p-act いな、よし、たん、ひろ
p-act 客席から
p-act 兄弟、たんじ
p-act きよかた、なおこ
yaya-ROULETTE Live at PEAK ACTION
7-3 木曜日8時開始。

いやー、、すごい!超満員でした。感謝感激!!!
約70人ものお客さんが来てくれました。皆様どうもありがとうございました!
ドアが閉まらず状態で、座れなかった方々にはホントにご迷惑をお掛けしました。

という素晴らしい環境の中での演奏でしたが、やっぱ今回のハイライトは1st Setの「SOTA-GAJAH」だったのではないかと思う。イナバの叙情性と圧倒的なインプロ、ナルトシの目眩くストレンジ・エフェクト、ヒロのアグレッシヴなタイコ、タンジの巧妙に計算されたパーカッションプレイ、サクライの王道をいくディストーション、ヨウイチの地味であるが効果的なバックアップ、ナオコの全体を包み込むようなストリングス、そして御大カワナの重低音ベース、、など全員がうまく絡みあった納得の演奏だった。

最初の曲「FINEKA」はアコギのヨウイチの曲。
最近彼の曲を取り上げる機会が少しづつ増えている。いつも私(キヨカタ)の曲が中心なのだが、これからも沢山の曲を提供してくれるとうれしいな。

あたりまえだけど、お客さんが来てくれてはじめて成立するコンサート。
もちろんライヴハウスのスタッフ関係者や回りの人たち(練習場を提供してくれているゴアガジャの家族など、、)のお世話や厚意がなけれが成功しません。
今回もまた、会場に足を運んでくれたお客様、そしてPRAK ACTIONスタッフの素晴らしいサポートを得ての演奏会、どうもありがとうござんした!謝謝!
また来てくださいね、、、、。

*1st Set.
#1 FINEKA (ヨウイチ)
#2 AIR RADIO (キヨカタ)
#3 CIRCLE #1 (ヤヤ・ルーレット)
#4 SOTA-GAJAH (キヨカタ)
#5 ABRAHAM MARTIN & JOHN

*2nd Set
#1 REQUIEM (キヨカタ)
#2 THE DRIPPER (キヨカタ)
#3 TUM BALALAYKE
#4 IMUZINGAN
#5 TANG-JING-TANG (キヨカタ)
#6 BESAME MUCHO

+ENCORE
OTOGAR(キヨカタ)


キヨカタ
AD