六本木キャバクラ、クラブ、ラウンジ紹介&入店数エリアNO.1 〜六本木キャバクラ元店長のBLOG〜

六本木某キャバクラの元店長です。現在は、六本木を中心にキャバクラ、クラブ、ガールズBAR、ラウンジ等の紹介会社を運営しています。元店長だからこそ出来るナイトワーク求職者一人一人の希望と適正に見合った条件提示、時給提示、お店選びのご案内をさせて頂きます★


テーマ:

ラウンジ、クラブで働くメリット、デメリット

今の時代、ナイトワークは女性の転職、副業として定番になっているのでは無いでしょうか?

初めてナイトワークする人は不安に思うかもしれません。彼氏や親からもあまり良く思われないかもしれません。しかし、目標をもってナイトワークをするのであればメリットが沢山あると考えています。

 

ナイトワークをするメリットは??

とにかく稼げる

週1~OK、全額日払いOK

※好きなシフトで自分のペースで働けます

ダブルワークOK

夢の為、ライフスタイルの為に短期間だけ働く

学生のアルバイトOK※高校生は不可

お酒好きな人であれば毎日お酒が飲める

出会いがある(と考えてみてください。働くエリアによってはお客様の職業や収入が絞られてきます。相席居酒屋やクラブ、恵比寿横丁などのナンパスポットに行ってナンパされるのを待つよりも効率が良いですよ。お給料もらいながらの話ですからねww)

貴方にとって当てはまる項目が複数あれば、ナイトワークは要領よく楽しく収入を得られることになりますウインク

 

逆にデメリットな部分もあります。

昼夜逆転の生活でお肌に悪い

※ヨガをやったり食事に気を付ければ何とかなります

正直、接客しづらいお客様もいます。。

世間的に認知されていない

選手生命が短い

※キャバ嬢の寿命は30代前半ですね。高級クラブのオーナーとしてお店を経営したり、ママになれば長く水商売に従事する事になりますが一握りですよね

将来の保険は全く無い

※これに関してはイマドキどんな大企業に入社しようが同じ事です。働き過ぎで体や心を壊してしまっては元も子もありません。



ナイトワークと一言で言っても、ラウンジ、クラブ、キャバクラ、ガールズBARなど様々な業態があるので希望に見合った働き方が出来るお店を探したり、派遣として短期間で働く事も出来ます。

『好きな事、趣味に本気で取り組みながら働く』

『目標の為に貯金をしたい』

『お酒を飲むのが好きで社交的です』

という人にはぴったりのお仕事です。
 

間違った理解だけしないで頂きたいのは、『楽して稼げる』っていうのはちょっと違いますね。どんな仕事でもそうだと思いますが稼いでいる人もいれば稼いでいない人もいます。

キャバクラ業界で働く人の中には成績や収入にはあまりコミットせずに自分の中で目標金額を設定して、勤務外の時間を趣味や習い事に有意義に使うなんていう、会社員には信じられないような充実した生活を送っている人が沢山います。会社員は収入の面だけではなく時間も会社に削られている事をお忘れなく。

 

地方出身者の多い東京でキャバクラで働くのはメリット多め??

東京に住んでいる人口の約50%が上京者という統計が出ています。

六本木、銀座、西麻布エリアでラウンジ、クラブで働く女性も地方出身者がとても多いです。

やはり東京で生活するのってお金かかります。大前提に家賃がめちゃくちゃ高いです。

 

私は面談時には必ず

『何故上京したんですか?』という質問をしています。

夢をかなえる為

単純に楽しそうだから

1度は東京に住みたい

皆さん初めは、何か目標を持っているか、目標を見つけたいという事でポジティブな気持ちで上京する人がほとんどです

私は仕事のやり方を工夫するだけで、より効率よく目標の為に働く事が出来ると考えています。せっかく上京したのですから仕事だけに追われて趣味や目標に割く時間が無いなんて本末転倒です。せっかくポジティブな気持ちで楽しい生き方がしたくて東京に来たのであれば楽しく生活しましょう。目標達成のためにはナイトワークのお仕事は時間や収入面的にも良いお仕事だと言えるでしょう。

弊社に派遣登録しているキャストさんで1カ月の内で3週間はみっちり仕事して、残りの1週間は海外or国内旅行に行くと決めて実行している方がいます。彼女の目標です。

ずっと同じデスクに座って、決まったメンバーで仕事をしている人よりも年に12回、様々な土地に旅行に行くことによって広い視野で物事を見れるので世界観めちゃめちゃ広いですよね。

旅行から帰ってくると派遣のお仕事をご紹介するのですが、人生めちゃくちゃ楽しそうですラブ

様々な土地での出来事は、まんまお客様との話すネタにもなります。仕事にとらわれない生き方。すげー羨ましいですしかっこいい。これがナイトワークをする醍醐味だなと思っております。

 

楽しく働く事で指名の本数も増える?

先日、銀座のキャバクラに飲みに行きました。

皆さん場内、同伴への食いつき方半端じゃなかったです。『え?もしかして、俺モテてる??』って錯覚してしまいました(笑)

でも、ふと冷静になってみると、場内指名、同伴の取り方って日本共通なんですね。。。私が店長やっていた時と何にも変わらない。その場は面白いですよ。お酒飲んでますから。でも、心から楽しくないというか、新鮮じゃないんです。正直おっぱいの話しかしてないんだから。

次の日の朝には『来週の同伴なのですが』って来られるとドン引きです。営業マン的にはガンガン行っているので感心しますが、おっぱいの話でなんで高い金払って同伴するんだよ?で、また次もおっぱいの話かな?つまらないんですよ。心に刺さらない。まーノルマもありますからね、切羽詰まってたのかな??

 

ノルマやプライベートで充実した生活を送っていない人を人間的に面白いと思いません。人間的に面白いと思わないキャバ嬢がSEX無しで指名を取ることは絶対に出来ません

お客様としては、合理的にSEXしたいだけなら、わざわざキャバクラ、クラブに何回か通うよりも、風俗に行くか、愛人交際クラブに登録します。で、そういう所にはかわいい子いますからね。男性の欲求を満たすサービスなんかいくらでもあるって事です。

六本木、銀座エリアの(特に)高級店では地方出身者が非常に求められていますし、銀座エリアではルックスだけ良いだけでは面接で受かっても体験入店でバッサリ落とされます。

だから、ホステスさん、キャバ嬢さんは馬鹿みたいに今までと同じことをやっていてもお客様は離れていくだけですし、今、銀座や六本木の高級店に通われている60代の方はこの先何年飲みに来てくれるんですか?いつまで甘い蜜吸っていられると思います?

どう考えたって先は長くないですよ。

だから今の内に次の世代に繋がるお客様を獲得していかないといけないのです。

次の世代(30~40代)のお客様は、内面がくそで見栄えだけ派手なホステスはもう飽きてます。消費者はバカじゃないんですよ。

 

今、六本木、銀座で大金を使って飲んでいる方は若い時に夜の街での作法を教えられて来たと言います。そして、夜の街での出会いや経験を生かして起業したり、商売をしているわけです。それが、今のオーナーママ世代が築いてきた物です。(※バブルという時代を挟んでます)時代のニーズをしっかりとらえて、お客様を獲得出来ないホステスさんはマジでこの先無いでしょうね。キャバクラ職が無理な人は何やるんですか?履歴書になんて書くんですか?

 

スマスマの視聴率がガタ落ちだそうです。

そりゃあそうですよね。もう仲が悪くて、楽しく仕事していない事がバレたから。

つまらなさそうな人に他人は興味持ちません

 

ナイトワークは自分の『目標をかなえる為』『楽しく生きる』をテーマにするのであればピッタリなお仕事です。東京にポジティブな気持ちで出てきても、人や物や欲にあふれて疲れちゃうんですよね。東京ってそういう街です。だからこそ、楽しく生きるための工夫が必要だと思っています。時給高いお店で皆さん働きたがりますけどね。実際指名取れ無いと時給も下がりますし、早上げになりますから給料は少なくなります。

 

笑顔が素敵な女性の事が男性は好きなんです。充実した日々を過ごしていたらお客様との会話だって困らないはず。趣味の話や自分が今ハマっているゲームアプリの話とかなんでも良いと思いますよ。他人には負けない物(自分の良い所)を最大限に伸ばす努力が必要ですね。

努力というと難しくなってしまいますが、自分の好きな事なら熱中するじゃないですか?だから、目標や趣味を見つけて充実した生活を送りながら、仕事をする事がこの業界では非常に大切です。

 

弊社は求職者一人一人に真剣に向き合って、貴方の希望に一番最適なキャバクラ、クラブ、ラウンジ、ガールズBAR、ミニクラブのお仕事をご提案、ご紹介します!

12月ですので即日体験入店の依頼も随時受付中です!!

<公式HP>dayconnect.jp

<LINE>kyujintokyo

24時間受付中!!

TEL:03-5770-3342

(月~土11:00~23:00 日祝13:00~20:00)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。