ロザブロ  ウェディングフラワー&ギフトフラワーのアトリエ

結婚式のお花(ウェディングブーケ、花冠、フラワーアクセサリー、トータルコーディネイト、生花、アーティフィシャルフラワー、プリザーブドフラワー)ギフトフラワーの紹介。おしゃれブーケをお探しの方、ご相談下さい!


テーマ:

● バラ「ユカカップ」とかすみ草のブーケ

 

お問合せNo.f453

 

チューリップとかすみ草のブーケを持ちたかった花嫁様。

(そのブーケのイメージはこちら→f285)

チューリップの時期が過ぎてしまったので、ご相談してカップ咲きのバラ『ユカカップ』とかすみ草でお作りしました。

 

今回は、お会いしての打合せはせずメールでデザインのご相談を進めていって、イメージがある程度まとまってきてからお電話でお話しました。細かい部分や思いをお話できるので会話のキャッチボールって大事で、電話の重要性を感じます。
 

最近、生花のブーケでもお会いして打合せしないことが少しずつ増えています。(プリザやアーティフィシャルは、遠方からご注文いただく場合も多いので、お会いしないことも多いです。)

生花は、当日お届けするお花を事前に見ていただく事ができないので、面と向かって話すことで生まれる信頼関係や、ニュアンスの部分が大事だと思っていて、できるだけお会いしていたいと思っています。

ただ、ここ数ヶ月で何名かの花嫁様とメール・お電話でご相談を進めてみて、それだからと言ってすごく何かが足りないとか、そういうことはないような気がしてきました。もちろんお会いしてお話できればそれがベストだと思いますが。

お会いするよりもメールでのやり取りが多いので、もしかしたら時間はかかっているのかもしれません。でも、花嫁様は通勤中でもメールが書ける方もいるかもしれない。忙しい準備の中でロザリウムまで来てもらう時間を作るよりも、夜遅くにでもメールを書いたほうが楽かもしれない。

花嫁様がベストな状態で、お花も満足して頂ける物をお届けできれば、それがベストなんだろうな、と思います。

当日お届けの時にお会い出来ると、やっと会えた!という喜びがあったりもします。

今回もメールやお電話で受けていた印象そのままの花嫁様で、なんだか嬉しく思いながら納品させていただきました。

 

 

だいぶ話が逸れましたが、こちらのお写真、一番手前がご新郎様のブートニアで、後ろの2つ・少し小さめサイズのブートニアはお父様達の分です。3つお揃いでお作りしました。

 

トスブーケも、もちろんお揃い。フラワーガールのミニブーケもバラの種類は違いますが同じ色合い。ご両親贈呈用の花束は、優しい色合いでおまかせ頂きましたが、ピンクと白でまとめました。そして、全部のリボンのお色を同じピンクで仕上げました。

全部ベビーピンク。ラブリーなお花一式でした〜。

 

 

 

 

 

 

ロザリウム ホームページ  http://www.rosarium.jp

ロザリウム オンラインショップ http://rosarium.co.jp/

LINEでのお問合せもお待ちしてます

友だち追加数
LINEページについてはコチラを読んで下さいね。

 

rosarium  rosarium  rosarium  rosarium 


ロザリウム アトリエ
OPEN 11:00~20:00 (不定休・完全予約制)
東京都目黒区上目黒3-31-32-201
tel 03-6451-2787
info@rosarium.jp
東急東横線・東京メトロ日比谷線 中目黒駅 徒歩6-7分
アクセスマップはコチラ>>>

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。