おはようございます。

 

ゴールデンウィーク、終わりましたね。

 


私は特に行楽地やイベントに外出することなく、
家族と趣味の時間で少しリラックスして過ごすことが出来ました。

 


皆さんはどうでした?

 

 

 


さて、仕事モードへの切り替えです。
これ、難しいですよね。


正直2~3日かかりません?

 

 

 


私、この症状のことを

 

『南国性職場復帰症候群(別名:トロピカルシンドローム)』と呼んでます。

 

 


勝手に 笑

 


南国に行ってなくても、長期休暇明けや旅行から戻ってからの仕事へ順応するのは人生を3回経験してても難しいはず!(ちなみに私はまだ人生1回目です。たぶん 笑)


こんな風に、よくある事象やあるあるネタに名前を付けるのが好きです。


それだけでその事象との向き合い方が変わりません?

  • デイドリーマー ⇒  二日酔いで午前中の仕事の生産性が悪い時
  • ラウンジ症候群 ⇒  タバコとか休憩が長い人のこと
  • 残念ビズ ⇒  クールビズと言いながら汗だくで見苦しい光景
  • 暗夜行路 ⇒  終わりのない会議のこと
  • プライスです ⇒  終電に乗り遅れること




なんかネガティヴな内容ばっかりになりましたが(笑)
言葉を置き換えるだけで少し楽しくなったり、受け取り方が変わりませんか?
(マイナスに変わることもあるかもですが…)



こんな些細なことも大事なイノベーションだと思ったりします。
さてさて今日もリラックスして仕事しましょう!

 

AD