ロンカリボーイのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

先日、ゴルフコンペに参加しました。

 

久しぶりにスコアも良く満足して帰ってきたので、それほど不満はないのですが、同じ組の先輩社長達と1時間以上あった昼休みについつい激論になってしまいました。

 

まあ愚にもつかないくだらないことなので普段だったら黙って聞き流しているのですが、最近少々疲れ気味だったのでファイティングスピリットに火がついて、ついつい先輩社長に反論です(笑)。

 

ご一緒させて頂いたのは、モノづくり系の社長さん2名と土建建築系の社長さん1名。少々業績が悪化したサービス業の仲間の話に及んだ時、『同じ経営者仲間なんだから、そのサービス業の方のこと、そこまで悪く言われなくてもいいのに』と、ついつい擁護の気持ちに火が付き、

 

「そうは言ってもサービス業って本当に大変なんですよ。常に参入障壁が低くて、お客様は移り気だし、とにかく四六時中新しい戦略や戦術を練っていかなければいけません。しかもどんなに形になりそうに思えるサービスであっても最後はお客様次第。お客様の満足度が高まらなければ簡単にそっぽを向かれます。そんな中、トライ&エラーで、ネバーギブアップで戦い続ける必要があります。その割には、いわゆるチャリンチャリンと継続的な利益が見込めるビジネスに持っていけるのはほんのひと握り。一瞬当たった気がしても数か月で飽きられてしまったり、一気に環境が変ったりしてしまう。そんな風に太平洋でサメの恐怖に怯えながら、おぼれる恐怖に怯えながら、喉がカラカラ状態、そんな状態でも必死に泳ぎ続けて戦っている社長仲間、そんなに悪く言わなくても....」そんなメルヘンチックな気持ちが出てきて(これ、判官びいき的な私の悪い癖なのですが(笑))

 

当然のごとくこれには、先輩社長方々、か弱い私に喰ってかかってきました(笑)。

 

「そんなことどんな業界でも一緒ですよ...。うちなんか...」

 

私もついつい弁護の気持ちで言ってしまった部分はあります。苦労はどの業界でも一緒なのはわかっています。

 

でも....。サービス業って、お客様のNeedsをつかむだけでは難しいかなって、そう思っています。特に小さな会社は、お客様のNeedsではなくてお客様のWantsをつかまないと成功はないと。

 

お客様のWantsとNeedsの違い。Wantsは「そんなサービスがあれば俺の苦労がなくなるからそれなりの金は払うよ」、Needsは「たしかにそんなサービスがあったら便利かもしれないね」。

 

このWantsとNeedsを見極めるのが一苦労です。最近のお客様は気まぐれです。購買行動も、昔とはまったく違い、WebやSNS、通販等での購入です。そのWebやSNS上で、確固たるモノがない状態で、「これをこうすると、こんなに便利になって、そんなに便利になった結果、御社がこんなに儲かります」というシナリオを見せなければなりません。そのシナリオがお客様のWantsの心にピタッとはまらないと売上が立たないのがサービス業、そんなことを考えながら、闘いの鉾を収めた私でした(笑)

 

そして、そんな苦しくて、苦しくて、苦労の連続であるサービス業経営の中の苦しさそのものを、むしろ楽しい、愉しいと感じている、自虐的な自分がそこにいたのがとても不思議でした(^^;+)。

 

よし、今度のサービスは大成功させてやるぜ!(^^)

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ブログ、しばらくあまりの忙しさのためサボってました。その忙しさというのが8月23日(火)に行われる「動画とSNSを利用して外国人を集客する方法」というセミナーの準備のためです。

このセミナーは、主にYoutubeをフル活用して、皆様の店やウェブページへの外国人の集客を増やし、皆様に一歩先行して外国人クライアント対応のプロになって頂こうという趣旨のセミナーです。今期は主に訪日外国人の方に、事前に「横浜・鎌倉・箱根」等のベストスポット情報を提供し、日本に来られた時の目的地の候補に入れてもらおうということを試みています。

以下、セミナーの骨子です。現段階で、定員20名のところ8名しか集客できておりません。横浜、鎌倉、箱根等で外国人のお客様を増やすことを視野にいれている方にとって間違いなくお役にたてるセミナーです。是非、ご参加をご検討ください。

【セミナー骨子】

これから外国人の集客に取り組みたい経営者のためのソリューションをご用意しております。特に、飲食店、ホテル、旅館、おみやげ店、観光スポット、タクシー会社等、外国人観光客を対象としたサービスを提供している経営者の方にぴったりです。動画やFacebookなどのソーシャルメディアを活用して、できるだけ広告費をかけず、継続して集客できる方法をお伝えします。もちろん、ウェブサイトの外国人の方の閲覧も増えます。

下記のようなことでお悩みの方はぜひご参加ください。▼

外国人観光客を集客したいけど何からはじめたらよいかわからない
外国人の集客に色々取り組んでみたけど成果が出ていない
英語が話せるスタッフがいないので路面でのPR方法がわからない
少ない人員で効率よく集客する方法を知りたい
自動的にお客様が集まってくる仕組みをつくりたい
少ない労力で継続的にお客様を集める方法が知りたい
インターネットから実店舗に集客できるようになりたい

こんなことがわかるようになります。▼

1. 外国からのお客様を集客するための準備
2. 外国人が求めていること
3. 初心者でも簡単にできる動画の作成方法
4. YouTubeとFacebookの活用方法
5. 継続的に集客するためにすべきこと

経営者の方にご参加いただきたいと思っておりますが、ご多忙の折は経営幹部の方のご参加をいただければ幸甚に存じます。

【セミナー名】
「これから外国人をお客様にしたいとお考えの経営者&経営幹部の方向け特別セミナー」

【セミナーテーマ】
動画とSNSを活用して外国人を集客する方法

【日時】
2016年8月23日(火)13時30分~16時45分(13時10分受付開始)

【場所】
公益財団法人神奈川産業振興センター第3会議室
(〒231-0015 横浜市中区尾上町5-80 神奈川中小企業センタービル13階)

【定員】
20名(定員になり次第受付を終了します)

【会費】
通常価格5,000円のところ、今回のアメブロからのお申込みの場合は3,000円(アメブロから申込とお伝えください)

【セミナースケジュール】
▼13時30分~15時30分
「動画とSNSを活用して外国人を集客する方法」
講師:NPBトレーディング(株)代表取締役 深野裕之

(講師紹介)
マーケティングパートナー協会認定パートナー/マーケティングコンサルタント
中小企業の海外販路開拓の専門家

▼15時30分~16時00分
「価値を直感的に伝える外国語動画・変化に合わせたスピード対応」
解説:エヌ・エイ・アイ(株) 代表取締役 伊藤秀司

(エヌ・エイ・アイ(株)紹介)
・自然科学分野の英語投稿論文サポート業務提供
・多言語産業翻訳のスペシャリスト
・外国語スライドムービーやビデオチャットシステムを用いた同時通訳付会議システム等、バイリンガルサポート業務提供

▼16時00分~16時45分
質疑応答&簡単な懇親会

【セミナー概要】
http://bsp.nai.co.jp/seminar/
これから海外からの観光客を集客したい経営者のためのセミナーです。動画とSNSを活用して継続的に集客する方法を学ぶことができます。

【お申込方法】
エヌ・エイ・アイ(株)のメール(seminar@nai.co.jp)宛、貴社名、お名前、ご住所、お電話番号を明記の上8月23日のセミナー出席希望と記載してお申込みいただくか、上記参加申込書にご記入の上申込書に必要事項をご記入の上、045-290-7201までFAXお願いいたします。

【お問合せ先】 
エヌ・エイ・アイ株式会社 バイリンガルサポート事業部 ☎045-594-6502
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
前にもふれたことがあったかもしれませんが、中小企業にとって大きなことを成し遂げようとしたとき、必ずと立ちはだかる壁は、「ヒト」、「モノ」、「カネ」の不足です。

でも本当に不足しているのは、あまりにも目まぐるしく変わる時代のニーズに対応していく人間力です。大企業は、多少の失敗は許容可能です。でも中小企業における失敗は、時として命取りになります。

中小企業には、情報も入って来ません。新聞やテレビの情報は必ずしもフロントラインの環境とは一致しません。そうした限られた情報や浅い経験だけを頼りに物を考えたり決定したりすると、必ずと言ってもいいくらい「こんなはずじゃなかった」という結果が訪れます。

そんなときに必要なのが、持っているもの同士の連携です。小さな会社でも、そこにはそれぞれ特徴があります。この会社は●●が強い、この人は▼▼が強い、この人は◆◆が強い...。

でも大抵の中小企業間連携は上手くいかないと聞いています。それは多分、エゴが出るからです。連携して、最初のうちはいいれども、段々と欲が出てきて内輪もめが始まります。

ただ、そうは言っても、何か新しいことを取り入れていかなければ、どんな素晴らしいビジネスであっても、いつかは競合他社に潰されるか、飽きられてしまいます。だから変わっていくことや新しいビジネスを取り入れていくことは必須です。

「不易流行」(永遠に変わらない決まり事を守りながら新しいものを取り入れていくという意味。芭蕉の言葉)という言葉があります。これは、本質を変えずにしっかりと決まり事を守りながら、かつ伝統を踏襲する一方でどんどんと新しいものを取り入れていくことです。

新しいものは本や新聞、ネットの中には落ちていません。人の経験を自分の経験の様に学び、それを何かに生かすことなんて、よっぽどの天才でなければできません。

それだからこそ、企業間連携は大切だと思っています。

大企業は始めから100を持っています。でも決定のスピードは遅い。

中小企業連携が成功すれば、1+1+1=100にも200にもなる可能性を秘めています。そこに本物の中小企業の良さがあるのです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。