのだった。

 

あれから4年経って、いよいよこの時を迎えるにあたって、この言葉の意味を大切にしなければいけないと思う。

 

社会生活の中で人に尽くすことが出来る人間が政治家としての大事な資質だ。

 

自分のやりたい政策を独りよがりでやろうとしてた自分は、周りから見れば独裁者だったのかもしれない。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

角谷光昭(かどやみつあき)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「ノンフィクション」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。