テーマ:
あな吉さん手帳術、ご存知の方も多いと思います。
わたしも年度の変わる先月からやり始めてみました。

こちらの本に詳しく書かれているのですが↓

つまり、やらなければいけないこと、忘れちゃいけないことなんかを
付箋を使ってこの1冊の手帳に覚えておいてもらおう!って感じでしょうか。

それまで付箋なんて本やカタログに折り目でしるしをつける代わりにしか
使ったことがなかったのですが、
やってみるとコレ案外ラクなんです。
いちいち付箋に書くというのが手間だと言われればそうなんですけど
書いて「やることシート」に貼り付けておけば
「あ、アレ忘れちゃいけない、これ覚えておかなきゃ」から開放されるのです。
そして何だかわからなかった焦燥感からちょっとだけ開放された感じ。

毎日毎日「何かしなきゃ」と思いながらも何も出来ずに夕食の支度をする時間、
ということの多いわたし、今でもそんな日はたくさんあるのですが
やることややりたいこと、やらなきゃいけないことが
目で見て確認できるのは思ったよりも良いものだと気づきました。

わたしはこの手帳術を始めるのにコチラのセットを買ったのですが↓

この中に入ってた冊子に
「今がいちばん大変なのだから、そのうちラクになるだろう」と思っていたと書かれているのです。
働いてた独身の頃は→結婚したら
妊婦の頃は→赤ちゃんを産んだら
子供が赤ちゃんの頃は→赤ちゃん期を脱したらと言う具合に。

でも実際は結婚したら家事がプラスされて大変に。
赤ちゃんを産んだらお腹の中にいてくれた方がラクだったと思えるし
赤ちゃん期を脱して自分で動き出すようになった子の世話は
赤ちゃんなんかとは比べ物にならないくらいに大変ですよね。

もうどれもこれも大きくうなずける事例でした。
考えてみると、わたしはこの「結婚したら~」から
ずーっと今までこの考え方の繰り返しで来たのです。
そして振り返ってみると、ラクになると思ってたのに
ラクになったためしがないのです・・・
今でもそう。
るるっ仔の学生生活が今年度で終わるから
来年の春からは本当に子供も手が離れてラクになるはず~なんて思ってますもん。

そしてこの冊子には
「『今』をどうにか工夫して毎日をラクにするコツを見つけることが大事。」と書かれています。

ホントにこの手帳を書くだけでそんな毎日がやってくるの?
とは思っていません(使いこなせなければダメだしね)が
上に書いてあるようにわたしと同じように考えてた方が
オススメされてる手帳術なんだからちょっとやってみようと
あまり気負いこまずに始めました。

前置きが長くなっちゃったけど、この手帳術A5の6穴バインダーを使うのです。
で、そのバインダーにみなさんステキなカバーをつけてらっしゃったりするので
わたしも作ってみたのでした。

出来上がったのはコチラ↓



なんだかお洋服と同じ様な系統だったので復刻2代目リカちゃんが登場。
もちろんこの「手帳カバーを作る」も付箋に書いてやることシートに
約1ヶ月ほど貼り付けっぱなしでした。このとおりです



中身はこんなのですよ↓

書いてみたら付箋、すぐにいっぱいになります。
わたしは自分で自分はもっと『暇』だと思ってました・・・・・・汗


4月から10年ぶりくらいで再開したテニスの予定も6穴パンチして挟んでます。↓
 



ただ・・・
外出時に何かをメモしたりしようとこの手帳を出すと
ものすんごく『仕事してる人』みたいに見えてしまうのが
ちょっと恥ずかしくもあったりするのでした。パンダ




 
ブログ村のランキングバナーです。
ポチッと応援お願いします<(_ _*)>
 





AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
昨日、5月15日はEMMAの15回目の誕生日でした~クラッカー

小さい頃から男の子なのにあまり活発ではなかったEMMA。
うちの家族になった頃はまだまだロシアンブルーっていうのは
珍しくて知られてなかったからか
ねずみ色の猫がいるなんて思ってない人たちから
ぬいぐるみやウサギにも間違われた事があったな( ̄m ̄*)ププッ

そんなEMMAも15歳。
昨日のEMMAはこんな感じ↓
 


そして、今日のEMMAはこんな感じ↓



ほとんど変わってませんがな・・・
おじいちゃんになって昔よりもずーっと動かなくなってます( ̄m ̄*)ププッ

隔週で病院に通い、お薬と注射の日々がもう~2年ほどになるのかな?
なので「元気」とはいえないけど、
この状態のまま長生きして欲しい~
年々かわゆくなってきてるEMMAです。




 
ブログ村のランキングバナーです。
ポチッと応援お願いします<(_ _*)>
 






AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日はホントは先日ゲットした
初代リカちゃんの記事を書こうかと思っていたのですが、
朝からあまりにもステキ写真が撮れたので変更です。


それは、本日お休みのダンナちゃんが
自室の道路に面した窓を開けた途端に目に飛び込んできたそうです。

すぐさまるるっ仔とわたしが玄関ドア前に集合させられ、
ドアを開け、お向かいさんの駐車場入り口で目にしたモノが
コレでした・・・↓



朝から日光浴するお外猫。

この子は昨年の秋に生まれた子です。


↓この画像の左側の子です。

右側の子と兄弟でいつも2匹で行動して、
この我が家の勝手口の横に置いてあるお外猫ハウスで毎夜過ごしていたのですか
4月の半ば、少し赤い茶色の多い左側の子猫ちゃんが突然亡くなってしまいました。
道路の真ん中で・・・でも轢かれた感じではなかったんだけど。
翌日、うちの子としてお骨にしてもらいました。

逝ってしまった子はものすごくよく懐いてて
残された子はいつも逝ってしまった子の後から付いて行く感じだったので
これからどうするんだろ、と心配したのです。
孤独になってないか様子を見て捕獲できそうならうちの子にしようと
「敦盛(あつもり)」って名前をつけたんです。
(じゃあ逝ってしまった子は「経正(つねまさ)」なのか?)

心配で頻繁に勝手口を開けて様子を見てたんですが
1週間ほどしたら同じお母さんから先に生まれたお兄ニャンとかと
行動したり、違うお母さんから生まれたけど小さい頃から仲良しだった
お姉にゃんとくっついたりして元気に遊びだしたので
今現在も捕獲せずに最近はお外で虫遊びなどに興じております。



その敦盛、普段はとても寝ぼすけで昼過ぎまで猫ハウスで寝てたりするのに
今日はお日様が気持ちよかったのか朝早くからお向かいの駐車場ゲートに
思いっきりもたれて日向ぼっこです。

近寄って写真を撮っても目も開けないくらいにぐっすりですよ。
あの子猫がこんなに立派に育ちました↓


わたしが写真を撮ってると、後ろを登校途中の女子高生が通りました。
思わず「可愛い~ハート」という声をあげてましたよ。



しつこく写真を撮ってたら、やっと何となくうすらぼんやり目を開きました。
 
でもまだボーとリラックス続行です。


敦盛、ご近所さんのお話では生まれたときは4匹だったのに
赤ちゃんのときに2匹は烏にやられちゃったらしく
お母さんが我が家に連れてきたときには既に2匹になってました。

仲良しだった兄弟も逝っちゃってとうとうこの子だけになっちゃった。
どうか他の子の分も長生きして欲しいなと思うのです。




 
ブログ村のランキングバナーです。
ポチッと応援お願いします<(_ _*)>  




AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。