介護老人保健施設うららのブログ

埼玉県秩父市にある老健うららのブログです。
併設に、「訪問看護ステーションかけはし」、「ヘルパーステーションうらら」、「在宅介護支援センターなかむら(居宅介護支援事業所)」があります。

うららブログ委員会


テーマ:

みなさん、こんにちは。

 

本日は、非常食の炊き出し訓練です。

 

災害時の食料の確保は命に関わる重要なことです。

 

年に一度、私たちうららでは、非常食を実際に作って、試食をします。

 

 

 

これが、アルファ米の炊き出しセットです!

 

 

中は、このようになっています。

 

 

今日は、非常用の水で、もどします。

 

 

 

よくかき混ぜて、60分おきます.

 

 

できあがりました。

 

 

利用者様、職員で試食しました。

 

通常のご飯とは、もちろん違いますが、災害時では十分いただけると思います。

 

そして午後は、夜間の火災を想定した防災訓練を行いました。

 

 

夜勤帯、少ない職員でいかに初期消火するか、非難するか?しっかり説明を聞きます。

 

 

ベッド上の方の搬送訓練。

 

 

 

車椅子の方、歩行されている方も実際に非難していただきました。

 

 

散水栓の使い方です。

 

 

消火器の使い方。

 

最後は、秩父消防署の方も交えて反省会でした。

 

重要なことは

 

まず、現場の特定を急ぐ。

 

そのためには、防災機器の取り扱いに日頃から慣れておく。

 

初期消火、安否確認、避難誘導、何を何人でどのように動くか、そのときの判断はとても大切だと改めて勉強になりました。

 

これから、空気の乾燥する時期です。

 

火の元、十分注意していきたいと思います。(*゚ー゚)ゞ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

11月12日(日)秩父宮記念市民会館大ホールにて、私たち特定医療法人俊仁会による「第3回地域包括ケア研究発表会」を開催いたしました。

 

 この「地域包括ケア研究発表会」は、秩父・寄居地域の医療・福祉関係者や一般の方まで開放して行う研鑽の場で、現場から積み上げる「地域包括ケア」の推進を目的にしています。

 

 第1部は演題発表で、法人内外から17の演題がありました。質疑も活発に行われ、各事業所の得意とするところを分かり合える内容だったと思います。「うらら」からも、4演題を無事発表できました。

 

 

第2部では、近藤俊夫医師会長のご挨拶に続き、秩父市長である久喜邦康さんからのご講演がありました。

市長の地域医療に対する思いが伝わり、非常に心強く感じました。貴重なお写真の数々もご披露いただき、興味深いお話が頂けました。

 

シンポジウムでは、秩父地域でご活躍の方々による発表がありました。困難事例の紹介や、関わる専門職同士の会話に至るまで、第一線で取り組まれている方々ならではのお話が聞けました。シンポジストの仕事に取り組まれる熱意が伝わり、参加者の方々もみんなで秩父の「いきあいシステム」を作っていこうという気持ちが高まったものと思います。

 

会場エントランスでは、協力業者による医療機器や介護用品などの展示、様々な事業所から持ち寄ったパンフレットの閲覧コーナーも用意され、会を盛り上げました。

 

当日ご参加いただきました方をはじめ、開催に至るまでご協力をいただきました多くの方々、大変ありがとうございました!!!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

事務長の鈴木です。

 

当法人が主催する「第3回地域包括ケア研究発表会」、開催当日(11月12日)まであと5日となりました。

準備段階より様々な方にご協力を頂いて、ありがとうございます。

 

秩父郡市内の様々な施設の玄関や受付窓口など目立つ場所に、発表会のポスターが貼って頂いてあり、大変ありがたく感じています。

また、伺う先々で「私も参加します」と言っていただけて、感動しております。

 

私は、この研究発表会の広報活動を通じて、色々な方と顔を合わせる機会をいただきました。この協力関係を感じるにつけ、この活動こそが「地域包括ケア」に繋がっていると肌で感じております。

 

秩父地域の顔の見える関係、人と人とのつながり。それが秩父の強みですし、素晴らしいところです。私も改めて、「秩父って良いところだな~」と思います。

 

研究発表会の第2部(シンポジウム)では、

秩父市立病院の持田功子さんを座長に、江原君代さん、強矢和子さん、村松謙一さん、山浦徹志さんという現場の第一線でご活躍の専門職の方々にお集まりいただきます。

テーマは「地域包括ケアの展開~人が人をつなぐ~」。

秩父の地域包括ケア(いきあいシステム)の中で働く方はもちろん、他の地域で働く医療福祉専門職の方々にとっても、大いに参考になるお話が聞けるはずです。

 

あと5日。当日を楽しみにしていてください!

 

当日、参加者に配布予定の集録です。

関係者の方で、すでにお持ちの方は当日ご持参ください。

 

 

 

追記

研究発表会は、13時~20時(予定)で開催しています。参加費無料で、どなたでもご参加いただけます。

出入りも自由ですので、ご都合の付く時間だけのご参加が可能です。

短い時間でも構いませんので、雰囲気を感じにいらしてください!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。