第1933回例会、会長の時間

テーマ:

 

 

 

「戦神と呼ばれた男」           

 

 

 

 

 根本 博(ねもと ひろし、1891年6月6日 - 1966年5月24日、中国名:林保源)は、日本陸軍軍人及び中華民国陸軍軍人。最終階級は共に陸軍中将。栄典は勲一等功三級陸士23期。陸大34期。

 終戦時に内モンゴル(当時は蒙古聯合自治政府)に駐屯していた駐蒙軍司令官として、終戦後もなお侵攻を止めないソビエト軍の攻撃から、蒙古聯合自治政府内の張家口付近に滞在していた在留邦人4万人と復員兵35万人を救った。

 復員後1949年、中華民国台湾へ渡り、金門島における戦いを指揮し、中共政府の中国人民解放軍を撃破。中共政府は台湾奪取による統一を断念せざるを得なくなり、今日に至る台湾の存立が決定的となった。

 

 終戦時、満州にいた邦人の多くがシベリアへ抑留されたなか、根本はどうやって人々を救ったのか、何故台湾へ渡り戦ったのか。

 根本は1945年12月に、蒋介石とあった。蒋介石は、日本人の帰国を承認し、帰国処理を根本に託した。蒋介石は、日本に留学していた経験があり、戦後日本とは協力関係が必要と考えていたのだ。この時、根本は最後まで残り、本土への帰国を見守った。この時の蒋介石に対する「恩義」を、根本は忘れなかったのである

 帰国後、中国では内戦が起こり、蒋介石率いる中華民国軍は台湾まで追いやられていた。根本は、家族に釣りに行くと釣り竿を手にして家を出た。そして九州から台湾へと密航したのだ。何故なら、蒋介石の恩義に報いるためであった。「戦神」と言われていた根本は、蒋介石の参謀として金門島にて迫りくる人民解放軍と激戦を交わした。激戦の中でも、島の住民をできるだけ巻き込まないような配慮までしたそうだ。この戦いの勝利により、現在の中華民国が存在するわけである。3年後、帰国した根本が飛行機から降り立つ手には釣り竿があった。何食わぬ顔で、釣りから帰ったようにした態度に、根本の人間性が垣間見られる。

 台湾では、近年公表されるまで根本のことは極秘扱いされていたため、この事実を誰もしらなかった。

 では何故極秘に扱いであったのだろう。根本は台湾に渡ると、日本名ではなく中国名を使用していた。当時、許可なく海外に渡航はできなく、更に中国国内の紛争に関与するための渡航など出来るはずがない。一つに、終戦間もない日本及び日本国民に、根本の行為が政治的な悪影響を与えるわけにはいかない。また、根本は家族思いな人柄であり、日本に残った家族に迷惑をかけられない。あくまでも、蒋介石との個人的な恩義のための行為であり、イデオロギーなどは全く関係なかったのである。更に、蒋介石自身にも迷惑をかけることはできないので、隠密な行動をとったようだ。

 最後に、日本人の帰還を了承した蒋介石にに対し、根本がここまで恩義を感じたのはどうしてなのかと思った。恐らく、蒋介石の行為が「日本の武士道」と相通じるものを、根本は感じ取ったのではないのかと感じた。恩に命を懸けて報いるという、根本の行動から私達も何か学ぶものがあるような気がするのは、私だけであろうか!

 

 

 

-----平成30年01月10日(水) 最高気温 13.2℃

 

AD

 

 

 

 

・小川会長・宮川副会長・高橋幹事

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

 

・野中弘之会員

おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。高齢といってよい年になりましたが、出来るだけ例会には出席したいと思っています。

 

藤澤貞彦会員

新年あけましておめでとうございます。誕生祝いありがとうございます。

 

・石井典男会員

皆さま明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

 

・清水利夫会員

新年おめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

 

・浅井純次会員

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。

 

・吉田 繁会員

皆さまこんにちは。今日から下期が始まりますが、下期もよろしくお願い致します。

 

・岩崎孝男会員

おめでとうございます。国際奉仕の岩崎です。後半もよろしくお願い致します。

 

・斎藤勝治会員

小川年度、後半の活動もご期待申し上げます。

 

・大沢 剛会員

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。北海道楽しみましょう!

 

・蛭川俊也会員

新年明けましてお目出とうございます。沢山の年賀状ありがとうございました。今年もよろしくお願い致します。

 

・新井公二会員

明けましてめでとうございます。黄さんともども宜しくお願いします。新年クワェルーこと中国では挨拶です。

 

・井桁憲治会員

輝かしき新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。黄さん今年も中国語のご指導を楽しみにしております。謝謝(シェーシェー)

 

・野村泰豪会員

あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い申し上げます。成人の日の祝日に新幹線内にi-phoneを忘れました。その時初めて「i-phoneを探す」を実行した所、場所が特定でき無事手元に戻ってきました。便利なものですね。

 

・佐藤良孝会員

明けまして新年おめでとうございます。今年もニコニコBOX宜しくお願い致します。

 

 

 

-----平成30年01月10日(水) 最高気温 13.2℃

AD

第1932回例会、会長の時間

テーマ:

 

 

 

皆さんへ質問です。健康とは?

 

 簡単なようで難しい問です。日頃から考えていないとですね。

 

W.H.Oでは、以下のような定義をしております。

Health is a state of complete physical, mental and social well-being, and not merely the absence of disease or infirmity.

 

日本語訳もいくつかありますが・・・・・、

「健康とは、完全な肉体的、精神的及び社会的福祉の状態であり、単に疾病や病弱の存在しないことではない」

 (現行日本法規 法務大臣官房司法法制調査部編)

 どうでしょうか?この定義が健康とはと言う問いに対する、真の答えになっていると思われますか。健康とは、同じ人間ですから1つの答えがあるはずです。しかし、実際は宗教や国、人種など様々な条件で微妙な違いが出てきます。これは、個人個人でも言えることです。是非、皆さんも自分なりの健康とはに対する、答えを考えてみて下さい。答えが出た方は、ニコニコBOXでご投函頂き、発表をさせて頂きたいと思います。最後に、アメリカの有名な内科医の言葉を添えさせて頂きます。

 

「健康」とは「全体」である。バランスの達成は「全体」に特別の質をもたらす。

全てを包含し、全てが程良い秩序を保ってバランスという神秘な姿をとった、最も深遠な意味の「全体」である。

健康とは、単に病気がないと言う事ではない。それは、人間を構成し人間を取りまくあらゆる要素、あらゆる力が、ダイナミックに、かつ調和的に平衡状態にあることなのだ。

アンドルー・ワイル(医学博士) アリゾナ大学医学部教授

「人はなぜ治るのか」 日本教分社 上野圭一 訳

 

 

 

-----平成29年12月16日(金) 最高気温 13.5℃

AD