ゆめ色キャンバス 

「知と美と食」を優雅に、色鮮やかに・・・
夢と愛をちりばめて・・・                   

NEW !
テーマ:


牛窓Marine Houseで目覚めた
昨日 土曜日の朝


夏の名残りの眩しさが
ベランダに差し込んで
{EBBFEE0D-978B-4685-8522-E65F6F5DF11C}

良いお天気の一日が始まるのね、
と思っていました。



簡単な朝ご飯済ませて
{D5E5D4F1-3CCD-4D55-806B-77D4CD05279D}


お部屋着のワンピースから
パンツに履き替えてお出かけ準備



けれどだんだんと
薄暗い雲も増えてきて・・



台風の影響があるのかどうか
心配しながら
牛窓ヨットハーバーに向かいました。
 
{C5F98684-0B5F-4DA8-94FC-63657A0A3624}
グレーの重い色の雲


こんなにどんよりした空は
ヨットハーバーには似合わない。

陽が射したり、暗くなったりを
繰り返し


とりあえず 早く
クルージングしましょうと
{F9553336-58C9-4B06-A49C-720663666768}
慌てて 乗り込む私たち


出航しました
{7D2C1B30-0720-4C1E-AFFA-01AD0DFC9107}
遠くにヨットの練習風景


学生さん、練習にも熱が入っていますね
{A736F1CD-2DC9-445E-AEE0-FF241A68FE39}



横目にみながらポパイさんも
頑張ります(笑)
{216C2EFF-288D-4789-ABAB-3B826CF9B74F}



帆を上げて 風を切り
{23D8057D-E204-4122-AF13-1AF426610110}



向かった先は
{F44AD3A9-ABE5-47E6-9E37-A48929F9DEBB}
小豆島の土庄港(とのしょうこう)



桟橋に着けて、係留します。
{108D3FBF-5811-4483-858B-7EB59E95AA3C}


ヨットを降りて

直ぐにあるのが
二十四の瞳の像

{BA84E711-202E-4DAB-9DED-37480E74E8AF}



街をテクテク歩いていきます。
{8D6D5FED-1A75-457A-AEB1-2BFB0140D344}





{7E915676-E98C-48EA-810F-1E5DBC028827}

 

いつもお取り寄せしている
小豆島素麺 塩見製麺所さん
{6927F84B-40A8-476F-9472-1B6ADFB791D1}
看板も出されていませんが、
絶大な人気のある 有名製麺所です。
完全 手延べ素麺です。


午後二時前でしたので
お昼ご飯を頂く場所を探し回りましたが

以前行ったお寿司屋さんは閉店して
おうどん屋さんは休業中です


ファミレスしか開いていなくて
日替わりランチを
{B6392ED2-34A4-486E-8FB6-A84692AFC75C}
コストパフォーマンスは抜群でした♩


近くにあった この場所。
日本で一番小さい運河だと
夫に教えてもらいました。
{A9B023CB-6E6C-45C3-9578-B719CD3D855D}



土渕海峡 
ギネスブックにも載っているそうです。
{843B22AD-CA96-4366-BA13-7C6C9F0BA70D}



お醤油屋さんもレトロな雰囲気
{71C0B1E9-6AA3-4B33-9DD5-F3B49FF47601}



{52CEF7FC-F219-47CE-AC8C-8909FC605182}


こちらは
見覚えありませんか?
{AAD75069-2281-480D-828C-D1BA52B14CF3}
あのビックダディが整体院を開いていた賃貸物件。
今は、まだ借り手がいらっしゃらないようでした。
ビックダディさん、今はどこで何をされているのかしら?(^^;;


タクシー名は
キラリ光る 小豆島
{9014BE7E-AC13-43B3-8BB3-5201DC3345B2}



ネイビーブルーの車体が目を引きました。

{B5D14F80-7006-4AF1-9219-FD5E20A2FDF2}



二時間ほど
歩いて見て回れる範囲だけのプチ観光でしたが、
いつも海からだけ眺めている小豆島に
上陸出来て、新鮮で楽しかったです

小さな島ですが、まだまだ見所は沢山あるようですが
雲行きも怪しいので再びヨットへ。

また一時間半かけて
牛窓ヨットハーバーに向けてクルージング。


行きも帰りも
小豆島と高松や、岡山を結ぶ
様々なフェリーに沢山出会いました。
{D5CEB08A-7E78-49C9-9D20-9BC0164611BB}



{10F44FB7-2EC6-4ED1-B728-0697D94AB953}
島と本州、四国を結ぶ交通手段は、ほぼフェリーなどの船舶しかないのですね。

今の私の生活が
どれほど便利な場所に暮らせているのか
改めて実感しました。





風がキツくて 髪ボサボサ
悪しからず(^^;;
{8B7C41EB-DDA2-49EA-89FB-108E4B5D0EFF}




往復三時間のクルージング
雲には覆われましたが、一粒の雨にあうこともなく無事に到着しました
{E13FD733-C8E8-460C-82C1-15483E0DB344}


今日は一日雨の予報でしたが・・
今のところ、まだ大丈夫

兵庫県明石の我が家に向けて帰ります。

昨夜はエアコンなしで眠れました。
夏もそろそろ 終わりですね・・・


{901AA5EB-05F9-412F-94FB-5325897E0F29}


素敵な日曜日
お過ごし下さいませ


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

八月最後のウィークエンド

岡山県瀬戸内市のセカンドハウス
牛窓Marine Houseに来ています。
{76055E73-00C7-4B32-999D-15E8131ECACB}




{FA3CAD50-05C3-4447-9435-E6CCB78BADDB}



いつもながらの
三階のベランダからの景色
{3D539D97-1D00-486B-91F6-F268586B3ADB}
やっぱり
空も海も 青が濃くて・・



昨日夕方
到着すると
家は ムンムン温室状態

全ての窓を開け 風を入れ
お部屋を生き返らせてあげます。

白いレースのカーテンが揺れるのを見て
汗もサッとひいていくようで・・



夕方四時過ぎの海
{EBCC1FA4-89C8-4E18-8DF9-B842E72AEE2A}




{C23C3569-B90A-4DAA-B103-1A5560F737BB}



フゥ〜
深呼吸します

元気になれて良かった〜♩


いつもの落ち着くリビング
{6B0F1103-5C38-4D2E-8790-7A0F191ECDF1}


{B9F1E57C-6451-450B-B87C-33CAC2C7A60C}



私にとっては
居心地はHawaii〜(笑)
{CEEC21B6-A3A6-46B1-90F4-2A7860D449E5}





先週 体調を崩し
寝込んでいましたので
久しぶりの気分転換です。

「体調が悪いんです」と
泣き言をBlogに書いてしまいましたら
沢山の皆様にお優しいコメント頂き
その節は本当に有難うございました



毎年夏に 寝込む私。
家族は、またか、と言う表情ですのに
Blogのお友達の皆様からは
ご心配して頂き、涙が出るほど
嬉しかったです。
有難うございました




牛窓Marine Houseに行く途中
必ず立ち寄る海の駅
{65BBD489-0B4C-4B19-94CF-A52C82330037}



簡単なお昼を済ませ
冷蔵庫に入るだけの食品を買います。
セカンドハウスですから
行くと 冷蔵庫は空っぽです


海の駅・・
夏休みだからでしょうか
岡山県のガイドマップなどが
沢山置かれていました

{2E8198D5-3878-4376-A33C-505F9FEAFB62}


よく来るのに
なかなか周辺を観光することもなく。

じっくり読んで
第二のふるさと 岡山県を
もっともっと知ろうと思います




台風が近づいているらしく
昨晩は、土砂降りでした。

今日はどうでしょうか。
{4685C29A-D489-4CD4-A831-31F0433DA45A}



お天気が分からなかったので
お友達をお誘い出来なくて・・

{ED8F4189-9927-4299-8A4D-CA74A8558B96}




また
二人っきりの
静かなクルージングとなるのかも(^^;;
{C7B49C83-9634-4A15-82A9-75518CC6654B}



素敵な週末
お過ごしくださいませ





AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:

我が家に今夏初めて仲間入りした
金魚ちゃん
元気に朝から泳いでいます

{AE7A18DB-5A45-4C0F-98AA-829B212B4519}




今年の夏を総括するには
まだあと一週間ありますが・・


けれどこの夏ほど
面白く愉しくカラフルで
味も濃く
また ちょっぴり切ない
こんな夏はなかったような・・・



リオ オリンピックもワクワクしながら始まり
沢山のメダルと感動で終わりました。
閉会式で見たTOKYO 五輪
益々楽しみになりました。



今年の高校野球は
オリンピックと重なって
影がうすくてちょっと可哀相でした。
作新学院高校の優勝で終わりました。


私の夏休みも 楽しい計画で始まり
香港の旅で締めくくりました。
次なる楽しみ 模索中

{97DE3A06-7B3A-4C38-846B-5AFCFDDF3795}




そして そして
悲しく切ないサプライズ


スマップの解散報道

十代の少年時代から四十代まで
同じ目標に向かって歩いた五人

解散の原因や戦犯探しなど
日々 報道は入り乱れていますが

もう、解放してあげてほしい・・

五人いれば
五通りの幸せの見つけ方があります。

五人が同じ幸福を求めること自体が
不自然です 。

そういう意味では
やっと五人がそれぞれの幸せを
思い思いに探す時が来たと言えるでしょう。

時代は変わる
社会も変わる
それに沿うように人間も変わる

でもきっと
人の望む心の幸せの形は
簡単には変わらないでしょう。

これからは
思い描いた道を それぞれ
好きに歩いてほしいと思います。

『終わりは、始まりのはじまり』です


大のスマップファンと言う訳では
ありませんが
彼らの曲をカラオケで歌った世代です

夜空ノムコウは
名曲でした。


{7D236AFC-AE10-468E-8D44-44A32D2E1A0A}




{682EDAA5-7F33-4793-B5DE-827D0CE1076D}


「終わりは、始まりのはじまり」と書きましたが・・


ただ・・

絶対に終わらないものもあります。


それは
親と子の関係性・・

成人したら 
子供は親の管理下の範疇から離れる
子供は、個々の人間だ
子供を私物化するのは
エゴでしかないと

巷の教育評論家が言われます。

そうかな〜


逆に

成人したからと言って
子供のした罪に
親に責任は無いかと言えば
それは絶対あると思います。

そんな子供に育てたのは
親なのですから・・

世間を騒がす
ある二世若手俳優の
愚かな恥ずべき行為

親も 責任とって然るべきです。

個人的には
親も同罪だと思います。





昨日、テレビの番組「バイキング」で
おぎやはぎ サンが言ってました。

「ボクが九十歳で
娘が六十歳であったとしても
もし何か起こったなら
必ずボクが守る・・」って

大きく頷いた私


守るのも
責任とるのも 親なら当然なすべきこと

親子の絆に終わりはありません。




これから

たとえ
私が どんなに苦労をしていても

子供達の歩く道に落ちている石ころは
拾い
障害物の何もない歩きやすい道を 
作って行ってあげたいと

思っています。


子供達が
世の中の理不尽なことに遭って
立ち止まってしまうことがあっても

こっちだよ、と道標になれる

そんな、ちょっとは賢い親でありたいと
思っています。


子供が何歳になろうとも

社会を教え
常識を教え
生きるタフさを教えるのは

学校でも 会社でも 地域でもなく
親の役目だと 思います。


私の場合
反面教師かもしれないけれど

それはそれで
何処にも売っていない教科書でしょう。

2016年 夏
いろいろ思う夏でした・・・

{C1F34BB6-1F28-4105-80F2-0F93EC925AE5}


素敵な一日を

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。