メロメロパーク
1 | 2 次ページ >> ▼ /
2005-12-30 04:24:13

ありがとう。

テーマ:ブログ


 掃除をして、捨てる快感を

覚えましたが、1つ大事なことを

忘れていました。


 それは「ありがとう。」の感謝の

気持ち。幸か不幸か、俺のもとに

やってきてくれた、洋服、CD、その他

たくさんのものたちへ。ありがとうを

今さらながら伝えておきたいと思います。

今までありがとう、そして、おつかれさまでした。



 大掃除は一通り済みましたが、

変なところで凝り性みたいで、今度は

模様替えしたいと思うようになった。

それにはまだモノを処分しなくては

ならない。減らす努力をしている反面、

ここ3日間で小さな植物を13コも

買ってしまった。キッチンやら、

バスルーム、デスク、本棚、玄関など

いたるところに置いてみた。この調子だと

明日も買ってしまいそうだ。


 かわいいだけじゃなくて、ちょっと

癒してくれそうな気がして。緑が綺麗だと

思えることがちょっ嬉しい。



 ありがとう。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-12-29 01:05:27

片付かない・・・

テーマ:ブログ


 大掃除のつもりで、部屋を見渡した。

ほとんどのもを捨てたいと思った(笑)

すごく汚れているとかそういうことじゃなくて、

なんか新しい生活を始めたい、そんな心境で。


 とりあえず、キッチンの使ってない

ボールや、ザル、調味料を全部捨てた。

愛用した3つあるうちの2つのフライパンも

捨てた。捨てるというストレス発散法も

あるということを知った。



 もう1つ、やっておかなければならない

掃除。掃除というかメンテ。それはCDの整理。

今年もっていたCDのうち9割は処分したはず

だったけどまだ、手元にゆうに200枚はある。

PCにいれて、不要なものは処分すべく、

インストール作業。ついでにHDのデータも

DVDへ・・・。


 ここまでくると、ビデオテープなども

整理したくなる。クローゼットの中からは

いろいろでてくる。宝物もでてきた。

自分で手掛けてきたラジオ番組のMD。

今、家にあるコンポのMDデッキは

随分前に壊れてしまっている。このMDの

中身が何なのか、はっきりとは覚えていない。

ただ、放送日時がかかれているので、

なんとなくは思い出せる。


 MDの内容が気になってしかたない。

その中のいくつかは、自分で喋った番組も

ある。恥ずかしくて仕方ない反面、とても

貴重な体験をした。スタッフとの反省会や、

プロデューサーの悪口を収めたMDもあった(汗)



 今年の年末は、結構楽しくすごせそうだ・・・。



 MDウォークマン・・・。探してみるか・・・。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-12-28 17:15:35

2005年 年間テレビCM好感度ランキング

テーマ:ブログ






 ORICON STYLEでは、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ 】による『2005年 年間テレビCM好感度ランキング』「高校生総合編」、「F1層(女性・20才~34才)・F2層(女性・35才~49才)編」をそれぞれ発表した。

 高校生の男女600名にアンケートした「総合編」で1位を獲得したCMは、大塚製薬『ポカリスエット』。TBS系ドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』のヒロイン役の綾瀬はるかで爽やかさを演出。「走る春」篇、「見上げる夏」篇、「涙の縁側」篇など、季節ごとに変化をつけた見せ方と、主に学校生活を舞台にした設定で、高校生の興味をひきつけた。

 2位はアイフル『どうする?アイフル』。おなじみロングコート・チワワのくぅ~ちゃんと、父親役・清水章吾、そしてメインキャスト・安田美沙子のなんとも微笑ましいシリーズで、メインターゲットではないであろう高校生にも好印象を与えた。「『日焼け』篇での、半分だけ日焼けしちゃう展開には、ベタだけど面白かった」(千葉県・17歳女性)のように、CMの展開は読めるのだが、なんだか笑ってしまう柔らかい空気感がこのCMの魅力のようだ。

 3位は小便小僧のシリーズで人気を博したサントリー『DAKARA』。2005年人気だった『健康大好き国民』シリーズ篇では、看護婦に扮した土屋アンナを中心に、齋藤孝、堂本剛、城島健司、アニマル浜口、キングコング、青木さやか、宮里藍といったそうそうたるメンバーが、それぞれの健康法を紹介するといったバラエティ豊かな内容で、「“新しいCM”といった感じ」(東京都・18歳女性)といった声に代表されるように、従来のCMとは異なる目新しさを印象付けた作品となった。

 「F1層(女性・20才~34才)・F2層(女性・35才~49才)編」で1位を獲得したのは、「高校生総合編」でも2位にランクインしたアイフル『どうする?アイフル』。「結構頻繁にCMのストーリーが変わり楽しめます」(東京都・30代)の声に代表されるように、『散髪』篇、『日焼け』篇、『ボディビル』篇といった各シリーズそれぞれ高評価だった。

 2位には、そんぽ24損害保険『自動車保険のそんぽ24』。「コアラのダンスがとてもカワイイ。いつも食い入るように見てしまう」(千葉県・20代女性)、「コアラの鼻が携帯電話になるというオチが斬新。歌も頭に残る」(神奈川県・20代女性)など、「キャラ、意外性、歌」の女性層をひきつける3つの要素が備わった出色のCMで2位にランクインした。

 3位はNTT東日本『フレッツ光』。SMAPがスーツ姿で60年代のヒットアニメ『エイトマン』の主題歌を歌うシリーズは特にF2層に大人気。「SMAPが昔懐かしい『エイトマン』を歌っていますが、見た感じの雰囲気とメロディが合っている」(千葉県・40代)など、『エイトマン』にリアルタイムで触れてきたF2層も納得のクオリティの高いCMだったようだ。

(1都3県の「高校生の男女各300人、計600人」、「20~34才(F1層)、35~49才(F2層)までの女性各世代各300人、計600人」に、毎月インターネット調査した結果を、年間ランキングとしてまとめたもの)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-12-28 04:09:28

ウマミとは・・・

テーマ:ブログ



 最近よく料理番組とかで聞く

「ウマミ」というコトバ。


 ウマミとは何ぞや?

漢字変換すると、「旨み」ないし、

「甘み」と出てくる。


 そこから推測するに、

「アマミ」ではない「ウマサ」を

一言で「ウマミ(甘み)」というの

だろうか・・・。


 ウマミ成分とかいわれても

よくわかんない。うまさの秘訣、

バロメーターを教えてください!!



 明日は大掃除するぞ!!




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-12-25 22:07:53

トナカイさん

テーマ:ブログ



 ただいま、東京。



なんか人がいっぱい。



むかつくような、ほほえましいような・・・。



顔をみていると幸せそう・・・。



クリスマスっていいな~と思うときと



無宗教国家のくせに・・・と思うときもある。




 ただ、1番虚しいと思うのは、


付き合っている人がいるとかそういうことじゃなく、



26日になった途端、夢からさめたような


街とお店の雰囲気。昨日まであれだけ


盛り上がってたのに・・・。



とっとと正月モードにシフトする


潔さというか尻軽さが嫌いです。



余韻ってないのかな?




あと、疑問なのは、24日に


クリスマスを祝うのか、25日に


祝うのか。未だにわかりません・・・。





 誰かと星を一緒に見にいきたい


気分になりました。今年は穏やかだ。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-12-15 19:01:44

2005年CMタレント好感度ランキング

テーマ:ブログ


「2005年CMタレント好感度ランキング」

(CM総合研究所ほか調べ)が14日、都内で発表され、

SMAPが総合部門の1位に9年連続で輝き、

さらにメンバー5人が男性タレント部門のトップ5を

独占する快挙となった。同調査は昨年11月から

今年10月までに放送されたCMを対象に、

CM出演タレントの好感度を関東地区の視聴者から

調べたランキング。


 男性タレント部門は昨年4位だった香取慎吾が1位。

昨年まで3年連続1位だった木村拓哉は2位だった。

また、資生堂「uno」、UHA味覚糖「Cケア」のCMに

出演したお笑いコンビ、アンガールズの

山根良顕と田中卓志がともにトップ10入りする大躍進。


 女性タレント部門は昨年3位だった上戸彩。

大塚製薬「オロナミンC」が好評を得てトップに立ち、

昨年1位の松浦亜弥を僅差(42ポイント)で制した。

ただ、女性タレントは総合トップ10のうち

ランキング入りは上戸と松浦の2人だけで、4

人だった昨年の半数に減少した。




CMタレント好感度(総合部門)
(1) SMAP 1850P グループ1位
(2) 香取慎吾  908P 男性1位
(3) 木村拓哉  838P 男性2位
(4) 中居正広  811P 男性3位
(5) TOKIO  678P グループ2位
(6) 上戸 彩  672P 女性1位
(7) 稲垣吾郎  635P 男性4位
(8) 松浦亜弥  630P 女性2位
(9) くぅ~ちゃん  574P キャラクター1位
(10) 草なぎ 剛  559P

男性5位



同・男性部門トップ10

(1) 香取慎吾(SMAP) 総合2位
(2) 木村拓哉(SMAP)  3位
(3) 中居正広(SMAP)  4位
(4) 稲垣吾郎(SMAP)  7位
(5) 草なぎ剛(SMAP) 10位
(6) 清水章吾 11位
(7) 長瀬智也(TOKIO) 12位
(8) 妻夫木聡 13位
(9) 山根良顕(アンガールズ) 23位
(10) 田中卓志(アンガールズ) 25位


同・女性部門トップ10

(1) 上戸 彩 総合6位
(2) 松浦 亜弥  8位
(3) 矢田亜希子 14位
(4) 樹木 希林 15位
(5) 安田美沙子 16位
(6) 加藤 あい 18位
(7) 松嶋菜々子 19位
(8) 堀北 真希 20位
(9) 宮沢 りえ 21位
(10) 鈴木京香 24位

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-12-13 03:09:42

ドラえもん占い

テーマ:ブログ



ドラえもん占いだってさ。興味があればぜひ・・・。


http://uranai.eek.jp/cgibin/uranai3/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-12-11 01:55:35

ちいさい発見

テーマ:ブログ



 漫画には、「、」とか「。」が


ほとんど使われない。「!」とか「?」は


あるのにね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-12-08 22:03:24

<CM大賞>今年の代表作品10作

テーマ:ブログ

 



CM総合研究所は8日、今年を代表するCM大賞「10傑」を発表した。一般から選んだ1都6県のモニター1500人に定期調査しているCM好感度結果をもとに、今年を代表する作品10作を選んだ。今年は、CMの続きをホームページで公開したり、CMを予告するCMで視聴者の注目を集めるなど「テレビの使い方を考え直させる1年だった」(関根建男・CM総研代表)という。
 10傑の一つ、インテルの企業イメージ広告は、裁判長が突然歌い出す「裁判長編」など4作品が今年、放映された。なかでもサボテン編は、女の子に電話をする男の子にサボテンが針を吹き付け「あいたい!」と言わせ、デートに成功させるストーリー。アピール度が高かった。
 ライフのライフカードは、CMの続きにあたる3種類のストーリーをホームページから視聴できるようにした



 ◆今年を代表するCM大賞「10傑」


 企業名     商品・サービス名    おもな作品名  

     
・インテル    企業イメージ       サボテン編
・江崎グリコ   ポッキーチョコレート  お見合い編
・NTTドコモ    携帯電話         新キャラ登場編
・大塚製薬   オロナミンCドリンク   もしも私が校長先生なら編
・シャープ    エコロジーライフ    アクオスと家族編キャンペーン      
・ダイハツ工業 ムーブ          ヒーローインタビュー編
・東京海上日動火災保険 「トータルアシスト」  自動車サッカー編
・日本民間放送連盟   CMのCMキャンペーン 腹話術編
・ライフ     ライフカード      カードの切り方が人生だ~出会い編
・ロッテ     グリーンガム      スポーツを応援 マリーンズ編









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-12-08 00:42:21

思い出し・・・

テーマ:ブログ


 ナベのあとの、卵とじ、

オジヤが最高に好きやねん!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。