庄田MONKS庄田次郎”WADO"愚弁11-8/PEAKACTION

10・26(日)MONKS
相変わらずの庄田ワールドでした。
御大のコルネット、サックス、、等々にギター、アコースティック・ベース、ドラムス、和太鼓。メンバーがだいぶ若返りびっくり。1部の夢乃家の「譜面」を感じさせてしまう、、アドリブ性とストレートさに欠けた演奏とちがい、スポンティニアスで柔軟性のあるインプロヴィゼィションでした。もっと庄田のコルネット聴いてみたかったが、、、。

11-8(土)PEAKACTION
愚弁+石塚俊明/芸能結社あすか心理教/ほいどの森/yaya-ROULETTE
”ほいど”遠藤くんのお誘いで参加したライブでした。
なんかすごいバンド名ばかりで場違いかなぁと、、パンク、カルト?、、、。

メインの愚弁=谷口和仁:うたからだ.狩俣道夫:ss,fl.河崎純:b.石塚俊明:dsは素晴らしかった!詩を朗読、というより歌いながら舞う谷口に、絶妙に絡み合う3人。リズムが瞬時に伸びたり縮んだり切り刻んだりのフリー・インプロヴィゼイションを繰り広げていました。言葉では説明できませんわ。機会があったら是非見てください!!!打ち上げで狩俣さんといろいろ話をしましたが楽しかったなぁ、、かれは定期的に灰野敬二と共演していて他にトリスタン・ホンジンガー、ギターの清水浩(須賀川市出身)などとも演奏しているという。
他のメンバーの人達とも話してみたかったのだけれど何せ20数人の打ち上げ参加者。また次の機会にでも、、、。
我々は2曲(Circurhythm,Sota-Gajah)演奏しました。

遠藤こんどゆっくり飲もう。ありがとう、そしておつかれさんでした!

キヨカタ
AD