テーマ:
雨はやめて!!!ロード乗れない!!!!

さて、第四回は私が今欲しい物をただひたすら列挙するだけです


まだ買えないけど今後必要だったりするものをメモの意味も込めてね



まずはウェア関連


1. サイクルウェア上下
サイクルジャージもだけど、ピッチピチのあの服です。
上はそこまで欲しいわけじゃないけど、サイクルパンツはまじで欲しい
パッドが入ってるってのが本当に大事。インナー型のやつでいいから2着ぐらい買わないと…

2. ヘルメット
ロングライドするなら絶対買わないといけないアイテム
頭小さいから自分に合うやつでそれなりにスポーティなのが欲しい

3. アイウェア
スポーツ用サングラス。これからの時期に必須のアイテムですな
紫外線で目が結構やられるらしいし購入検討せねば

4. ウィンドブレーカー
薄いのでいい。サイクル用じゃなくてもいい。とにかく1枚羽織る用に欲しい

5. ビンディングペダル&ビンディングシューズ
これほんと欲しい。最初は街乗りばっかりだしいらんやろーって思ってたけど、使ってみたさ半端ない
そもそも休日にロード乗るのって、どこか行くためじゃなくてロードで走るためだから、歩行性とか関係ないということに気づいた。
ただ通勤とかも考えると片側フラットのSPDペダルがいいなーと思う。ネットの評判はあまりよろしくないけどねw
とりあえずこいつは早めに買いたいけど出費考えると厳しい\(^o^)/



ウェア周辺はこんなものですかね。これだけで出費額やばお


続いてロードまわり

6. iPhoneスタンド
正直いらんやろーって感じだけど、iphoneでマップ確認すること多いし一度つけてみたい
オプション買えばケイデンスとかわかるサイコン代わりになるらしいし
バッテリーもたないっていうオチが見え見えだけどねw

7. メンテナンス道具一式
これ買ってないのやばい。一応ショップもってけばあぶらさしてもらえるけど、自分で買わないと。最優先。

8. サドルバッグ
ロングライド考えるとね。小さい鍵も合わせて買わないといけないが

9. ケイデンスのわかるサイコン
高いからそのうち。ケイデンスをしっかりとコントロールできるようになりたい



そして一番手が出ないしまだ早いだろって感じだけどほしくてたまらないもの

それがローラー

固定ローラーでも3本ローラーでもどっちでもいいんだけど、今は固定ローラーのほうが欲しいかな。
雨の日でも乗れて、筋トレの一貫になって、長時間続けられる

初心者が何言ってんだって話だけどねw


徐々に集めていこうと思います。


ローラーに関してなんだけど、今一番したいのは音楽聴きながら走りたいんだよね
公道では絶対できないからこそ、ローラー欲しいなーって


そんな感じで中途半端に閉めます。
あああああアレも欲しいコレも欲しいもっともっと欲しいいいいいい



ではでは、また次回。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
地味に冷え込む毎日で体調を崩しそうな予感…ろむりんです。


そんな季節の変わり目とか気温の変化に負けない身体を作るためのロードバイクだったわ
まだまだ体づくりはこれからだから風邪とか引かないようにせねば


さて、第三回は3週間ほどロードバイクに乗ってみて感じていることなど
初乗りとはまた違った気持ちを抱いているので、そこのギャップなどを



まだそんなたくさん距離を乗っているわけではないのだけど、それなりにわかったこともある
特にサイコンをつけてから、一日に20km以上乗ってからのこの2つの節目はロードの壁とかすごさを改めて体感した気がする

まずはサイコンをつけてから
安いサイコンなんでケイデンスをわからないんだけど、走行距離や時間、そして一番大きなスピード
これらがリアルタイムで分かるってのがすごい。やばい。



まずスピード。20km/hとかあっという間。字面だとそんな速く感じないでしょ?うん、そんなでもない。


でも30km/h これはやばい。景色の流れはやい。



40km/h もう風。私が風。ブーンブーン風。YO!




50km/h でない。無理。プロとか漫画の世界とか遠すぎて。



いや、40km/hですら全力スプリント的なアレか下り坂じゃないと無理だし、感動するレベル
実際30km/h越えると感じる風の量が一気に増える。尋常じゃない空気抵抗。それを切り裂いて走っちゃうんだからもうかっこいい。

どっかのブログかなにかで見かけたんだけど、自転車に乗ってると自動車でいつも感じてる速度の2倍はでてるって感じる(気がする)らしい

いつも私たちの身近にあるkm/hっていう単位が自動車基準になっていることと、自転車の視界の広さ(自動車に比べて半分くらいらしい)と空気抵抗の有無がそう思わせてるんじゃないかなーっていう話だったと思う

確かにそのとおりかなって。25km/hでもかなり速く感じるもの。
よく2chのロードバイクスレまとめで、ママチャリでも40km/hでるからwwww
とかいってるの見るけど、ママチャリにサイコンつけることってまずないし、40km/hって言ってるのが実際20km/hだとしたら納得いくわけですよ

ちょっと話がそれたけど、何が言いたいかっていうと25km/hぐらいでも相当早いし、この速度を維持して巡航するのは簡単じゃないってことです


プロのレースとかでは30km/h巡航は当たり前、集団だと35km/hとかでるらしい
25km/h巡航すらできない私からしたら異次元すぎる\(^o^)/

でもだからこそモチベがあがるわけです。徐々に乗り慣れて、筋肉ついて、いつかはその境地までたどり着きたいなーと思うのです。


しかし現状で他のロードにチギられるのはやっぱり悔しいし
ママチャリとかクロスをチギってドヤ顔してた自分が恥ずかしい

とりあえず当面の目標としては25km/h巡航ができるようになること!簡単に言えば立川まで25分でいけるようになることかな。だいたい10kmぐらいだし


あと、最高速度に関してはまだちゃんと計ったわけではないのだけど、瞬間最高速度35km/hでも相当辛かった。今度車のいないところでしっかり測定してみたいなー




続いて、25km走って感じた壁の話

徐々に走行距離を増やして、1日40kmぐらいは走れるようになってきた
ただ25kmを越えた辺りから一気に足が重くなって全然速度でなくて焦ることに
それからケツにかかる負担がひどい。パッド入りのサイクルウェアほんと欲しい

あとは前傾姿勢で頭を前に向けなければならない分首もすごく疲れる
サドルをあげてから余計に。あとはやっぱり背筋かな。
全身の筋肉を引っ張られる感じがするから、運動不足の身体にはひびくんすよ


この辺りは乗りなれるしかないんだろうなーって
乗ってるうちに徐々に筋肉ついて辛くなると信じてる


筋肉痛はやっぱり太ももにがっつりくる
ビンディングペダルじゃないからかふくらはぎにはそんなダメージこないんだよなー
なので筋トレは上半身とふくらはぎに絞ってる。太ももはとりあえずロードだけで十分な筋肉がつくと思ってる

あとは心拍系
上り坂は斜度がそこまできつくなければすごくぬるぬる登れるんだけど、やっぱり車とかも意識すると必死になっちゃうんだよね
そういう時に一気に呼吸荒くなる
巡航速度が低いから、一気にスピードあげたり坂登ったりしない限りはそこまで息が荒くはならないんだけど、逆にその差がきついって感じ

脚力がついてある程度まわせるようになったら一気に心拍系にダメージきそう
これも長距離をどんどん走って改善されればいいなー
あまり変化がみられなかったらランニングも視野に入れるかも。ランニング嫌いだから多分ないけど



とりあえずスピードあげるにはまずフィジカルをって感じ
家の近くにある程度の距離のある坂が欲しかったなーと思う

筋トレ頑張ります!


なんかまとまらなかったけど、第二回とはまた違った感想をかけたのではないかと

総括としては、街乗りメインで快適に走りたいならクロスの方が圧倒的にいいなーって感じたってことと、せっかくロード乗って楽しさもわかってきたし速くなりたい!そのためには筋肉だああああ筋肉イェイイェイ♪ってことです。


こんなところで今回は終わります
次回、ろむりんを襲うロードの洗礼!~多摩川編~   乞うご期待!


嘘です。次回は未定です。
ではでは、また次回。
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
ロードバイクって実際どうなの?何がすごいの?はやいの?

そう思ってた時期が私にもありました。
いや今でも全然理解できてないんですけど


ブログ2回目は初めて乗ったロードバイクの感想みたいなものを

そもそも初乗車に関してはいきなりすぎて心の準備も何もなかったです

納車の連絡を受け、サイクルショップに
サイクルショップで調整してもらったものを見つけ一人で高まって写真とかとって待機
店員さんの手が空いてから、空気の入れ方とかシフターの使い方、公道を走る際の注意点など
いろいろ指導をしていただき、最後にサドルとハンドルの角度を初心者向きに調整
全ての調整が終わったら、『じゃ、気をつけて帰ってくださいね-』っと店員さん

あ、はい…ってもう終わりか!試乗とかしてないぞ!と弱気なことも言えず、サイクルショップを後に


いざ乗ってみると、サドルたか!ブレーキレバー遠くない?前傾姿勢ねーなるほど
吉祥寺からの道はわかってたから公道を車を気にしながらまったりと走りました

一番最初に感じたことは、乗り心地の悪さ!
路面の状況がダイレクトに手やケツに振動として伝わる
タイヤの細さやフレームの剛性、構造に由来するものなんだろうけど、ママチャリやタイヤの太いマウンテンなんかに慣れてるとすごいギャップを感じる

乗り心地がいいって思ったわけじゃないんだけど、ロードバイクのキャッチフレーズとして乗り心地のよさとかあるじゃん?ロード基準とはわかっていても、どこかすごく快適なものってイメージがあったんだよね

その振動やロードのサドル特有の硬さからケツが痛くなるし、前傾姿勢も相まってかなりハードな乗り心地と言わざる得ないかな。まぁ慣れて筋肉がついてくれば前傾姿勢は辛くないだろうし、ケツの痛みはサイクルウェアにパッドが入ってるからそれを買えばある程度緩和されるんだろうなーって

とにかく第一印象としてはそこが一番大きかった


走行性能に関しては、最初はサイコンがなかったから何km/hでてるのかとかわからなかったんだけど、すごく感動したのは0からの加速力。信号で止まったあと、再スタートしたときの巡航速度までの加速が圧倒的だから、他の自転車をあっという間に引き離せるっていうね。

トップスピードとか巡航速度に関しては確かに早いんだけど、現状の脚力ではそこまで差がないかなって。それでもギアの枚数も多いし他の自転車はあっさり抜けたけどね。

あとは風の強さ。向かい風じゃないのに向かい風に感じるぐらいの空気抵抗
あとから知ったこととしては、自転車でスピードをあげてったとき、走行中に自分にかかる力の8割?は空気抵抗らしい。(間違ってるかもだけどそんなイメージね)
エアロフォームとか下ハンドルとかで前傾きつくして空気抵抗を少しでも減らす意味がわかりました。


総括すると、乗り心地悪いけど確かに速い!とくに加速が。
そして風を感じるから走ってる感がすごい。

つっても最初は無駄に興奮してたのもあって感想としてはこんなもん
少し現在の知識も入ってるけどねw



もっと乗りたい、もっと知りたいって思えたことは確かでした
一度体験したほうがいい気持ちよさがあると思います!


と、今回はこの辺で。
次回は現在のロードを乗っての感想とか、3週間ぐらい乗ってみてわかったことでも

そして明日は聖蹟桜ヶ丘までちょろっといってこようと思います!
今度そのレポもできたらいいなー



ではでは、また次回。コンクリ~トロ~ド♪
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。