Ronge's blog

I'm Proud That I Continue Riding A Mortorcycle



嘘で塗り固めた事実(意味不明)、誇張された出来事、もうろくオヤジの妄想ネタなど

相当テケトーな内容ですので、絶対真摯に受け止めず読み流してください。

これを理解できない人、冗談通じない人、ユーモアのセンスが無い人などは

私とは相容れないと思われますので、記事読むのを固くお断りします

コメントは承認制で、明らかに勘違いと判断したもの、ジョークが分かってない方

敬語の使い方も知らない、人として無教養なコメント等は

元々来てないものとして読む前に削除させて頂きます。

    

               

                  写真は撮影者の所有物になりますので、写ってる本人以外は無断使用を固く禁止します


でも、仲良くしてる人は勝手に使っていいですよ(笑)









テーマ:

 

連日の酷暑ですな

 

そんな中、ウッドデッキの補修を土曜日半分、日曜日半分使って頑張りました

 

100リッターくらい汗かいたかもしれん!!!

 

 

 

 

 

 

犬の爪で塗装が剥げた部分や、かじってガザガザになったところを、カンナとサンダーで綺麗にして

 

入り口二か所の鍵の調整と、折り畳みテーブル椅子及び、床前面の塗り直し

 

 

 

 

 

 

 

床は水性塗料のオーク(樫色)で、テーブルセットは油性のカラーステインの緑で塗装

 

意外にかっちょえ~感じになった。

 

この日のために買っていた折り畳み式パラソルを御開帳

 

 

 

 

 

 

作業終わって、シャワー浴びてサッパリした後メガーヌRSで出撃

 

バイク?と思ったけど、これ以上汗をかきたくなかったんだな

 

行き先はいつものR445~あっちこっち、ではなくて、R443を通って泉村へ

 

時間がうんとあったら、その後の県道25号線快走して五木道の駅まで行きたかったけど

 

出発したのが午後6時近かったから断念

 

と言っても、くまモンは19時半くらいまで十分明るいので2時間近くは走れました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

南阿蘇グリーンロードではギヤ比が合わずに不満たらたらだったけど、

 

中高速コーナーが連続するここは、2~4速がドンピシャリに合って、超快走できました

 

 

 

 

 

 

アバルトもいいけど、メガーヌRSは全く別次元の車

 

これ以上の刺激(パワーじゃないよ)がある車はあまりないんじゃないかなと勝手に思う

 

問題は、タイヤの減りがちょっと早いような気がして。4本だから値段も半端ないのだ

 

ネットでいろいろ調べていたら、日産系のチューニングで有名な「緑整備センター」ってところから

 

メガーヌ用のパーツが色々出ているんですね

 

BBSに頼んで作ってもらったって言うホイールが猛烈に欲しくなったけど・・・・・

 

 

 

 

 

 

猛烈な暑さが続くので、犬散歩は夜遅くに短い距離を行くだけになってしまって

 

犬たちは退屈の極地。3頭ともだら~っとしております

 

AD
いいね!した人
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

もうしょ~がないくらいの猛暑の中、大渋滞(理由が分からん)の東バイパスを

 

ひたすらすり抜けしながらデューンへ。もう汗だくで到着

 

 

 

 

 

猛暑に備えて,GSのバッテリーを交換しに行った

 

購入して4年と4カ月。まだセル一発でかかるものの、去年の冬に一度上げてしまっているので

 

念のために交換することにした。

 

バッテリーは信頼厚いGSユアサ。GSにはやっぱりGSバッテリーでしょう(笑)

 

 

 

 

 

最近のバイクの例に漏れず,GSも無理矢理的な位置にバッテリーが押し込んである

 

フジさんがテキパキと作業しておしまい

 

 

 

 

 

燃える寸前のドカティたち。

 

手前から、デスモセディチ、1198、後の二台は分からんけど、後ろにはパニガーレも置いてある

 

殆どがお客さんの預かりものなんだけど、ここにはドカとモタード以外は旧車しか置いてないのか!

 

 

 

 

 

 

懐かしきCB750K0.俺はこの最終型を19歳の時に新車で買ったのだ

 

どんなに頑張っても出なかった200キロ。

 

4発でレッドゾーンが8000って、今考えるとメチャ低いよね

 

洗車すると、ポイントカバーから水が浸入して、カバー外してポイント乾かさないと

 

エンジンがかかってくれなかった。

 

Kawasakiのマッハはフルトランジスタで雨の日はアウトだったなあ

 

まあ、当時はキックが当然ついていたので、鬼のようにキックしていた記憶がある

 

 

 

 

 

 

当時の若者は、W1だろうが、XS1だろうが、フロントを高々と持ち上げてウィーリーしていましたね

 

今からは考えられない位チャチなサスのスクランブラ―でMXコース走っていたし

 

バイクもまだまだ未完成の時代。4発以外は全部振動の塊だった

 

 

 

 

 

 

バッテリーを外したので、日付や時間をセッティング中のフジさん

 

でも、何故かなんも止まったなくて、時間も狂ってなかった・・・・・なんで?

 

このまま帰るのももったいなくて、又熱いバイパスをすり抜けしていくのは御免こうむりたいので

 

空港前を通って、ミルク牧場ルートを駆け上がり、そのままグリーンロードを快走

 

グリーンロードはガラガラで、少しでも風が体に当たるようにアケアケで突進

 

S1000Rもいいけど、やっぱGSは本当に素晴らしいバイクだ

 

水平対向空水冷の2気筒エンジンで、フロント19インチのデュアルパーパスが

 

なんでこんなに速く走れるのか、理解できん!

 

昨日の夜遅く、昔憧れだったMXライダー藤さんと、なぜBMWは速く走れるのか?

 

と、フェイスブックのメッセンジャーで延々と話していたんだけど、コントロールのしやすさと

 

何故か恐怖感が沸きにくいバイクで、疲れないから集中力も途切れないし

 

長く走っても最後までバビューンと行けるんだよね

 

 

 

 

 

南阿蘇村側のパーキングにはバイクが数台いたので、止まらずに南郷谷まで降りて

 

毎度のローソンで昼飯。グリーンロードは多少涼しくて27度くらいだったけど、ここは30度超えていた

 

10年くらい前まで阿蘇の家にはあまりエアコンがなかったんだよね

 

でも、今は大体ついているみたい

 

これが、信州あたりから北になると、宿(ビジホなどを除く)には相変わらずエアコンが設置されていない

 

だから、汗っかきの俺は、夜中汗まみれになってあまり眠れない日々が続くのだ

 

 

 

 

 

 

帰り道つうか阿蘇側からの方がグリーンロードは得意なので、帰りは更にペースを上げつつ快走

 

その後は、渋滞避けるために、素敵ロードの吉無田ルートからR445へ

 

市内に降りたら、又もや酷暑。

 

こんな暑さが続いたら、あまりバイクに乗りたくなくなるな~

 

一昨年の東北行きがあまりにも暑かったので、去年はついに行かなかったんだけど

 

今年は長期じゃなくて、3泊4日ほどでどこかに行こうかと考えていたけれど

 

この暑さが続くなら、それもやめようかなあ・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人

テーマ:

 

お久しぶりです皆様

 

福岡の朝倉や大分の日田に甚大な被害をもたらした大雨も、

 

やっと梅雨明けで一安心ってところでしょうか

 

被害はなかったものの、くまモンも台風に次ぐ大雨でかなり参りました

 

雨が降ると、バイクにも車にも乗れなくて、あまり楽しくない日々をうっとおしく過ごしておりました

 

 

 

 

 

 

でも、やっと梅雨明けした本日、夜は7時半くらいまで無灯火で走れるくらい明るい熊本

 

S1000Rに乗って、郊外を散歩してきました。

 

相変わらず、荒々しくどう猛な雄叫び(排気音)をあげながら、バビューンとひとっ走り

 

それも、ジーンズにTシャツという、正統派ライダー(誰が?)にあるまじき格好で

 

開けた時も閉じた時も、マフラーから出る音は興奮もので、これは国産車には無い音色ですな

 

ただ、ジーンズだったので、信号待ちではエンジンからの熱気で

 

太ももを火傷するんじゃないかってくらい暑うございました。

 

GSは女性のあそこくらいの生暖かさで、非常に良いんだけど(笑)、S1000Rは熱くてたまらんばい

 

あ、今変な想像をしたアナタ!あそこってどこだと思ったんですか??????

 

 

 

 

 

 

今日は顔出しNGです

 

 

 

 

 

 

昨日(13日)、やっとアバルトのサイドステッカーが来たので貼ってもらいました

 

何色か選べたんだけど、やっぱ赤でしょうってことで、ミラーのカバーも赤に換えて

 

左右で9000円近くするイタリア国旗マークを付けていたので、これで完了

 

ちなみに、アバルトステッカーは、どこかのアバウト塗装と違って、

 

左右で5万円です。・・・・片方5万円だったかな?忘れちまったぜ

 

 

 

 

 

 

9日だったっけ?注文していたTシャツが出来上がったので、デューンに行ってきました

 

メガーヌRSの時は誰も興味を示さなかったのに、アバルト595で行ったら、みんな出てきて鑑賞会

 

一寸だけムカつきましたね(笑)

 

 

 

 

 

 

メーキャニックのフジさんと、以前HKSで相当腕を磨いていたらしい阿子島さんは

 

狭い場所にぎゅうぎゅう詰めにされた1・4リッターターボに興味津々

 

以前の500は、同じ広さに900cc二気筒エンジンが積んであったんだからその大きさは歴然

 

まだ慣らし中なので、詳細は後日ってことにするけど、

 

ワインディング以外では、メガーヌRSより圧倒的に乗りやすい。より一般車に近い感じです

 

 

 

 

 

 

 

梅雨で雨が降らなくても、あまりにも湿気が多い日が続いたので、犬散歩は回数も距離も激減

 

雨水浴びると、化学反応(マジ)起して犬は臭くなるし、蒸し暑いと途中で侍ってしまうか

 

帰宅後にへたり込んで動けなくなることが多い

 

仕方ないので、家の中で放し飼いをすることが多くなって、俺が帰宅するとカエサルは玄関で待っていて

 

ウォンと吠えつつ、立ち上がって抱き着いてくるのでR

 

 

 

 

 

 

グレートデンの中では特別大きい方じゃないけど、立つと190センチくらいあるかな?

 

体重も70キロ超えているから、いきなり飛びつかれると、多少構えていないと危ないのだ

 

 

 

 

 

 

自分では決してやめようとしないので、この状態で数分間。顔は舐められっぱなしでベトベト

 

散歩はきちんと行ってるけど、最近思いっきり運動させていないのでストレス発散なのかな?

 

 

 

 

 

 

 

フォーリンラブ!!!!

 

 

 

 

 

最後に!雨の日に見かけた美少女です

 

では又!!!

AD
いいね!した人

テーマ:

土曜日にアバルト595の納車で一通り乗ったことで、無性にメガーヌRSで飛ばしたくなった

 

 

 

 

最初の予定ではS1000Rに乗って、バビューンと飛ばしたかったんだけど

 

やたら蒸し暑いし、まあ梅雨開けてからでもよかんべ・・・・と、メガーヌでいつものコースへ出発

 

R445~吉無田~グリーンロードと、懸命にアクセル踏み込んで走った

 

完全に当たりがついた車体とサスは飛ばすと実に気持ちAのだ

 

ちなみに、懸命に走った時の燃費はギリギリ5キロだから、かなりの大食いなのでR

 

 

 

 

 

 

 

以前からちょっと気になっていたのたが、ギヤ比!

 

2速全開で立ち上がって、次のコーナーまでストレートが短い時に、

 

3速に入れられず、2速6500寸前で我慢したままコーナーに向かって行かねばならない時が多々ある

 

メガーヌRSはどちらかというとローギヤードで、最高速は大したことない260キロ

 

まあ、サーキットは走らないから5速6速全開でコーナリングなんて、先ず無い(笑)

 

でも、2速3速のギヤ比ががちょっと低いんだよなあ。

 

6500でリミッターだし、グリーンロードにはちょっと低すぎ

 

ファイナルがいくつか知らないけど、ちょっとだけ上げたい・・・・って部品がないか・・・・

 

 

 

 

 

 

 

4.625だったら4.3くらいにね。なんか合う奴ないかネットで調べてみるべ

 

しかし、その作業どこに頼む?????

 

後は、オプションの19インチに換えれば、タイヤの選択肢がぐんと広がるから考え中

 

 

 

人が沢山いるパーキングは御免こうむりたいので、こんな場所で休憩

 

クラッチの焼けた匂いが凄い

 

休憩している間、バイクもたくさん通って行ったけど、音だけ勇ましくて超安全運転

 

来た道を又懸命に全開で引き返して快走するも、途中でバイク集団に引っかかってしまった

 

それでも100キロ近くはアケアケ(フメフメ?)で行けたから良いか?

 

 

 

 

帰宅後は犬と多少たわむれた後

 

 

 

 

 

二匹を洗犬!

 

 

 

 

ビャンビャン水をかけられて、実に楽しそう

 

 

 

 

 

水と闘っても勝ち目はないのだよ

 

 

 

ラブラドールはデンちゃんほどでかくないけど、ダブルコートだから洗うのも乾かすのも大変なのだ

 

 

 

 

 

洗い終わった後、しばらくはこの大型扇風機で乾燥に励んだ

 

養生シートは車に水がかからないようにするため

 

春から秋にかけては、ウッドデッキで洗うのが一番いいバイ

 

明日台風直撃の恐れが出てきたくまモン・・・・発生した二日後に上陸ってなんやねん!

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

6年乗ったFIAT500ツインエアーが、法外(でもないけど)つうか、かなりの価格の下取り額が出たので

 

「それなら買う!」とアバルト595を注文したのが、確か4月?だったかな???←記憶力完全欠如

 

最初は、普通の595を買おうと思ったんだけど、オババが「好きな色がない!」ってことで

 

一つ上の160馬力のツーリズモを注文する羽目になった

 

得意の5年ローンで(笑)、月々の支払いはオババが、ボーナス時の支払いは俺が担当するのも

 

500の時と同じだけど、俺はオババの車は殆ど運転しないんだよね

 

グレード上げたり、オプション付けたりで、価格は予定額を大幅に上回ってしまった

 

注文したガンメタは国内に在庫がなく、納車は6月ってことで結構待たされましたね

 

「車来ましたよ」と連絡があったのが2週間前。

 

サイドに貼る、Abarthのステッカーが7月10日にならないと入ってこないってことだったけど

 

今は梅雨時期。天気予報と相談しながら、7月1日に納車してもらうことになった

 

 

 

 

 

 

受け取りに行って、両車を比較

 

 

 

 

 

去年フェイスリフトを受けた500だけど、今までフィアット500アバルトとかの呼び名だったものを

 

完全なアバルトブランドにするために、フィアットの呼称は消えて、全てアバルト595って名前になった

 

普通、ツーリズモ、コンペティツィオーネの3グレードで、排気量は1・4リッターでターボ

 

それぞれ、140,160,180と馬力や装備が違うんだけど、果たしてオババに160馬力も必要なの?

 

半分の80馬力で必要十分にしてツーマッチ!!

 

 

 

 

 

 

フィアット・アルファロメオはこれで4台目なんだけど、この500になってから故障が少なくなった

 

というか、殆ど故障しなかった。

 

最初のプントアバルトや、アルファの156は、本当に自動車メーカーが作ったの?

 

ってくらい信じられない故障の連発だったから、飛躍的に進歩したと言って良いと思いますよ

 

 

 

ヘッドのカバーにも、これみよがしにサソリのマーク

 

900cc2気筒に比べて、全く隙間がないくらいエンジン関係のパーツがびっしりと詰まっている

 

 

 

 

 

 

基本的な構造は全く変わっていなくて、フロントとリヤが多少マイナーチェンジされたくらい

 

アバルトは、その500にハイパワーエンジン積んで、ちょっといかつい顔を付けたり、

 

エアロパーツ付けていかにもって感じにしたもの

 

 

 

 

 

初代の500(チンクェチェント)は、この500より二回りくらい小さくて、エンジンもリヤに積んであった

 

まあ1940年頃、ドイツはビートルが国民車だったけど、

 

イタリアではチンクェチェントが国民車だったわけです。500ってのは、排気量が500ccだったから

 

たまに走ってるの見た事あると思うんですよね。空冷二気筒でバタバタやって走ってるのを

 

あのルパン3世の愛車です

 

 

 

 

 

 

 

 

シートはバケットタイプ(あくまでタイプ)で赤を上手い具合に使っていて

 

ステアリングやメーター回り、ペダル類など、ドライバーをやる気にさせる雰囲気がムンムン

 

この辺りは流石イタリア車って感じがしますね。それに比べてメガーヌのメーター回りは超地味だな

 

そうそう、見てお分かりのように、シフトレバーはありません。フェラーリかよ!

 

 

 

 

 

 

ホイルはサソリのセンターキャップがはまった17インチ

 

おまけに、センターロックなんですよこのホイール(笑)

 

タイヤはピレリPゼロネロの205の40.ロードノイズは今までの500に比べて結構でかい

 

 

 

 

 

マフラーは2本出しで、「ガロロロロ…」とかなり勇ましく、400馬力くらいあるんじゃないかって音だ

 

リヤディヒューザーもしっかり装着してあるけど、これは整流の為、と言うよりカッコが殆ど

 

 

 

 

 

オババが取り扱いを受けた後、ヒバリカフェに向かって出発!

 

アバウトライトエースとの違いをはっきりさせるために、池田さんに見せるためでR

 

 

 

 

アバウトライトエースの横に付けた

 

まだ当たりがついていないサスペンションは、薄いタイヤと相まってかなりゴツゴツしている

 

アフターパーツでダンパーを換えたような感じと言えば分かるでしょうか

 

でも、メガーヌに比べると高級サルーンのような乗り心地なのだ

 

だから速度を出さなくても、乗り心地を苦痛に感じることがない

 

慣らしなので、3千回転でシフトアップ。それでも車の流れをリードするには十分

 

ただ、クラッチがシングルクラッチなので、ATで走ると、シフトアップの度にそれなりにショックがあるのは

 

以前の500と同じ。折角だからツインクラッチ採用すればショックも和らぐのに

 

ヒバリ工房に到着すると、池田さんが早速見に来た

 

完全にドストライクな車だったらしく、いいですねえいいですねえを連発し

 

隅から隅まで舐めるようにして見ていたのには笑ってしまった

 

 

 

 

 

 

アバルトのステッカーがまだ貼ってないので、ミラーのカバーの赤だけが浮いてしまっている

 

ミラーのカバーはオプションです

 

 

 

 

 

 

 

左から、バイトのおねーちゃん、オババ、池田さんの奥さん

 

オババが腕を吊っている理由は、他の犬を見つけてそっちに走ったデンちゃんから引っ張られて

 

路地に立ててあるミラーのポールに激突(マジ)し、転倒して、左肩、腕、手首を強打したため(笑)

 

全く動かくて、痛い痛いとうるさいので病院に連れて行ったら、骨折はしていませんでした

 

 

 

 

 

 

アバウトエースに貼ってあったエンブレムと交換しましょうと池田さんが提案したけど

 

丁寧にお断りさせて頂きました左が本物で、さそり。右はアバウトオリジナルのザリガニです

 

 

 

 

 

 

 

でも、意外に似合いそうな雰囲気だった

 

 

 

 

 

 

イタリアマークは忘れずに注文。これ、1万円近くするんだよね

 

ホットドッグとアイスコーヒーを飲んで、4時半近くになったのでおいとまして、ロイヤルガレージへ

 

二重の峠の登りも3千回転も回せば、他の車より速く走れるし、500と違ってロールが実に少なくて

 

ステアリングも全くふらふらしないのでワインディングも安心して走れるでしょうね

 

ロイヤルガレージでも、「こりゃちょっと乗って行くにはいいなあ」と石浦君も結構気に入った様子でした

 

という訳でおしまいです

 

 

いいね!した人

テーマ:

 

 

黄金週間最終日、ヒバリカフェに夜明けとともにはせ参じ、ホットドッグとコーヒーを頂いていたら

 

髪はボサボサで、髭ボウボウの身長2メーターくらいの大男が近づいてきて、「ロンゲさんですか?」

 

この巨人に全く面識はなく、誰だ誰だ誰なんだとビビリまくっていたら、

 

ナントナント、FBでお友達の中本さんなのであった

 

元レーサーかな?っとは思っていたんだけど、ぱっと見、レーサーというより、

 

木こりか、山奥で修行して降りてきました的風貌だったのでR

 

でも、池田さんに、「お~い池田君」「はい、なんでしょう中本さん」という会話を聞いて

 

あ~、昔RSCで一緒にレースやってた人なんだなと、急に納得して

 

木こりとか修行者とか思ってしまった自分を恥じたのだ

 

 

 

 

んで、2週間前くらいのブログに、「アルパインスターテック8売ります」って書いたら

 

その中本さんから「売ってください」と連絡が入ってきたので、日曜日(19日)にデューンで待ち合わせて

 

ブーツを渡しました。

 

よしふみ君のことは、彼が某バイク屋にいるときからの知り合いだそうです

 

「中本さん、身長何センチですか?」と聞いたら、「188センチです」

 

「昔は俺もそれくらいあったんだけどなあ」と真顔で言ったら、二人とも大笑い

 

さらには、ピットで作業中のフジさんまで笑っていた

 

今回は髪の毛を夏仕様にして、サッパリした感じだったんだけど、

 

前回はマジで髪の毛が凄い感じでね(笑)、想像していた中本さんとは全くの別人28号だった

 

息子さんを連れてきていたけど、小学1年生と聞いてこれ又ビックリ。

 

親に似て、小学3年生かと思うくらい背が高かったのだ

 

デューンを出て帰宅後、土曜日から製作途中の犬小屋4号の完成目指して取り掛かる

 

 

 

 

 

 

デンちゃんがでかくなり過ぎて(と言っても、普通の大きさなんだけど)、横幅が狭くなってしまったのだ

 

犬小屋3号の板も使いながら、大幅に横幅を広げた4号が完成

 

こういう大工仕事をやっている時ってかなり楽しいのだ

 

 

 

 

 

 

犬小屋以外は通路と、俺のわずかなPCスペースだけとなってしまった・・・今までとあんまり変わんない

 

 

 

 

 

 

そのカエサル。本日は下痢気味であまり元気なし

 

朝飯も殆ど食べなかったので、夕飯はヨーグルトとビオフェルミン(笑)

 

暑くなってきたので、散歩後の水を飲み過ぎたせいかなあ????

 

 

 

 

 

 

 

 

こいつがリビングでゴロゴロしていると、存在感がでかすぎてちょっ困るのでR

 

 

 

いいね!した人

テーマ:

と言っても、俺が事故を起こした訳じゃありませんよ

 

先日の犬散歩中の出来事です。

 

くまモンの大動脈、東バイパスを東に向かって散歩していると、後方で「がっしゃーん」という

 

なんとも嫌な音が聞こえたので振り返ったら、直進してきた自転車が、横から出てきた車と衝突して

 

自転車乗ってたおっさんは、道路に投げ出された状態でしたね

 

横から出てきた車は、片側3車線の中央分離帯があるバイパスなので左折しか出来ないから

 

右からやってくる車がなかったので、左を余り確認せずに左折したんでしょう

 

当然確認を怠ったドライバーの責任って事になるんだろうけど、その場所は広くて見通しもよく

 

自転車のオッサンも当然車が左折しようとしているのを手前から充分確認できたはずだし

 

わざわざ車の前を横切らなくて、車の後ろを回れば事故も起きなかっただろうに・・・

 

おっさんはナントカ立ち上がったものの、腰を強打したらしく、顔を苦痛でゆがめていました

 

警察の判断は、ドライバーの全責任になるだろうね

 

でもね、左折しようとしている車が目の前にいるなら、そのドライバーがこっち見ているか

 

(自分を認識しているか)どうかくらい、判断して車の後ろを回って通り過ぎていたら

 

事故は起きなかったのに

 

自爆的突っ込みをした自転車のオッサンにも相当過失があるばいと思った次第です。

 

誰だって、事故を起こそうとは思ってなくても、確認をおこたってしまう時ってありますよね

 

だから、相手側の自転車も自分で身を守るためにも、四方八方十六法に注意を払って

 

乗ってもらわないと、自動車だけが確認を怠ったといって責められるのは可哀想だなと

 

目撃したオヤジは思った次第です。

 

自転車って基本、車道を行かなきゃならないのに、縦列になって走行して歩行者の邪魔をしたり

 

信号無視は平気でするし、自分が最優先と思っている奴も少なからずいますな

 

まあ、これは立場が違うと考え方も変わってくるんだけど、散歩していると

 

よく自転車と車のトラブルを見かけます。片方だけ注意しても事故は起きるから

 

両方注意すれば、かなりの確立で減るんじゃないかと思った事故でした

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

1年ぶりに手元に帰ってきたS1000R

 

自分なりに速く走れる乗り方をすっかり忘れてしまっているので、こりゃ安全のためにも

 

ある程度乗り込んだ方が良いなと、ちょいとケニーロードを往復しました

 

 

 

 

 

 

先ずは燃料満タン。GSと違ってこいつは16リッターしか入らないし、燃費も良くない

 

ルートは、いい加減飽きないの?って言われそうなR445~吉無田~ケニーロード

 

まあ、このルートさえきっちり走れれば、どこに行っても怖くはないのでR

 

道路はがら空きで、超快晴

 

のんびり走るつもりで乗っていても、いつの間にか超激走

 

エンジンがどんどん回って、あっという間に結構とんでもない速度になってる

 

タイヤは滑る気配さえ見せないし、車・・・つうか俺以外誰もいないし

 

 

 

 

 

あっという間に南阿蘇側休憩所に到着

 

かなりローギアードなので、5~6速に入れていてもどんどん速度が乗ってくる

 

吉無田~ケニーロードだったら3~4速がメインだけど、3速1万回転で脳みそがとろけそうになる

 

ブレーキは強烈に効いてくれるけど、テレレバーじゃないので

 

直線部分できっちりとブレーキング終わらせないと、車体が起きてしまうからね

 

 

 

 

 

 

 

んで考えたんだけど、このバイクってどういう使い方をしたらいいのか

 

RRなら、サーキット!ってことになるけど、こいつはストリートファイターだとメーカーも言ってる

 

正直12キロ以下のツーリングだったら退屈してしまいそうだし

 

まあ、毎度のメンバーとバビューンと行く時が一番なのかもしれませんね

 

 

 

 

 

 

 

このアングルから写すとあまりカッコ良くない

 

ここで休憩していたら急激に睡魔が襲ってきた。前日ほとんど寝ていなかったのだ

 

南郷谷から大規模林道辺りまで行こうと考えていたけど、引き返すことにした

 

帰りはゆっくりゆっくりと言い聞かせていたけど、意識が飛びそうになるのでつい開けてしまう

 

稜線過ぎてからの下りは、もうイケイケビャンビャン

 

吉無田ルートも疾風の如き速度でR445に出て、そこからは車もいたので半分眠りながら帰宅

 

次回はロンゲルートを行こうかね

 

 

 

 

 

 

このブーツも相当使い込んでいるので、そろそろ買い替え時?

 

ヘルメット(RX7RR)も賞味期限切れで、買わないといけないんだけど

 

今月~来月にかけて多大なる出費が控えているから、今はお金がないんだなあ

 

 

 

 

いいね!した人

テーマ:

 

 

犬の事ばっかり書いていると、「犬ブログだ!」と言われ

 

犬の記事を載せないと、「犬を載せてください」と言われる

 

ブログアップ自体が少ないので仕方ない面もあるんだけど、散歩は行っております

 

大体6~8キロを、連日行軍の如き感じでガスガスガスガスと歩いているんだけど

 

ユリウスが死んでから、土の上を全然歩かせていないので、今日は公園で遊ばせました

 

 

 

 

 

 

完全なリーダー犬になったアレックス

 

 

 

 

 

 

 

相変わらずおバカなバレ

 

 

 

 

 

空き缶を拾ったものの、口から落としてしまいって慌てて拾い上げるカエサルと、それを狙うバレ

 

 

 

 

 

カエサルだけはどこへはってく(行ってしまう)か分からないので、長いロープを付けて遊ばせます

 

 

 

 

 

チェーンが隙間に引っかかって抜けずにもがくカエサル

 

決して助けてやるようなことはしません

 

 

 

いいね!した人

テーマ:

 

土曜日、いきなり天気予報が変わった!翌日の日曜日もそう

 

もうこれは予報とはいえないではないか!おかげで予定が全く狂ってしまった

 

気象庁に誰も損害賠償請求をしないのは何故?と、今思ったんだけど・・・・・・

 

まあ、雨が降らないんだったらメガネRS君で出発だぁ~~っと、毎度のルートを快走

 

やっと、角が取れたというか、車体やサスが馴染んできて、ドライビングがメッチャ楽しくなった

 

 

 

 

 

 

パワーはあと50馬力くらいあった方が嬉しいけど、公道ですからネ

 

マミコウロードをずっと走って、益城線に出てミルク牧場へ向けて駆け上がる

 

2速はすぐオーバーレブしちゃうので要注意!お知らせブザーは鳴るけど間に合わん!

 

6500回転でリミッターだからね。せめて後500回転回って欲しいけど。

 

3速は150キロくらいまで出るから、中速コーナーは3速のみのオートマ運転も可能

 

ブレーキは、その全性能を一般道では使わない位よー効く

 

で、ミルク牧場から吉無田ルートへ右折

 

 

 

 

 

ノンストップでここまで来たから、途中で一服

 

メガネ君にはカップホルダーすらついていないので、オプションのドアポケットに埋め込むタイプの

 

ホルダーセットを購入。かなりまけてもらったけど、それでも8千円近くした

 

さて、水源を過ぎた後のルートは、右下に吉無田水源から流れる小川があって、メッチャ綺麗なのだ

 

 

 

 

 

 

シャッター速度がちょっと中途半端でしたね

 

 

 

 

 

暇だったのでちょっと遊んでみました

 

 

 

 

 

調子に乗って遊び過ぎました

 

この後も快走!全開で行くも、途中でバイク数台が前を走っていたので仕方なくペースダウン

 

後は445~マミコウ~445と走って帰宅

 

メガネRS君に乗るのが楽しくて仕方ないですね。

 

 

 

 

 

 

帰宅後はたっぷり着込んで犬散歩

 

暑くなってきたので、距離はやや短くなってきています。

 

ラブラドールは毛がダブルコートなので、冬は凍てついた水も全くOKなんだけど

 

夏場の長距離ガスガス散歩はあまり長くはいけません。途中で休憩も入れないとね

 

 

 

 

 

 

 

散歩から帰るとオババが帰宅していて、10年物とか何年物とかの梅シロップを

 

実家から持って帰ってきていた。どうすんのこれ????

 

 

 

 

 

 

 

んで、何故か分からないけど、出てきたのは紫蘇ジュース

 

薄くて甘くて飲めなかった

 

 

 

 

 

 

 

Tシャツ大好きなおっさんは、ことしも十数枚のTシャツを購入しました。

 

今年は、ついガスモンキーのTシャツを3枚もった。

 

それと、ロッシがマルケスとロレンソに小便かけてる絵が描いてあるのを4枚

 

パタゴニアを4枚。WWE(プロレスね)のを2枚。後、運動用の化繊のTシャツ5枚くらい

 

多分このあとも10枚くらいは買うと思われます

 

 

 

 

 

 

 

 

この地図最高!!!!!

 

特に、紙だから充電不要!!

この謳い文句いいじゃないですか!!見易さの最上級へってのも嬉しい

マップルはジョークが分かる会社なんだなと、オッサンはカンドーしました

 

実はこの「でっか字」って地図、先日えふを目指して(最初だけね)行った時に、松崎さんと一緒に来た

 

山田さんが持っていた地図で、サイズもでかく、見やすいし、なんてったって文字がでかくて

 

ツーリングマップルみたいに余計なことが書いてない。

 

ツーリングマップルはライダー必携の地図みたいにい思われているけど、「ここからの眺めは絶景」とか

 

「快走ロード」とか色々地図を見にくくするような、それでいて余り当てにならない記述が多くて

 

肝心な農免道路名とかが書いてない場合が多くて、素敵ロードを探す上で、意外に役に立たない

 

山田さんが色んな事をぎっしり書き込んだこの地図を見て、「これだ!」と思った次第です

 

 

 

 

 

 

 

脊髄保護用パッド。つなぎの下に着るやつ、亀の甲羅そっくりの奴、硬質樹脂で出来ている奴の

 

計3個を持っていたんだけど、ツナギ用と亀の甲羅がなくなってしまった。どこに逃げたんでせう?

 

んで、デューンに行って、胸用パッドで使っているフォースフィールドのがあったので迷わず購入

 

脊椎折れたりしたら洒落になりませんからね

 

帰宅後、亀の甲羅パッドが見つかったのはここだけの話です

 

 

 

 

 

 

 

先日、倉庫を片づけして、かなりの量のキャンプ道具が行方不明になっていることが判明!

 

でかいの(4~5人用)は残っていたんだけど、1~2人用の道具がかなり減っておったのだ!

 

と言っても、まだ充分あるから買わなくてもいいんだけど、そこは又別で、ついつい上のコッフェル

 

みたいなカップみたいな物をつい買ってしまった

 

という、有効遣いのお話でした。無駄遣いではないと言うことです

 

 

 

 

 

いいね!した人

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。