RON!RON!!RON!!!

フレンチブルドッグRONとの楽しい毎日☆☆


テーマ:
8月7日(金)
2、3日前からまたたまに乾いた咳をしだしたRON。
7日になり歩いたりはするもののどことなく元気がなくなり水や大好きな氷を欲しがらなくなる。
夕食は完食。だけどペースは遅い。
夜になるにつれ乾いた咳が頻繁に出る。
眠いのに横になると咳が出る。
あくびで大きな口をあけると咳が出る。
夜中中辛い様子で私の横にピタッとくっつき座ったままうとうとしては咳が出てて立ち上がりウロウロを繰り返す。
翌日夕方に受診予定だったけれど、あまりに呼吸も大きいのに浅い感じで、午前診にすぐ連れていくことに。

8月8日(土)
朝ごはん。生まれて初めて殆どを残す。
手作りごはんの水分が辛いのかと思いカリカリフードを少しあげると少し食べて残した。
くいしんぼうのRON。
今までは『RONが食べ物を残すなんて、考えられへんよなぁ』って笑って家族で話していたくらい食べることが大好きなのに。。。
そのRONがごはんを残した。
その姿に『どれほどしんどいんだろう』と胸がはりさけそうになる。
ハーネスもいつもより胸がパツパツ。
車まで歩くのもしんどそう。
とにかく病院へ。

体重
2週間前初心時は13.8㎏。胸水抜去。
1週間前の診察時は13㎏。
今回13.66㎏。

結果、やっぱり胸水がたまっていた。
先生と看護師さんふたり、りょうちゃんと私がついて抜去。
前回は847㍉抜去。
今回は1時間近くかけて945㍉抜去。
また真っ赤な胸水。
こんな小さな体にこんなに。。。
途中から楽になってきたのか、呼吸がいつもの様子に戻り、顔を支えて声かけしていたりょうちゃんの手の中でウトウトしだす。

エコーでは肝臓もなにかしらの炎症がある様子。
肝臓横の爆弾袋は4.8㎝。
幸いにも大きくなったりはしていなかった。

今回から新たにステロイドの飲み薬が1日1.5錠剤追加になる。
腫瘍であれば効果を期待できるかもしれない。
結果胸水がたまるスピードをおさえられるもしれない。ただし感染症にはなりやすいリスクがあるけれどごく少量からのスタートにしましょうとのこと。
常にリスクを抱えての治療。
ひとつひとつの治療にはメリットとデメリットがある。
RONがしんどくないように。を考えながら選択していきます。

水をしっかりのみオシッコをしっかり出して胸水が少しでもオシッコで排泄させるようにとも聞きました。

帰宅後はすっかり元気になって嬉しそうにいつも通りはしゃいで、いっぱい水ものんで氷も食べて、ごはんも完食きゃー
昨日の寝不足と疲れからスヤスヤ寝息をたてているRONを見てほっとする。

しんどかったね。よくがんばったね。
RONを守るからね。
病気なんかやっつけちゃおうね!!




AD
いいね!した人  |  コメント(2)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇