Colorful life.~アロマ手づくり石けんとキャンドル・クラフト教室~(下北沢・東京都世田谷区)

アロマの精油を使った手づくり石けん
キャンドル・ペーパークラフトなど・・・手づくりのある暮らし
(下北沢・東京都世田谷区)


テーマ:
先日手に入れたハーブウォーターメーカーを使ってみました。

Colorful life.-hwm_rose.jpg

まず、本体にハーブを入れて熱湯を注ぎます。
その後、台座とフラスコをセットし
上皿に氷を入れて、キャンドルをセットすれば準備は完了です。

Colorful life.-hwm_candle.jpg

すでに同じものをお持ちの
misaさんにアドバイスをいただいたこともあり
耐熱タイルを使ってキャンドルの高さを調節してみました。
・・・しかし、1時間たっても1滴も蒸留できずしょぼん

うぅ~ん、やっぱり、ティーライトキャンドルでは
火力が弱すぎるのですね。

しかし、耐熱ガラス製とはいえ、
コンロの直火にかけるのはあまりに恐ろし~い。ということで、
ガラスの本体ごと小さな手鍋にすっぽりと入れて
湯煎にかけてみました。

すると・・・
5分ほどで、1滴、また1滴と蒸留水がフラスコに落ちてきました。
キャンドルの火を気にしながら待っているよりも
火力の安定したコンロで湯煎した方が速いし、
精神衛生上よいかもドキドキ

5分もすると小さじ半分ほどの蒸留水が溜まっています。
空だきにならないように、本体にお湯を差し
上皿の水をスプーンですくって捨てた後、
氷を足して蒸留がスムーズにいくように手助けをします。

じーっと眺めていると、透明な蒸留水が少しずつ
フラスコに溜まっていきます。

今回は、家に買い置きのあったRosa centifoliaを使ったので
その芳香が、キッチンいっぱいに広がっています。
作る課程の香りまで楽しめちゃうのは、手づくりの醍醐味ですね。

結局30分ほどで、20cc程のローズウォーターが
蒸留できました。
その後、気をよくして、
2クールめの蒸留を行ったので
1時間で合計40ccできました。

Colorful life.-hwm_rosew.jpg


これで何を作ろうかな?
考えるのもまた楽しいですね。

[手づくりのクレンジングミルク_冬用オイルリッチタイプ]

[直火でスピードアップ_手づくりのローズウォーター] に続きます。

---
お願い
※湯煎でハーブウォーターメーカーをお使いになる場合は
 自己責任でお願いいたします。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

まりさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。