ベーシスト 西本圭介 オフィシャルブログ...

広島のライブハウス オクトパスのオーナーであり、名古屋スクールオブミュージック専門学校の教務部長も務めるロックベーシスト



 


ベースレッスンは難しい契約など無しで即日スタートできます。


開校日はここをクリックしてホームページの開校日カレンダーで確認の上でお申込みください。


 

NEW !
テーマ:
{E4B2DF42-1517-4FD9-8D03-D072A6ED4A8B}
 
さて、予備タンク仕様にしたガソリン携行缶(ホームセンターで3500円位)をフロントに搭載。
 
{C64436C5-6CEA-43A1-9787-F5403D043E92}
 
フューエルジョイント(タンク下)を使ってフューエルラインをつなぎます。
 
{D3F3B539-ED3F-4F2B-80AC-DB75428F7658}
 
空の予備タンクにガソリンを入れてみました。
溢れないとこまで入れて3.31リットルでした。
う〜んちょっと想像より少ないな。
 
4リットル表記で売っているならば、適正量で4リットルになるように大きめに作って欲しいものです。メーカーよろしくお願いします。
 
{23120BDD-0F6B-4276-A7ED-736C46616A53}
 
帰宅して予備タンクとして機能するかテストします。
 
正規タンクの方で昨日40kmほど走ったので、概ね半分位ガソリンがなくなっていると想像できます。
 
まず予備タンクの方のコックをONにします。
するとホースに流れて行くのが確認できました。
次にエアー抜きのコックをONにします。
 
 
するとエアー抜きからプシュ~という圧が抜ける音がして、ガソリンの落ちる勢いも増した感じです。
 
ちなみに、このエアー抜きをコックをONにする前に開けると、このエアー抜きからガソリンがピューと吹き出しました。
開ける順番を間違えると危ないですね。
 
で、予備タンクからガソリンが落ちていくとどうなるかと言うと、正規タンクの方にガソリンが逆流していきます。
 
半分くらいだったタンク内にガソリンが増していきます。
大体5分くらいで満タン位置までガソリンが入りました。
 
もちろん正規タンクの方のコックをOFFっておけばタンクに逆流はしません。
 
使い方としては、正規タンクのONの状態で走り、ガソリンが無くなりそうなら、まず正規タンクのリザーブコック側に回す。
そうするとタンクのボトムまでの残りのガソリンを使います。
ただし、僕のタンクは予備部分が超少ないので、リザーブにしても数キロしか走れないでしょう。
 
そこでリザーブコックONと同時にら赤い予備タンクの方のコックをONにします。
次に空気抜きをON
 
落ち始めたら正規タンクのコックをOFFります。
正規タンクに逆流して貯める意味はあまりないと思うからです。
 
予備タンク(赤)のほうが3.3リットルとして距離だと60kmは走れると思うので、赤いタンクに切り替えてから次のガススタを見つければいい感じです。
 
高速だと一般的には50km間隔でガソリンスタンドがあると言われているので、恐らく大丈夫だろうという計算。
 
ただ中国道とかにも物凄くガススタが無い区間があるので、そういう場合は事前に計算しておかないとやばいですね。
 
ということで、赤い予備タンクの搭載方法がバンドなので、これが不安要素ではありますが、バンド固定をもう少し工夫してやれば、むしろ振動でクラックがはいるような金属ステーよりもいいかもしれないとも思っています。
 
この辺は実際に長距離やってから次のステップいこうと思います。
 
まずは予備タンク化がうまくいきそうだということで。
 
今日はこのへんで。
 
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。