名古屋久屋大通駅徒歩2分 どこへでも行きたくなる!元気な足を育てます ドイツ式フットケア ロスマリン

サバサバ姉さんが足・靴・歩行から足の健康を考える足専門サロン。魚の目、かかとの角質、足や脚のむくみが気になるあなたへ。栄、市役所、高岳、丸の内、岡崎、春日井、一宮、岩倉、江南、刈谷、安城、東浦、大府、長久手からも来店されています。

足1月のご予約状況の確認はこちら →★★★

【1月のお休み】1~3日、8日(日)、12日(木)、23日(月)、31日(火)

★ ご予約・お問い合わせはこちらから ★

◆完全予約制ですので事前のご予約が必要です。

◆施術中電話に出られないことがありますのでご用件は留守番電話に伝言をお願いいたしま 

 す。 (お名前、お電話番号、ご予約内容をお願いします)後ほどご連絡させていただきます。
◆メールでのお問い合わせにつきましては、48時間以内のご連絡を心がけております。

 48時間を過ぎても連絡がいかない場合は、恐れ入りますがもう一度ご連絡下さいますよう
 お願いいたします。

 また、携帯メールからのお問い合わせの場合、当方PCからのメールが受信できますよう

 設定のご確認を併せてお願いいたします。

【お問い合わせ】

tel 052-717-4456 mail info@758-rosmarinfoot.jp

NEW !
テーマ:

こんな状態になっていませんか?

 

 

 

 

どこへでも行きたくなる!元気な足を育てる 安藤きみ心です。

 

 

 

もしかしたら・・・こんな状態、身に覚えがありませんか?

 

IMG_20170122_135838987.jpg

 

■太ももの前面がパーーーン!と張っている

■太もももふくらはぎも、とにかく脚の外側がたくましい

■足首が太い

■太もも内側がたるんたるん

■姿勢が悪くていつも俯いて歩く

■足の指が浮いている(指の動きが悪い)

■足裏にタコができている

etc・・・

 

こんな時は、立った時の足のバランスが悪くなっていますよ。

 

余分な力が入っていたり

全然使われていないところがあったり

 

使うべき筋肉が使われなかったり

使われ過ぎて発達しちゃったり

バランスよく歩けなくなっている

 

そんな感じです。

 

 

そんなときの相棒はコチラ

↓ ↓ ↓

IMG_20170113_160252877.jpg

 

 

履くだけで足を育てるインソール

スニーカー用3Dインソールの出番です。

 

【3Dインソール関連記事はコチラ】

インソール2種新登場!スニーカー用3Dインソールとハイヒール用トゥ・アンティ

 

■メニューはコチラ  

 ■お問い合わせ・申込みはコチラ
■サロンへの行き方              

 

公式ホームページはコチラ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日お酒の蔵元の兄さんと

行きつけのお店でプチ新年会。

 

 

 

 

どこへでも行きたくなる!元気な足を育てる 安藤きみ心です。

 

 

以前私が兄さんをお連れした時は

店中のお客様を巻き込んで大盛り上がりになってました。

 

兄さんは予想外に店のお客様全員とお話ができたことを

小躍りして喜んで・・・

 

『こんなこと初めて!こんな展開になるなんて・・・思ってもいなかった。

いつもこんなふうなの?』

 

 

そうね・・・・

なんだかこんな感じになってしまうみたい(笑)

 

 

 

 

そして今回久しぶりにそのお店へ。

 

 

 

カウンターで2人、そこそこ盛り上がっていたところへ

一人のジェントルマン登場!

 

 

きちんとスーツを着ていらして

靴も磨かれていて、素敵ね~と思ってチラ見した私。

 

会社の役員の方かな・・・と感じてました。

 

 

 

大将が蔵元の兄さんを紹介してくださって

兄さんとジェントルマンの名刺交換。

 

 

 

 

すると・ ・ ・

 

 

 

兄さんが固まった(笑)

 

 

どうした?どうした?と覗いてみたら、

某大企業の役員の方でした。

 

 

やっぱり身なりがステキね、と思っていると

隣の兄さんは名刺を持ってソワソワしてる。

 

 

兄『こんな偉い方だなんて思わなくて・・・どーしよ~・・・』

 

兄さん、肩書きに弱すぎでしょ(笑)

 

 

ジェントルマンさんは、日本酒好きな酒飲みさん、

そして何より兄さんの会社のお酒の大ファン!

 

それでいいじゃない。

 

 

 

ジェントルマンにちょっとお伝えしてみました。

 

き『すいませーん、肩書きに弱すぎてビビってます』(笑)

 

 

ジェ『そんなの関係ないですよ―』

と和らげていただいたところで、兄さんようやく動き始めた。

 

この方、とても気さくで本当にお酒を楽しんでいらした。

 

 

ジェントルマンは、大好きなそのお酒に出会ったいきさつだとか

どのくらい好きなんだとか

とても楽しそうにお話してくれた。

 

 

 

その後、その流れがカウンターの

さらにお隣さんに流れて流れて・・・

全員とお話をするに至ったのです。

 

とても楽しく美味しくお酒がいただけた時間でした。

 

 

お仕事関係ないときはさ、

気軽でいいんじゃない?

 

相手にもよるけどね。

 

 

そしてそのジェントルマンと

共通の知り合いがいることが分かった私、

 

いやー、名古屋って狭い(笑)

 

悪いことできんね。 ←してないけど

 

 

それからジェントルマンと私の盛り上がった話題は

靴磨きについて。

 

簡易的なものじゃなくてちゃんとした靴磨きね。

 

靴のお手入れがしっかりされているな・・・と思った通り

全部の靴を特定の方に磨きに出されているんだそうです。

 

靴はね本当に良い艶を放っていました。

 

私が今まで出会った人の数なんて知れているけど

靴を磨いて大切にされている方って印象がいいです。

 

靴って、意外と見られていますからね、

磨いておいて損はないですよ。

 

あ、兄さんもこれからは靴磨いてね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ロスマリンを選んでいただいた理由は何ですか?

 

 

 

 

どこへでも行きたくなる!元気な足を育てる 安藤きみ心です。

 

 

 

魚の目が気になるし痛い!

なんか足が気になるんです!

 

そんな中で必死にサロンを探しました。

 

 

いくつか出てきたサロンの中で

ロスマリンのお客様の声を読み倒して

大丈夫だ!そう思って来ました。

 

 

 

たくさん読んでいただいてありがとうございます。

 

 

どこに行ってもスッキリしなかったんだそうです。

 

 

 

とりあえず・・・

魚の目は除去してもらった。

 

だけどどうすればいいのか分からない。

 

分かっているのは、魚の目はまたできてしまうということ。

 

できてしまうのは今までの経験でわかるんだけど

どうしたら魚の目はできなくなるんだ?

 

そこはちっとも分からなかったし

どこへ行けばそれが分かるのかが

本当に分からなった。

 

 

そうですね・・・

 

できてしまって痛みがあるのなら

魚の目はケアした方がいいよね。

 

だって痛みをかばった歩き方になってしまうもの。

 

それが次なる別の痛みを

作り出すことになる場合だってあるから。

 

負のスパイラルだもの。

 

 

だったら、どうして魚の目ができちゃうのか?

 

自分の足の場合について

ちゃんと現実を知って対処してあげたらいいよね。

 

他人がとった対処方法が

そのまま自分にも当てはまるとは限らないから。

 

人にはできることが、

自分の生活の中では取り入れられないこともあるから。

 

人それぞれ、環境や生活がちがうから

無理なことをやっても続かないから

 

だからまず、

どうして自分の足に魚の目ができちゃうのか?

 

そこをちゃんと抑えて、そこから始めてほしい。

 

今までの長い時間の中で作られてきたから

速攻でなくなる!ということは難しい。

 

だけど、変えていかないと

いつまでもでき続けるし

つき方は足の状態によって更に変わっていくかもしれない。

 

遅いよりは早い方がいいよ、知ることって。

 

 

こちらのお客様、

目から鱗が何重にも落ちたご様子です。

 

 

足って・・・そうだったの~!

もっと早く知っておけばよかった

自分でもできることがあるなんて知らなかった

時間がもったいなかったと思えた

教えてもらって腑に落ちた

知らないことって損だと思った

みんなが知った方がいいと思った

 

 

今からでもできることはあります。

 

変化にとって続けることが大切なこと。

くじけそうになったらご相談ください。

 

私の足はどうなんだろう?

って思ったらフットカウンセリングで確認してね。

 

フットカウンセリングをお勧めする理由はコチラ

これ→最初のメニューに私がフットカウンセリングをお勧めする理由  

■お問い合わせ・申込みはコチラ     

フットカウンセリングについてはコチラ
これ→フットカウンセリングってどんなことをするの?    

 

■メニューはコチラ   
■サロンへの行き方              

公式ホームページはコチラ

 

フットカウンセリングの時のきみ心はこんな感じです。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

靴探しにさ迷ってます。

自分が履ける靴ってなかなか出会えなくて・・・

 

 

 

どこへでも行きたくなる!元気な足を育てる 安藤きみ心です。

 

 

昔は私、靴が選べなくてさ迷っていました。

 

いまでもしっくりくる靴ってパンプスでは難しい、

そんな足をしています。

 

 

うまく訴えることもできなかったし

気持ちの表現が本当にできなかったな。

 

疑問の投げかけに対する対応が・・・

なんか違った。

 

 

きっと販売員さんには、

私の足の痛みは分からないんだな・・・

 

私の足が稀なんだな・・・

 

私の言っていることが違うのかな・・・

 

靴を買いに出かけることが

本当に楽しくないし、苦痛だし、面倒だし、

いいことは何も感じなかったな。

 

 

私がそう感じていたのは10年以上も前のお話。

 

なんだけど、10年以上経った今でも

そんなに大きくは変わっていないのかな?

 

お買い物同行をするようになって感じます。

 

 

 

人によって対応って違うのだけどね、

 

やっぱり中にはいらっしゃるんです。

 

 

 

“なんでこんなにたくさん靴を履きたがるの?”

 

 

って空気が漏れちゃってる人。

 

 

 

 

いちおうね、お話はするんだよ、

たくさん履かせていただくと思うので・・・とか

 

たくさんお願いしてごめんなさいね・・・とか。

 

 

靴1足なんてチャッチャっと選べるじゃん!

 

 

もしかしてそういう買い方をされているのかもしれない。

 

 

その人はきっと足の痛みや靴が合わないしんどさを

経験したことが無いのかもしれないね。

 

 

でも、いろんな顏があるように足だっていろいろあるから

みんなが同じように選べるわけじゃなくてね

 

 

一日中歩きまわっても、自分の足のための1足に

出会えない人だっているんです。

 

 

 

最近の靴屋さんでは、

昔よりは外反拇趾対策とかクッションが入ってて楽とか

いろいろポップが置いてあったりするけれど

それだけじゃ靴は選べないな。

 

 

 

靴が選べないのは

自分の足のことを知らないのも理由のひとつ。

 

そもそも試着をそんなにしてないと思うから

履くことで自分で体感してほしいな。

 

 

だから、どうかお願い。

 

 

靴と出会あうための時間、

少し長い目で見守ってほしい。

 

痛みを感じないで元気な足に育てるために

靴探しをしたいんです。

 

私の足はどうなんだろう?

って思ったらフットカウンセリングで確認してね。

 

フットカウンセリングをお勧めする理由はコチラ

これ→最初のメニューに私がフットカウンセリングをお勧めする理由  

■お問い合わせ・申込みはコチラ     

フットカウンセリングについてはコチラ
これ→フットカウンセリングってどんなことをするの?    

 

■メニューはコチラ   
■サロンへの行き方              

公式ホームページはコチラ

 

フットカウンセリングの時のきみ心はこんな感じです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

この方達が小料理屋きみこころの産みの親です。

 

 

 

 

どこへでも行きたくなる!元気な足を育てる 安藤きみ心です。

 

 

小料理屋きみ心・・・

定期的に開催する予定とかは全くなかったのね。

 

 

こちらの皆さんが言った言葉

 

『野菜不足になりがちだからお野菜が食べたーい!』

 

このひとことがきっかけとなって

私が食事を作ってみんなでワイワイ食べる♪

 

そんなことが事の始まりで

いつの間にかお客様が小料理屋きみ心と呼んでた(笑)

 

 

この方がたとの小料理屋きみ心は別枠、

 

ギャーギャー騒ぐわけではない。

 

だけどなんだろうね、

のんびり楽しい時間が流れる時間なんです。

 

私が甘えさせていただく時間でもある。^^

 

 

 

今回のお食事はこんな感じ

 

 

 

 

 

便利な参鶏湯キットを使った野菜たっぷり参鶏湯、

 

手作りキムチ(漬けて3日目)、水菜と揚げのサラダ

きのこ炒め、お浸し、ナムル

 

参鶏湯を食べ終わった後は白だし風味のうどんに変身!

 

 

これに差し入れのいちごとスタバプリン(バニラとチョコ)

 

プリンはね・・・ジャンケンです!

ここは真剣勝負(笑)

 

 

この方達との小料理屋きみ心はもう3年以上。

 

懲りずにお付き合いくださることが本当に嬉しい。

 

こういう時間、大事だと思う。

 

いつもありがとうございます!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)