いつも沢山のブログの中から、このページを開いて下さり、

ありがとうございます。コスモス

 

初めて、このページを開いてくださった方は、こちらをどうぞ。チューリップ紫

 

 

家族みんなが、「お家にいたい」と思うような「居心地の良い生活づくり」をするように、そして、ストレスなく、スムーズな毎日を送ることができるようにと考えて、家事をしています。

 

私が気を付けていること上差し

 

〇自分のためには、家事から「面倒」を取り去ること。ニコ

 

具体的にしたことは、

水切り籠をやめ、スポンジワイプにしたこと。

 

 

そのことで、キッチンは、スッキリ。黄色い花

 

そして、あの水切り籠の水切り部分のぬるつきや黒ずみと戦うストレスと時間から、解き放たれ、時間の余裕が生まれました。ウインク

 

ちなみに、三角コーナーも、ありません。

 

一日の終わりに、キッチン掃除の際、「あ~また、ぬめりを落とさなきゃ」と思うことは、ものすごく憂鬱でした。しかし、水切り籠も、三角コーナーもなくしたことで、心が軽くになりました。

 

 

〇朝家事のシステム化

 

洗濯機にポンと洗濯物を入れて黄色い花

 

 

お風呂の拭き上げチューリップ紫

 

トイレ掃除コスモス

 

 

棚、洗面台へと移動し、

 

キッチンへ。

朝のお掃除は、流れるようにしています。チョキ

 

 

子供のためにしていること

 

〇子供の着替えは、程よい高さに置くこと

 

子供の身長を考えて、取り出しやすい高さに、子供の必要とするものを置くこと。

そのことで、自分で、自分のしたくをするように、「無言」で促します。

 

確かに、自分で、好きなものを取り出して、自分で準備をするようになりました。

無言の圧力は、意外と威力ありビックリマーク笑い泣き

 

 

〇子供部屋を素敵な隠れ家に

 

建築家さんさんが、娘とみて、また、娘の話から、「基地」をイメージしてくれたお部屋。

心地よく、過ごせるように、彼女に好きなものがたくさん詰まったお部屋になっています。

 

 

子供も、狭い世界の中で、いろいろなストレスを抱える時代。

だから、ホッとできる場所を作っています。

 

 

主人のためにしていること

 

〇朝の身支度がスムーズにできるように。

 

朝の着替えや準備は、寝室でしている主人。

よって、ウォークインクローゼットの一番手前に主人のスペースを作っています。晴れ

 

そして、ここにあるものを取り出せば、忘れ物なく、朝の準備が完了します。

朝の貴重な時間。

スムースに、素早く準備できることは、毎日、仕事へ出かけていく主人へのちょっとした心遣いです。チューリップ紫

 

 

毎日、毎日、同じことが続いていくことが、「面倒」を感じるのは、ストレスの元。ガーン

だから、面倒と感じない生活を心がけています。

また、子供は、大人と違って、自分でうまく処理ができないと思うので、ホッとできる空間も大切だと感じています。ぐすん

 

どうしたら、スムーズに動くことができるか?

毎日、こんなことを考えながら、家事をしています。

 

 

 

↓記事を書いています。ぜひ、覗いてみてください!

 

 

 

読者様を募集中です。登録をお願いいたします。

登録いただくと、記事更新時、お知らせが届きます。

 

↓励みになります。カチッとお願いいたします。







 

 

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

 

 


にほんブログ村

AD

コメント(4)