「なんで、私はここ(パリ)にいないのだろう・・」

     2005年の11月、セーヌ川の橋の上を歩いていたときに感じた違和感。

     この違和感を感じた以上、私はフランスへ行くべきだと思った。


     2007年3月からの1年、フランスで過ごす。

     そして、2008年11月、またローズはフランスへ行くこととなる。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2009-07-20

そこまでして・・・

テーマ:フランス生活

基本、家が大好きな私。

昼寝だって、自分のベットで、ぬくぬくしたい。



天気がいい日には、ママやパスカルに、

「お庭にロングチェアを用意したから、おいでー。」って誘われるけど、

私は、ベッドが恋人なの・・・と毎度お断り。


そりゃ、あくまでも、「絵的」には、



ローズがフランスへ行く理由



バカンスーーー♪って感じで素敵そうにみえるけど、

わざわざサングラスをかけてまで外で寝たくないし、

本を読むにも腰が痛くなりそうな体勢だし、なによりも日に焼けそう。


それでも、なんとかして、短い夏を満喫しようと、

天気がよければ庭に出て、午後のひとときを過ごすこの家の人々。



ローズがフランスへ行く理由

まったり午後の休日。パパとの会話を楽しんだり・・・。


ローズがフランスへ行く理由

本を読んでレポートにまとめたり・・・。



ところで、17度くらいまで下がった肌寒かったこの週末。

雷鳴ったり、小雨が降ったりと天気は不安定。


さすがのママも、お家のなかでDVD鑑賞中。

その一方・・・、



ローズがフランスへ行く理由

ガラス越しにとったので、少々光が反射していますが、小雨降っています・・・。



ちょっと性格が変わっているバネッサ様 (弟の嫁君) をふとみれば・・・、


なんで、雨なのに外で寝ているの?

なんで、寒いのに外で寝ているの?

屋根なんてないんだから、お布団濡れちゃうよ?



うーんξ、 アイ キャント アンダースタンド です。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-07-19

パスカルの頬肉 赤ワイン煮込

テーマ:お料理

2週間ぶりのノルマンディ。

昼前に、Mちゃんから電話をもらう。


「今、料理をしているんだけど、生クリームを使ってたら、

ローズちゃんのことを思い出しちゃって・・・。」



残念ながら、Mちゃんの予想とは裏腹に、

この日の食卓に、生クリーム・バター・チーズたちは登場しなかった。

しかし、その親分にあたるこの子が私たちの胃を満足させてくれた。





パスカル家の方針として、

ノルマンディのバターもミルクもチーズも、からできているから、

そんな親友たちを食べるわけにはいかない・・・というのがある。

そのため、この家で、牛肉が食卓にあがることは非常に稀なのだ。



ローズがフランスへ行く理由



・・・なーんて、そんな掟は存在しないが、

数年前の狂牛病騒ぎをきっかけに、食卓に登場する回数が減ったことは事実である。

たしかに、私もこの家で牛肉を食べた記憶がほとんどない。



ローズがフランスへ行く理由

この日の付け合わせ。トマトとインゲンのサラダに、ジャガイモのオーブン焼き。



だから、パスカルがスーパーで牛肉を手にとったときには、ちょっと驚いた。

それにしても、これで6人前(弟夫婦帰省中)は、ちょっと大きやしないか?



ローズがフランスへ行く理由

レアレアな感じが美味しい♪



こちらのお肉は、日本のそれとは違い、お肉の中に脂身がない。

そのため、あの口にいれた瞬間、ジュワーっととろけるような感じは少なくて、

どちらかというと、噛んで噛んで、お肉そのものの美味しさを楽しむ感じだ。

まぁ、それはそれで美味しいのだろうけど、

やっぱり、口に入れた瞬間に、とろける感じのお肉のほうが好きだなー。



ローズがフランスへ行く理由



この人のほっぺなんて、超美味しそうだ。

パスカルの頬肉の赤ワイン煮込みみなんて、どうだろう。

すでに柔らかいほっぺだけど、もっと、とろとろ~~になるまでじっくり煮込むの。

口に入れた瞬間、すべてがバラけるようなあの感じを目指して。


うーんドキドキ、見れば見るほど、君は美味しそうだなぁ・・・。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-07-13

もみじ

テーマ:フランス生活

前回の盆栽つながりで・・・。




秋の紅葉。

どちらかといえば黄葉なフランス。



ローズがフランスへ行く理由

赤い絨毯・・・より、黄色い絨毯なフランスの秋。



赤といえば、やっぱり、もみじ

しかし、残念なことに、フランスでは、街中でもみじを目にする機会が少ない。

どちらかというと、もみじは、買うもの。



ローズがフランスへ行く理由



盆栽美術館にも売られていたし、



ローズがフランスへ行く理由



ちょっとしたガーデニングのお店にも売っている。



偶然、我が家の近くの公園に、

1本だけ、もみじの木があって、去年の11月、綺麗に色づいていた。

パスカルは、フランス人のお友達が家に来るから・・・って、

はりきって公園に行って、枝を拝借。



ローズがフランスへ行く理由

まだ赤になる前の色だけど、綺麗な発色。



もみじがあるだけで、一気に、「和」度があがるから不思議だ。



ローズがフランスへ行く理由



日本の秋の紅葉、

いつかパスカルに見せてあげたい。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。