くるくるもぐもぐ日誌

ロードバイクの関西お出かけ日記と、出かけた先で収穫したおやつの記録です。
相棒は、TREK Madone6とSURLY crosscheckです。
日本史とカフェが大好きです。ダムカードを集めています。
話はたいてい長いため、お暇なときにどうぞです★


テーマ:
ジャージは消耗品です。

とはいえ、「ちょこっと破れたから、あたらしいのに買い換える」ということができないものもあります。

例えば、オーダーメイドのチームジャージ。
オーダージャージを作るためには、メーカー側に一度で5着以上とか10着以上のオーダーに限るという縛りがあったりして、「ちょっと破けたし、1枚買い足すわー」というわけにいきません。

メーカーによっては、補修サービスがあるとこもあるみたいですが…。

ちょっとの破損だったら、ちまちま摘んで縫ったりして、何とか使ったりせざるをえないです。

今回、袖が破れちゃったジャージの補修をしてみようと思います。

{F0CBF229-8433-4517-84C3-A62F7E16CB89}

エアロワンピースジャージです。
スキンスーツとかいうらしい。
(私のではありません)

{6BB94A01-EC39-4B5C-94FC-48F5060ABCC8}

右袖が可哀想なことに…。

チョコチョコ縫い合わせてくれているんだけど、擦過で弱くなった生地が、着た時の伸縮で縫い目あたりから脆くなってしまっているみたい。

以前、ワコールにCWーXのサポートタイツの修繕出した時は、ステッチで穴埋めてくれてたなあ。

↓こういう。

{31535411-F85F-431D-9C19-4AED26BC7E4E}

今回も、ステッチとかで埋めてくしかないのか…?
でも「スキンスーツ」というぐらい薄地のストレッチ生地だし、ミシンかけにくそう(^◇^;)
台紙一緒に挟めば縫えるだろうけど、紙の除去しててジャージが破れたら意味ないしな~ショボーン
脆くなったところは、無理に縫っても、着た時の伸縮で、縫い目のあるとこから生地破れていきそう。

んん~。

補強なあ…。
よし、これにします。

ストレッチ効いてよく伸びる、熱接着シートです。
擦過で傷んで弱くなった部分の、生地の補強にもなるかなあ。

{3B066FFB-1EC2-4052-A428-1F15C60A2C07}

色もこんなにある。

使えそう。

ジャージって何度まで熱に耐えるのやろ。溶けたり縮れたりされたらかなわんけど…  中温で当て布したら大丈夫という情報あったので、信じます。

ということで、補修箇所の色に合わせて3つ買いました。

アマゾン通常配送頼んで、翌日来ました。
ありがたやっ

{FBD220CD-E9F4-4E51-BE6A-2BD152275644}

このシートの使い方。

①補修箇所に合わせたサイズに切って、貼りたい場所に乗せる。
②その上から当て布して、中温アイロンでプレスすること10秒。


かんたん!

目立たんとこで試してみよう。

{7AE2CD7A-B89F-474D-B3F6-C2F9973E96B8}

傍の黒いとこ。

裏から補強を当てようと思います。
まず縫ってある糸は外して、補修シートを切る。

{7EBC3509-768D-4DB8-8BEB-300D4D5DE4AA}

洗濯や着脱時の摩擦で引っかからないよう、カドは全て落としておきます。

横の四角いシートは裏返したもの。

ドットみたいに接着剤がついていて、アイロンで溶けるんだね。

そして、要らないハンカチで当て布して、アイロンプレス!


ぐぐぐ~おーっ!下矢印下矢印下矢印

{C19B8FEE-7052-4F25-98E5-3039CB539D7A}

どやっ

熱が冷める前に触ると取れるらしいんで、よく冷ましてから引っ張ってみました。

{F24B67C8-0A6F-4CFA-A2FF-D0B4D9AEF005}

いいやん。
よく伸びるし、補強もバッチリです。

{CF4C84D1-94B2-40FD-8CEE-C06A4A9F6CF0}

表から見ると、少し貼った部分は盛り上がっているかな?

擦過で白くなった繊維が、少し目立つように感じたので、油性マジックをポンポンとおいて染色。


ここまで、「こんなんなったよ、OKですか?」と状況報告。
「ええやん」と好感触だったので、作業を続けます。


続いて袖。

{14E83DD7-DF9A-4A61-B5A2-1F194373DA35}


縫い糸がそのままだと、仕上がりでボコボコしそうなので全て外し、擦過熱で縮れた綿みたいになった部分もハサミで取り除きます。

{0287C345-6113-473F-A594-448326DAD2CC}

ここに裏から補修布を貼るのですが…

なんか内側に敷いておかんと、下になった生地までくっついてしまいます(^◇^;)

こんなときに切らしてるクッキングシートガーン

コンビニにあったやろか…。
あったらいいんやけど…。


{CC18EC1B-42A8-439D-8059-4526948AFA7D}

あるやんーおねがい音譜

ナイスナイスニコニコ

これを袖の中に挟んで…。
アイロンプレス!

{8874185F-8624-4914-8FC9-CBFCA23A858D}

くっついた!

穴の中に見えている水玉の部分が、糊面です。

クッキングシートは、この接着にも耐えてペリペリ剥がれてくれました。

本当は外側からももう一枚補修シート当てるつもりだったけど…。

さすがに2重にしたら、ゴワついたり固くなって、着た時の違和感になるかな。
せっかくのエアロワンピやのに、機能を損なうやろか…。

{8ED9D231-D0C4-4BD7-A72F-EC451804BFE2}

今こんな感じなのやけど…これ、どう?
この上から、もう一枚貼ってもかまわん?

と、一応持ち主のご意見を伺ったのち、「やってー」ということなので…

{94AED99F-FDFA-4D71-B098-09F5A73CBC80}

やっちまえっ(*゜▽゜ノノ゛

黄緑のシートもあったら最高だったけど、しょうがない。

緑を大きめに貼りました。

{52C3FE80-C59E-4511-A78F-327FA4F05D45}

メンズスーツの肘当てみたいや。

↓こういう…。

{019EF81E-9AD0-4A7C-AF8C-497D8A66C4A5}

擦過でもろくなって、生地が千切れかけていた袖部分は、裏表からの接着でバッチリ補強出来ました。

補修箇所は腕の内側部分になるのでそんなに目立たないかな。(多分)

ストレッチもよくきいてますので、心配してた着用時の違和感もそんなにない。(多分)

あとは「洗濯して、耐久性がどうか」、なので、また使用後に洗濯してもらって、状態確認してもらおうと思います。

ひとまず、補修おわり!
摩擦で薄くなった部分の補強とかにもつかえそうですよ(*^_^*)
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
「週末に走りに行くか?」と言うてもらったんで、「行く行くー♪」とお蕎麦食べに行くことにしました。

京都で走るときは、目的地とルートは私の担当です。

どうしよかな。
京北方面で103kmの1300upと。
信楽方面で101kmの1600upと。

どっち行こ?

…なんて。

最初はまだ結構やる気に満ちてたんですが、朝起きたらやる気メーター減少下矢印してました。

一晩充電忘れてた携帯みたいや。

早起きして出るて言うてたけど、もうゆっくり出発にしていい?(´Д` )
ごめんな。

お蕎麦やさんまで行って、帰りは行きたかったお寺行って、御朱印もらって帰ることにしよな。

ということで、ハマーさんに御朱印帳入れたリュック背負ってもらって、出発。

いつものコースなら気楽やろと、嵐山から水尾方面へ。

途中、ハマーさんがわたし見てびっくりしとるので、何かと思ったら「す、スカート履いとるびっくりだって。

今日は何も頑張らんので、スカートくらい穿きます。

「珍しくて変」なんやって。
ちょっとー失礼なあー|( ̄3 ̄)|

そういえば、ツールドにし阿波でスタッフカメラマンさんが撮ってくれたアルバムが公開されました。

{09044E61-2FF6-4A74-BA03-90E2B474079D}

落合峠を登るこの写真がお気に入り。
toyoさん、綺麗な写真をたくさんありがとう!

私の大腿筋の立派なことよえーん

{31CD0F30-2028-486B-B40B-ABF15A462C41}

さて。

嵯峨野の静かな路地を抜けて、いつもの愛宕山、一の鳥居前。

六丁峠を抜けて、ちょっときつい下り。
ゆっくり通過。

一人、登ってこられているローディーいた。
おはようございます。

今日は天気良くて、暑くなるって。
緑を透かした木洩れ日で、道路が緑色。

きれいや。

{057A01AB-A712-47DE-A743-DF83DAB82B03}

前日は雨が降ったので、まだまだ乾ききってない道を嫌がってるハマーさん…↑

この日は山がたっぷり水を蓄えていたみたいで、道路上に溢れた水で小川が流れていました。

自転車ザブザブー!ヽ(;▽;)ノ

{57D39B6B-EFC8-43BD-88AA-5DF1845C3D8A}

気合が抜けているので、登りがシンドイ。
もう途中で止まろうかと思うぐらい。

変やなあ、この道こんなに長かったっけ。

フウフウ言いながら走って、11:05くらいに「越畑フレンドパークまつばら」到着。

11:00開店すぐなので、待たずに座れたほっこり

{C6E2C690-AC22-4474-B12E-1340968261F3}

お蕎麦と天ぷら食べました。
うううまーいラブ

あのな、ここのな、そばプリンおいしいねん。

「食べれば」と言うてもらって追加。

{25A546D3-0776-4914-B1F7-33451118DEA5}

ウマイ!ラブ

半分食べなよとハマーさんに渡そうとしたら、「俺は要らん。もう腹いっぱい」だって。

あらまあどしたん、少食のフリしちゃって。女子力アップやなニヤリ
もったいないし、全部私が食べちゃうからねにやり

…と、ぱくぱく食べてたら、めちゃくちゃ食べ過ぎアセアセ
お腹いっぱいで走るのが苦しいくらいなのに、塩分の取り過ぎで喉が乾いてたまらない。

今日は湿度が高く、気温が上がっていたのもしんどさの原因かも。

{F6659E07-EAF4-4F74-BD05-0083DAADD179}

暑~い    くるし~い  シンド~イ笑い泣き

京都市内に下りてきて、ふもとのコンビニで休憩。
スッキリするもの飲みたくて、500mlの炭酸水を買った。

そしたら飲んでる間はよかったけど、気持ち悪くなってしまった。

ただでさえ塩分過多と食べ過ぎで落ち着かなかった胃に、炭酸流し込んでもう胃の中が脱水中の洗濯機みたいな大荒れに。

苦しい。くるしいえーん

イイトシの大人2名、コンビニの軒先でうずくまって動けず。(ハマーさんは待ってくれてただけですが)

ホンマ私は要反省!
ちょっと落ち着いて出発。

自転車屋さんで買い物して、行きたかったお寺に寄りました。

{5F2D0777-1CB8-424B-873C-8AB296085684}

【宝蔵寺】

ここはロードで行くの難しい。
自転車通行禁止区間のど真ん中です。
だいぶ押し歩き。

{35AA8C98-4461-45FC-B5A4-D418F0CDFCCA}

元々は壬生の新撰組の屯所があった辺りのお寺なんや。

新撰組よりずっと前の豊臣秀吉の時代に、御池通南の寺町に移ったけど、幕府対長州の戦いで建物は焼けたみたい。

この辺の寺町は、御所からも近いものなあ。
戦闘の最前線だったんやろな。

なんでこの寺に来たかったのかというと、画家の伊藤若冲の菩提寺なので、そのゆかりで期間限定授与されている御朱印が、独特でいいらしくて。

お寺の中には、正門の横の小さな扉から入ります。

{934FF9A8-F06B-4CC7-A5D6-60B86F824C5C}

まっすぐ先が本堂。
今は非公開?( 事前問い合わせが要るのかな)

横には、画家伊藤若冲親族のお墓。

{13CE3910-20C8-40B4-9C48-D23CA669F81A}

ドクロが彫られてます!

これは若冲の作品「髑髏図」という掛軸の図案らしい。

{2F4ACF5C-DB59-4004-8CB7-BF84AD1D5A0A}

今年の2月に傷んでいた墓石などの保存修理が終わったそうです。


そして、こちらでいただける御朱印は

{5DAF73E8-B33A-4D0B-9960-71724A2857F7}

髑髏の印なのでした。
これがすごく独特で、気になっていたのです。

書き置きのみの授与で、印の色は選ばせていただけます。

緑色の印の授与は今月中で終わりだそうなので、いただきました。

よかった。嬉しいな。

月桂冠の髑髏マークのお酒もあった。
ちょっと欲しかった…(^◇^;)

帰りは近くのワイズにも寄りました。
前輪固定のローラー気になって、しげしげ見てたら、店員さんがやってきて説明してくれた。

乗ってみますか?ときいてもらったけど、クリートがスピードプレイで合わないので止め…。

{CEDA9A5A-6716-4589-B47B-CAC7F31D82EC}

手で回してみただけだけど、ローラーの回転重いですね?

「回転の負荷は変えられるけど、一番軽くしてこんなものです」

そうなんやー。

音はどうですか? 静かですか?
わたしは、出来たら扇風機ぐらいの静かなローラーが欲しいんですが。

「それは無理です」

だそうです。
知ってたけどさ。

じゃあここにあるローラー台で、一番静かなのはどれですか?

「そうですね、コレとか…」とcycleopsのfluidタイプを紹介してもらいました。

やっぱ液体フライホイール機構が一番静かなのかー。
じゃあやっぱり、私が使っているgiantローラーが、今のところ間違いなく静かなのやな。
ありがたく使います(>人<)

自転車店も寄れたし、お蕎麦と御朱印もいただいたし。

暑さでまいっていたので、帰宅。

{89F72FCD-ADDF-4863-BB23-7F42D945F615}

帰宅して、シャワーしてアイス食べて昼寝しました。(まだ食べるのか)

梅雨の晴れ間に、夏休みみたいな楽しい1日でした。

75kmのポタリングだったのに、なんせもう、食べ過ぎガーン
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
ホントは琵琶湖の方に行く予定だったのですが、お天気がどうかな?ということで、奈良競輪場で行われる愛好会に行ってきました。

{562BD862-F5B7-46ED-92CA-C250329DC8BA}

奈良は333mのコースなので、直線距離が少ないバンクです。

私が行ったことある向日町は400m、大津が500mで、一番ちいさい周長なのでコーナーの傾斜がキツイ。

この日はテレビ取材が入るかもとの情報があり、本当に取材の方がみえていました。
多くの参加者で賑わう様子が撮れてよかったんではないかなと思います。

{B0D7D2C0-615B-4553-8652-77F71F6FEAB8}

こどもケイリンを撮影されてる取材スタッフさん(正面にビデオカメラ構えておられます)↑

{35408D1E-0282-4785-970D-946180AA7FD0}

ハマーさんは今日も1位でした。

あんまりにも簡単にどこででも優勝や1位を獲ってきてしまうので、当たり前のように思えてしまうけど…。
私には考えられないような強度のトレーニングをこなしているし、めちゃくちゃ勉強熱心なので結果もついてくるのやろなあ。

私は、まだボーッとしています。
少し気分が沈んでいる。

怪我のときの記憶があるからか、頑張っている人たちの意気込みに気圧されるからか、単に体調が悪いのか…


誰かが頑張って記録出したとかそういう話にも「よしっ負けられないぞ! 頑張らなくちゃ」と思う前に、喉にモノが詰まったように息苦しい。

「せっかくだから1000m計測したら」と言ってもらったけど、今のタイムを自分の励みにできる元気があるのか迷って、やりますとも言えず結局参加できなかった。

「にし阿波走りきったら後ろ向きは終わり!」って思ってたけど、やっぱり私は私だった。
そんな簡単に頭の中まで変わらない。
恐怖感もなかなか消えていかない。

離れたら余計に恐怖感が増すんだってことは分かるんだけど…。

いつかまた「タイム出すぞ、負けないぞ!」って思うようになるのかな…。

{BDAF3442-A4E5-41F4-867C-FECBA6DC7D7D}

フォーム確認用の撮影のお手伝いをしたり、ボーッとコースや天井をながめたり、試走時間には少し走らせてもらったりして過ごしました。

この日は蒸していて暑かった。

試走時間は、ハマーさんの後ろについて走らせてもらった。
速度も50km/h近くまで上がってくると、コーナー辺りの路面のわずかな荒れでタイヤが少し跳ねるような感触があり、たちまち背筋がゾワッとする。
多分神経質になりすぎているんだと思う。

普通にその辺の荒れた道路で走るのは平気なんだから、過敏になりすぎ。
今度機会があるとしたら、タイム計測ぐらいには挑戦するぐらいの気力を持ちたい…。

帰りはまんま亭に寄りました。

いつもローラーのアップタイムにまんま亭ラジオ聴いてますよってまんまさん達に言うと、「ホンマか分かった! 今度からもっと長いこと喋るわ!!」と言うてくれました。あわわw

帰ってから、夜にあるお約束まで昼寝タイム。

{E3C40186-9B2A-4B0E-A798-E517C81C5438}

ターザンを買いました。

頭の中や心の持ちようはまだまだ伴ってこないんだけど、体だけは元気でいられるように、もうしばらく減量活動も頑張ろかなと思います。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

伊根町役場にむけ出発しましたが、ここから少しアップダウンがあります。

少し見晴らしが良い場所に出たので、写真を撮らねば。

{D713F969-55A8-4BCD-AA25-32160C98DFB1}

その後は、ゆっくり登り始めます。

…が。


「つい脚が回って、スピードが出すぎちゃう…」なんて、ハマーさんはヘンなこというなあと笑ってましたが、私も全然言えたものじゃありませんでした。

{CBB8BB69-EBE3-4EC6-AC9B-D3F80ADD27AD}

いい感じの傾斜なので、走るのが楽しい。

後でハマーさんから注意を受けましたが、私は登り始めでかなりスピード上げすぎなのだそうです。
後ろも見ずに、仇でも討ちに行くみたいにガシガシ登っていったといわれました。

そ、そうやったかな………ガーン


「坂に入った時の登りはじめのとき」と、「横から人に追い抜かれたとき」に速度が上がっているそうです。
私にペースを合わせて走ると、インターバル走並にワット数がめちゃくちゃになる、と言われたことがありました。

それはスタートから力みまくって、鼻息荒い感じの走り方をしてるということ?

あかんやん。
でも、自分ではよくわからない。

そんなん言うてもさー、パワーメーターなんか付いて無いんやしさー、走れるように走るしかないやんー、感覚やんー、なんて思っていましたが、この日も相変わらずその状態で走っていたようです。


……そうだったんかなあ?
そう言われればそうのような… そうでもないような… むむむ?

でも、自分では分からんことっていっぱいある。

「本来こうあるべき」という基準を理解している人の目で見てもらって、「あなたはこういう振る舞いをしていますよ、これを直すことによって、さらにこういう良い結果につながりますよ」って説明してもらえるのは、ホントにありがたいことだな。

それ、ちゃんと順を追って説明してくれたらもっとええんだけどな~

均一に走れた方が、そりゃ効率はいいはずです。
レース中、ゴール前で競ってるならまだしも。
普段から知らんうちに余計な消耗、無駄な力のかけ方してるんやろうな…。

「うう、脚が疲れてきた~あせる」って思う瞬間が、まだまだ遅くなるようにできるのかも。

パワーメーターかあ~、入れた方がいいのかなあ……。
ホイールのリアハブに入れたりとか、クランクに組み付けしてもらうやつでしょう……。


入れたほうがいいかどうかより、まあ何より、おねだん高そうやな…ドクロ

んん~…。


まあ、無くても走れるし…しばらくはええかあ…。


………。




ハッびっくり



……として振り返ると、そこにそらきちさんとハマーさんの姿はなく。

みやさんは全く変わらず。
いつもどおりの朗らか笑顔ほっこり音譜でした。




平地と下りになったら飛ばす人(ハ)
と、登りになったら飛ばす人(と)に挟まれて、さぞみやさんもそらきちさんも「……困ったなガーンと思われたやろうなあと思います。



なんで落ち着いて走られへんのでしょう…っ。
猛省ですえーん もうせい!



でも!
みやさんが元々速いのは知っていたのですが、そらきちさんはこの1日だけでペースアップが凄い!

登りの間は、最後尾担当のハマーさんから登坂時のポジションやペダリングのアドバイスを受けながら登られていたそうで、私とみやさんが「とりゃーおーっ!って登ってきたあとでも、そんなに離れず登ってこられていました。

スゴイっ、そんなあっという間に成果って出せちゃうもの?!


ベテランのアドバイスなんて、聞いてもすぐにモノにはできません。
レベルアップが早すぎます。

恐るべし、そらきちさん…。

アドバイスしながらついて走っていたハマーさんも、「奥さんは、ちゃんと練習しはったらかなり速くなるやろうな」と言っていました。

そらきちさんに坂の苦手意識が無くなった時が恐ろしい…。

{27962519-1D3E-4F0C-8C66-026913915D88}

そらきちさん、Vサインでクリア!チョキ


登りの区間も終わり、あとは下りと平坦です。

相変わらず私が先頭を走っているのですが、景色がきれいなところがあったのに、止まれずにすっとばしてしまいました。


わあっ、どうしよう。
きっとそらきちさんもみやさんも、今のところで止まりたかったに違いない。


あわてて、「ええと、ええと、どこか景色の綺麗なところで止まらなくちゃあせる」と思い、「こっ…、ここやー!」と道端でみんなに止まってもらいましたが…。


止まった場所は、格別きれいな景色と言うこともなく、ただのガードレールと海でした。

「…ええと……い、いまいちかしら?(^◇^;)」と内心思った瞬間、「……ここはイマイチやでむっとハマーさんから、全員の心の声を代表してズバリ。

ヒャッショックあせる

…仰る通りでございます!



またしばらく走って、他の参加者が数名休憩中のところを見つけました。

ここやろー! 
止まるー止まるー止まりますーー!!

{8AA0C310-0BF7-4166-B152-1B049BA0FEF3}


よし、では、しばし撮影休憩。

{ECED0C10-32E2-4A71-8FE9-78832C047312}
そらきちさんと私。

{79EBBC22-DB4E-49A6-A82C-C773235E8027}
みやさんとそらきちさん♪

そろそろ伊根町です。

伊根町といえば、見たかった舟屋の里があります。
舟屋と言うのは、この地区の海沿いで暮らす人々の住宅のことです。

海沿いに建てられているので、1階が船の格納ガレージになっていて、船でそのまま家の1階に入り2階が住居スペースという独特な造りです。

舟屋の里見たかったんやー!爆笑音譜

それなのに…。


「あ、ここ舟屋」ってみんなが思ったところで、私だけ気づかずスルー。
後になって「ええっ舟屋あったの!? 嘘~見たかった!!」と叫ぶフシアナ先導車です。

みんな気づいてたのに! どないやねん!とハマーさんにツッコミもらって、ショックー!!えーん

見たかったー。

遠いけど……
こ、ここから見える?!

{2BAC0932-2982-4C6C-805E-47D21153D044}


止まってはみたものの、反対岸に並ぶ舟屋…。

なあ、あれ舟屋? あれが…そうなん……?

遠い… 遠いよ…えーん

ヤッチマッタ。
みんな、ごめん。


うわーん!
もうないんかな、撮影スポット無いかなあ!

…と思ったら、ありました!

{5D1A7D6D-64A9-466B-AD78-0BDC54665A0A}


わあ、めっちゃきれい。
エメラルドグリーンの透明の海。

海沿いに立ち並ぶ舟の家。
嬉しい、良かったニコニコ

またイベントじゃない時にも、ゆっくり舟屋巡りに来てみたいな…。



その後、第三エイド「伊根町役場」到着です。

{F51ED67A-0E67-4FE9-A195-B305652699AF}


食べるぞ!

{C2F9229D-38E3-4168-BA6D-E87420539FF8}

へしこパンとクリームパンとCCDのドリンクをもらいました。

へしこというのは、鯖を塩漬けしたあとぬか漬けにした郷土料理だそうです。
塩っ辛い。

そのへしこがパンにのせられていて、チーズ?などと相性いいです。
なんか、アンチョビとかみたい?

アンチョビそんな食べへんけど。

あ、でもちょっとエイドのパン率高いなあー(^◇^;)
もうちょっと麺とか汁物とか、食べたかったな。ぜーんぜん無いんやもん…。

大好物のクリームパンは外せない。
外しといた方が身の為ではあるけど(^◇^;)





それではまたゴールまで走ります!

最後の平坦なので、先頭はハマーさんに交代で、最後尾に下がります。

知ってたけど、やっぱりペースアップ。
だんだん離れていきます。
んん~… 40ぐらい出してるのかな…。

ハマーさんとみやさんはそのまま行ってしまったので、最後尾から前に出て、そらきちさんと2人で走ります。
追い風ぽいのでいい調子。

さっきより少しペースを落として、35km/hくらいを保って海岸線を走ります。
どこもまあまあ路面が良いので、走りやすくて気持ちがいいなぁ。



後ほど路肩に停止していたハマーさんとみやさんを追い越して合流。

前日にきたロープウェイ乗り場も通り越します。
あらっ! …てことは、ゴールまでもうあとちょっとなのや~(*^_^*)

広い道路に出ると、さらにスピードアップ!

つられて周囲にいた他の人も勢いよく走っていたみたいで、信号で止まったら、後ろの知らない男の人に「フッ、信号に助けられたな」と言われました。

………ん?
今の、私に言うた…んかな……?(^▽^;)

みんな面白いなあ。

でも最近、体力を節約して長く走るマラソン的な走り方しかしてなかったので、こんな風に「3、2、1、…エンジン全開!みたいな加速がサッパリ続かなくなっています…(*_*)

トップスピードもかなり落ちていると思う。
自分の最高速がどのぐらいか知らんけど。

そりゃそうです、日頃やってへんことがうまく出来るわけがないのです。
急に天才級になれるのはマンガだけや。

タバタやってる分、ゼロよりほんのちびっとマシなぐらいかな…。
練習はホントに如実に現れるのですね。
もっと頑張らなきゃダメですね …とか言いかけて。

ハッ!びっくり
練習て何やねん! レースももうやらんのに何の為に?!と我に返ったりして…えーん


力不足を感じた時に、「だめだな、もっとやんなきゃな」って思っちゃうのは自転車乗りの習性でしょうか。
…パブロフの犬やなあ。

でも!

大した距離ではなかったけど、久しぶりに速く走ったら楽しかったー(*^_^*)
たまにはいいな、たまには。

そして無事にゴールです!

{8CB35BF7-DEAE-485D-94C0-013DE906CD9B}

そらきちさんのゴールをみんなで激写!

{3D3AFE91-EA4F-4F4F-AFA5-DA7379A94D44}

楽しかったー*\(^o^)/*

{5436B580-4066-465E-BFDA-601439D2B1F0}

完走証いただいて、ミッション完了。
お疲れ様でした。

ここでしゅわしゅわビールでもいただけたら最高ですが、あいにく車ですのでみんなでフルーツソーダ。

{DE440225-3B40-4F78-AE24-1790B5D6E9D2}

楽しかったね!

帰りには、またNORUさんのブースで50%OFFに吸い寄せられ…

二日連続で1枚ずつジャージ購入(^◇^;)

{E3862DC0-E5B5-47EC-8991-0645C5306522}

先日、みやさんも購入してたCHAPEAU!です。

{0609C5CA-588E-4295-8000-999E3516A850}

背中にはブランドマークの帽子。
シャポー!

脱帽!って意味で「シャッポを脱ぐ」という慣用句もありますね。
CHAPEAUは帽子のことです。

着てる人まだ少ないブランドだし、ウィメンズあるし、可愛くて嬉しいです。
個人輸入しかないかなあって思ってたから、国内でひいてくれるお店をご近所で発見できたのはめっちゃラッキー(*^_^*)

今度着て走るのが楽しみ~♪

ラストにステージで記念撮影!

{73311CB4-5A2E-41A0-905D-DC8BB2D53D5E}

ああ、楽しかった(*^_^*)

みやさん、そらきちさんありがとうございました。
走行ペース散らかし放題でスミマセンでした(^◇^;)

懲りずにまた遊んでくださいっ


楽しいイベント参加でした。
いいね!した人  |  コメント(20)

テーマ:
朝、5時半の目覚ましで起きると、雨は止んでいました。

{64988F19-6662-48B7-A628-F74B310EE06D}


前夜にたくさんゴハンたべたので、胃がくるしい。

{C2876290-B851-4C0C-81EA-6A7755E90133}

朝は昨日の残りのイチゴジュース飲んで終了でした。

高原のお宿だったので、周りはいっぱい野生動物がいた。
蝶も無数に乱舞です。
だいぶ異世界ぽい。

ネコみたいなのが走ったと思ったら、タヌキだし。
犬みたいなのが出てきたと思ったら、キツネだったし(^◇^;)
そんなんいるんや!?ってびっくりした。

鹿とかイノシシとか飛び出てきて、接触しても怖いので、ドキドキ。

{300440C0-9329-4AD8-A84D-8380DF45D1B1}

野生じゃないけど、猫様もお宿にいました。
人懐こい可愛い子でした。

支度して会場へ。(車です)

この日もコレを塗り込んでいきます。

{FBA371CC-835E-4593-91D8-912C069939FF}

きっとまた紫外線は滝行クラスなのでしょう…。

{1085AFFC-F680-4E48-A9EA-136908949A6F}

雨は止みましたが、道路はじんわりウェット…。
多分すぐ乾くとおもうけど、水たまりとか突っ込んじゃったらやだな。

{8B591A2D-93E7-4708-B032-5BD9B954FD3B}

会場に到着。
もうかなりの人が並んでいます。

190kmコースの人はもうスタートした後なので、今いる人は100km参加のひとたちです。

お待たせしてた、みやさんとそらきちさんと合流。

待たせてごめんなさい、おはようございます(*^_^*)

{5702CAE0-BF80-40B8-9534-8CB0ED78D361}

みやさん、chapeau!(シャポー)のニュージャージお似合いですよ‼︎


さて、そろそろ100kmも出発。

全員でよーいどん!ではなく、間隔あけて数分ごとにグループでスタートして行きます。

{C325A46F-782A-4072-8FBC-BC9DDA9B63A8}

スタートからは私が先導します。

出来るだけ自分の前で列を切って、長蛇の列にならないよう気をつけて走るのだけど、それでもやっぱりたくさんある信号に引っかかって大渋滞になってしまいます。

第一エイドがめちゃくちゃ近くて、スタート後9kmなんだけど、それはもしかしたら渋滞解消のためだったりするのかなあ。
エイドがあれば、一応そこでばらけるもんね。

第1エイドまでほぼ渋滞したまま、到着。

「野田川わーくばる」エイドステーションです。

{7841E610-1B52-40F0-A489-0C46D46DDE89}

ここで少し渋滞解消?

私はお腹すいたので、朝ご飯を食べます!


{73BF9DE2-F834-40DA-8602-595EF5D41F48}

もちもち生姜味のおにぎりと、クリームパン。

昨日の暴食で機能停止していた胃が、やっと動き出しました。

{6EC31E62-D04A-41EF-AD3A-7A1A826ABE54}

食べたら、また出発。

ええと、だいたい28km/hくらいでいいかな…?

30km/hだと行き過ぎか、25km/hでは下げすぎかと思い…。

28km/h巡航なのですが、なんか商品の値段つけるときの「2000円よりは、1980円」みたいな「気持ちだけお値引」みたいな状態です。


二つ目のエイド「てんきてんき丹後」を目指します。


いつ聞いても不思議な名前の道の駅。
ここから少し坂もあるようです。

{B39D6516-CA7B-4D40-B173-05A920EEC762}

車も少なく、走りやすいです。

{B332DB82-7F8E-49D5-93B7-7CFA8762CF80}

この日もハマーさんについてきてもらっているのですが、そのハマーさんがどうも落ち着かない。

私が先導で、最後尾にハマーさんがいるはずなんだけど、気がついたらヒューっと追い越して行ってしまう。

んん?!

ハマーさんが追い越してったので「じゃあ…」と先頭を任せて、私は最後尾に下がりますが、またヒューっといなくなる。

んん~?! (°_°)あせる

ちょっとちょっと、どうしたの?!
私どこに居たらいいの?
今日は一体どうしたんですか!

どうも先日遠征行ってた日韓の国際大会に合わせて調子を上げてきていたので、脚が回ってスピードが出すぎるんだそう。
>>ハマーさんのブログ  ※超珍しく更新されはじめました

何それ、もー(^◇^;)
脚の出力調節機能が壊れちゃったん!
有り余っとんだね。

ロードやなくて昨日の「回旋橋号」で走ってもらえばよかったんやな!




しばらくして42km地点「てんきてんき丹後」に到着です。

{A6421E31-E45C-4A90-9250-49A8A40F859B}

カニの女の子?がいました。

{7FB9454D-542B-474D-ABF9-018B6CD363E5}

ゴハンはバラ寿司。


梅干しは後乗せです。
バラ寿司美味しい~。味付けめちゃ美味しい。
梅干しもふかふかでジューシー♪

そして毎度のクリームパン…。

今回はよく食べてます。

ホントはにし阿波にも地元のグルメがあったのに、私が急いでいるからハマーさんはほとんどご飯が食べられず、何も食べ物がないイベントっていう印象になってしまったみたい。

「にし阿波より、TANTANの方が美味しいものいっぱいある…」なんて言うている。

ごめんよ、にし阿波にもほんまはちゃんとゴハンがあったんよ~~・°・(ノД`)・°・
私が「食べとる場合か」て、七割ぐらいすっ飛ばしたからやねん…。


今日はちゃんと美味しいもの食べよう~!

勢い込んでいっぱい食べました。
ふう、お腹がポコポコになってきたよ。やばい。


消費せねば!
次は第三エイド「伊根町役場エイドステーション」です。


続く
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。