埼玉春日部 アロマサロン 精油使いがアロマで魔法をかける

埼玉春日部のアロマテラピーサロン&スクールの大野亜希です。
植物のエネルギーたっぷりの精油(アロマ)には私たちを優しく守ってくれます。習慣、思考、人生さえも大きく変えることが可能なアロマテラピ不思議な魅力をご紹介しています。


テーマ:

こんにちは。
春日部のアロマテラピーサロン&スクール、精油使いの大野亜希です。



先日、香水を作る調香セミナーに出かけた記事の続きです。

前回の記事はこちら


ゲランの香水「Nahema」の香りを再現するという内容です。

今回のセミナーは精油以外の成分も多く組み合わせていきます。

合成香料もたくさん組み合わせていきます。(天然精油も数種類使いました)

たくさんの種類の香りをスポイトで一滴ずつ入れていきます。

その香料の数、30種以上!

バラの香り

ゼラニウムの香り

ベチバーの香り

ジャスミン、

グリーン系のバラ、

ハニー系(はちみつ)の香り、など。

本当に複雑な組み合わせで出来上がったのです。

私が精油でブレンドを作るときもたくさんの種類を使っているつもりでいましたが、

さすがに30種も使うことってほとんどありません。







合成香料って言うと大丈夫?って思ってしまうのが私たちアロマテラピーを扱う者たちの性かもしれません。



でも、毒にも薬にもなるのが植物や精油を含む自然の力。

天然のものだから安心・安全なものとは言えないのです。



名香と言われるゲランの香水(パフューム)「NAHEMA」が廃盤になったのも

香水にブレンドする天然精油の割合が高かったため、

アレルギーなどを引き起こす原因となる恐れがあるかもしれないからかも?

(先生の予想であり、正しいかどうかはわからないということですが)ということです。




さて、「NAHEMA」の香水を再現するために30種以上の香料を組み立てている作業でわかったことは、


たった5滴で香りの印象がかなり変わってしまうということ。



スポイトで350滴ほどの香料を組み合わせて作成したのちに、

個人の好みで5滴だけは自分の好きな香りを足す作業をしたのです。

そのたった5滴だけで、まったく違った印象の香水に変わってしまったのです。

これには驚きました。




ブランドの香水ですから、ロットによって香りが異なるということは商品上ありえません。

調香師さんの手作業で香水を作り上げて販売しているとは思いますが、

販売していく限り同じ香りを作りだす作業をするために、微妙な違いが判らなくてはならないのでしょう。

どの香料が多いのか、または少ないのか。

足したらいいのか、ひいたらいいのか。


これらを判断するプロがいるのだということなんですね。

どんな分子が組み合わさって素晴らしい香りが作り出されているかということ、

体感できました。




ゲラン NAHEMA風の香り!出来上がり!






最後までお読みくださってありがとうございます。

春日部のアロマテラピーサロン、アロマセラピスト アロマインストラクター 大野亜希でした。
精油使いがアロマであなたに魔法をかけます
埼玉春日部 アロマテラピーサロン 
RosaNahema ロサナエマ

 
お子様を連れてのご来店歓迎

アロマサロン トリートメントメニュー
アロマスクールメニュー
アクセス方法
ご予約状況
お問い合わせ・ご予約はこちらから
  (完全予約制・女性専用)
電話をかける
HPはこちら

埼玉県春日部市藤塚  無料駐車場あり
【最寄駅】東武スカイツリーライン「一ノ割駅」 徒歩15分
【営業時間】平日 10:00~15:00(不定休)



春日部市・越谷市・杉戸町・松伏町・さいたま市(大宮、浦和)、東京都内から講座ご依頼、またサロンへお越しいただいております。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

春日部の精油使い   大野 亜希さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。