女の30代は厄年続きですよね。

 

数え年32歳から前厄が始まり、35歳だけ、一回休息。

36歳からまた前厄が始まり、38歳まで厄年。

 

正直、私はぜんっぜん厄年なんて気にしてません。

そんなん気の持ちようでしょっ〜!て基本思ってます。

何もかも厄年のせいにするなよ〜!的な。

 

そんなこと思って厄年なんか鵜呑みにしてた私ですが。

今年その長い長い厄年の始まりだったわけです。

2017年幕開けの元旦から、見事に急性ウイルス胃腸炎になり、トイレと長いこと友達だったお正月。

上から下からあぁ大変。

正月から寝込んだ私は、

こりゃまずいと思いあっさり厄年を信じ込み、

諭吉を片手に持ち、病みあがりで厄払いしてもらいに。

{8C86822C-A713-41B5-8999-4E3E6A275C99}

 ふう〜これで安心だぜ!っと思った矢先に訪れた自分の31歳の誕生日。
天からのプレゼントは15年ぶりのインフルエンザ。

 

葱食べとけば風邪なんかひかんから〜!インフルなんて論外!予防注射よりよっぽどきくよ〜!

みたいなこと自身満々に言い続けてきた自分になんの発言力もなくなる大事件ですよ、奥様。

 神にでもすがりたい気分だぜ。。

一体いくら使ってお祓いに行けばいいんだ。。。

(もはや神頼みでしかなくなってきた自分)

 

スタッフにも迷惑をかけ、たくさん助けてもらって一週間の隔離生活を終え、インフルエンザを乗り越えて現場復帰した矢先。。。

 

去年末にサーフィンで顔を4針縫った傷もやっとやっと癒えて、怪我しないように、新しい板を買っていざサーフィンしよ〜!ってほんとに楽しみにしていた矢先。。。

 

今度は突然右手の激痛に襲われた。

 

{6B6EC2B4-1B54-494D-AA56-A8F1EF9CC08F}

朝起きて、「あれ?なんか手がおかしい」って思ったんだけど、なんかつってる?ん?寝違えたのかな?みたいな感じで気にしてなかった。

(手が寝違えることがあるのかさだかじゃないけど。笑)

その日普通に仕事してたら、痛みがどんどんどんどん強くなってきて。

その日の夜は激痛でまったく眠れなくて。

朝イチ病院にいったら、ドルゲンバン病??

いわゆる腱鞘炎の一種ですと。

一ヶ月右手使用禁止です!

仕事休んでください!と。

 

あかーーーーーん!

そんなのあかーーーーーん!!!!

サーフィンどころか、仕事できんやないかい。

 

今更、葱の切りすぎで腱鞘炎??笑

いやいや、ネタが増えて喜んでる場合じゃない。

 

このときは実際、さすがに結構落ちた。。

おお、神様よ、私が何をしたっていうんだい??

 

利き手である右手が使えなくなって。

私はこれから料理できるのかな、また葱が切れるようになるのかな、

そもそも日常生活ちゃんと取り戻せるのかな、いろんな不安がこみ上げてきて。

 

仕事にならないどころか、

ドアノブ回せない、髪縛れない、服がうまく着れない。

髪の毛乾かせない、文字書けない、トイレ行くのも一苦労。

 

これには参った。

 

ちなみになんかもうこの際というか、

この頃の私を哀れんだ誰かに言われて、調べたらさ、

私六星占術的にいう、大殺界真っ只中なんだってこの3年。笑

土星人プラスです。はい。

 

厄年と大殺界の見事なピッタリコラボレーション!

てことは、マイナスとマイナスをかけるとプラス!!!!

みたいにならんのかーーーーい。かーい。かーい・・・

 

まぁもうここまできたら、厄年と大殺界のせいに全部してやろうじゃないかって思ったよね。

やけくそです。

 まぁでもそれも一瞬。

そのせいにしたってさ、何も解決しないんだもん。

 

厄年とか、こうゆうときは新しいことはなるべくやらずに、穏やかに過ごすのがいいっていうよね。

 

皆ほんとにそうするのかなぁ??


でもさ、そんなことでいちいち毎日気にしてたら何にもできないじゃんね。

 

一年も、一日もこんなにあっという間なのに。

もしこの3年、何に挑戦することもなく、毎日ただひっそりと過ごしてたら、人生もったいなくない?

 

女の30代、なってみて実際すごく楽しいし、でも色んなことにとにかく自由に動けるっていうのは、私のなかで35歳までだと思っている(今のところ) 

その先はまたちょっと違う形でレベルアップしたいと思っている。

 

厄年だろうが、大殺界だろうが、起きるか分からないなにかにビビって、毎日全力で生きないのなんて私は嫌だ。

明日死んでもいいって思える毎日を過ごしたい。(くらいの気持ち)

 

だからいつも生き急いでるし、フットワークはわりと軽いと思うし、

いろんなこと我慢しない。

直感が働いたら、とりあえずすぐに動くようにしている。

 

考える前に感じろ!完全にそのタイプ。

 

まぁ周りからしたらキャパオーバーで、だから怪我するんだ!!

ともよく言われるし、
ただ単にかなりドジで抜けている自分が昔からいる。

そうゆう行動を理解できなくて、離れた人もいる。
もちろん、その行動自体に人を巻き込んでる場合は、責任もあるし、考えなきゃいかんけれども。

でもでも、やっぱり毎日楽しく全力でありたいのか基本。

ゆっくりするときは、全力でゆっくりしてるし!!笑

腱鞘炎になったおかげで、左利きも上手になったし、

手の使い方の意識をかえるようになったしね。

もしもそれでも万が一、いつか手が動かなくなったとしても、私はお喋りを磨いて喋り担当になるよ!笑
 

さんまさんで勉強するよ!!

まぁでもこれからは、無理はしても無茶はしない。

そこは少し大人になりましょう、わたし。

 

私は昔から「人生60年設計!」って、

60歳で死んでもいい人生を送ろうと思うって言い続けている。

 

今の時代からしたら早死かもしれないけど、

別に早く死にたいってよりは、60歳に自分がなったときに、

「あ〜〜もうずっと全力で楽しんで生きたから、満足満足!これ以上生きられるなら儲けもんよ〜〜あっはっはー!」 

みたいなこと孫や周りに言ってる人でありたい。


あ、でも19歳くらいのとき、人生で一度だけ行ったことのある占いで、有名な占い師さんに

「あんたの全盛期は50、60を過ぎた時からね!そこで一番花ひらくよ!」

と言われた。


どんだけ遅咲き!って思わず突っ込んだけど、

今の毎日を全力で生きてて、

もし60歳を迎えた時に本当に花ひらくとしたら、

私はどんな名物ばーさんになっているのだろう。


そう思うと60代もワクワクするね!



いつも今が最高って思いたい。

そんな風に意識して毎日過ごしてたら、とてもとても楽しいよ。


もちろん嫌なことだってあるし、悩みだって尽きないけど。

でも何か起きたらそれをまずは一旦受け入れて、どう解決していったらいいか探ってちゃんと行動にうつしたら、そのうち大抵のことは解決してるもんだ。


一年後には、あの時あんな事で悩んでたねーって笑ってたりするもんだ。


厄年も大殺界もどんとこい。

何か起きたときは受け入れて乗り越えて、またパワーアップしていこっと!


最近、身近な人が自ら命をたって、

信じられなくて、

生きることについて、生き方について、ぐるぐる考えたりして。

なんかブログに書きたくなったのでした。


あーくやしい。


わたしは今日も全力でたのしむよ。

明日も明後日もね!



 

 

 

 

 

 

 

AD

こないだふらっと愛媛に行ってきました。

 
47都道府県そろそろ制覇できるかなーって思ってたら、あ、四国一個も行っとらんってことに気づいた。
九州からも近いし、お遍路やってみたいとか昔言ってたのに一度も行っとらん。
 
愛媛にいる友達にも行く行く詐欺を続けていたなと思って。
今年はどこかしらで絶対行こうと思ってたものの、
ふと行ってみようと思ったら、なんだか今すぐに行きたくなって、もうチケットとってた。
 
みかんのくに愛媛県。
{F81C17BD-8F79-448E-AD86-FBF4A96C9918}
松山空港にあの、本物の蛇口からポンジュース出てくるやつあるん?
見つけられんかった。(探してもないけど)
東日本大震災のときにボランティアいったとき、宮城に出張しにきてたみかん蛇口に久しぶりに会いたかったな。
{6321D73D-0FC7-4EBE-A099-02F096F80F4A}
とりあえず何にも調べず来ちゃったもんで、鯛めし食べながらみんなにおすすめどころきいて。
{7A4A61BC-44F8-4050-BC41-161DCF685B8F}
道後温泉いって。
{6427AE2C-80D5-46E6-B698-75832F2F6648}
ワニとサイは聞いた人全員からオススメされたけど、3回いってあいてなかった。
これは次回のおあずけだろう。
{F03EFA76-323F-4D7E-BC05-91B12826DC4B}
ちんちん電車走ってて、どうやって乗るかわからんでウロウロ散々して、やっと乗れたの図。

そのあとも一人で飲めるとこ探したりしながら彷徨ってたら、
救世主達現れて、一人じゃなくなった。
 
{0F63E8F8-CAB4-4B28-857F-DC7789A98215}
これから愛媛内子町でゲストハウスをつくるチーム。
だいちゃん以外はみんな代々木上原に住んでてご近所なのだ。
最近仲良くしてもらっている。
{303C2E9D-6028-4AA2-BCD8-35E9C74C5E01}
皆が仲良いまゆちゃんってコがオープンした、オープンしてまだ数日のお店。
「mayudama」
道後温泉の近くだよ。
{C57228C4-4D32-44EB-A4B8-2F6316228575}
短い滞在だったけど、なんだか色んな場所からの旅人との出逢いもあり、
素敵なお店だった!
まゆちゃんありがとう。また行くね!

そこから皆がゲストハウスやる内子の方へ移動して。
いろんな素敵どころを案内してもらった。
{75278790-F991-4403-BD5D-6CABA8BE8A08}

ここの神社はとても歴史が深く、ジブリの世界がみれた。
{8C057362-11FE-4323-A95F-80D51525B5C0}

樹齢千年を超えた木が3本ある。
{E4F72097-DED5-46B3-A4FB-DE0860CA15F9}
まだどんぐりをたくさん落とすほど、しっかり生きている。
びっくりするのがさ、この木の中に空間があって、入れるの!
{988A22A4-7314-43B2-935E-A8EFB3354BD1}
中にはかわいいきのこちゃんたちが住んでいて、
{7F4955B6-8DA9-4E67-970D-E60B7A130D59}
ほら!ここトトロのめいちゃんが落ちてくるシーンみたいでしょ!
(ジブリのキャラクターにはだいたい似てるって言われるよ)
{670CC2C0-2002-423A-ABBC-BA1358EA3030}
この中にぎゅーぎゅーだと20人入れるくらい大きいんだよ。
こんな風に中心が空洞なのに、このとてつもなく大きな木はしっかりと生きている。
不思議。生命ってすご。
 
{7C670D68-0C36-4678-B186-0B33D7FB5CD8}
内子の山並みはとてもキレイで、大きかった。
{4D50CCBC-C8C6-4AA4-B77F-99FCFE1648E6}

{1A967220-F584-48C1-8E09-9BBD48CEB326}

{871C8AAE-CA1D-457C-962B-5A8347127D78}
 
{DD7F9C89-DF35-4215-8970-936FFF9D9A5B}
山の中をドライブしてたら、木の影と、影の隙間からの光でこんな素敵な光景が。
こーゆーのだいすき。
{0C53A4AB-A765-4828-8F5D-CB9F01BFB471}
川もめちゃくちゃな透明度!!!
{317FC6CD-F135-4192-A38E-F66BD4F9B15C}
その川の横のうどんやさんは、たらいでうどんが出てくる。
名物らしい。お腹いっぱい。

{3A6DB511-7471-42A2-9B94-327F82DDE77D}
内子の町並みはとてもとても素敵で。
見てるだけでなんだかワクワクしてくるような、とても絵になる街並みで。
保存地区になっている。
{EF3981DB-2A79-454B-8FDB-65E032BFDB8A}

{EB3FC7E1-DD25-4420-B34F-A23B9EA0A4B4}
とうもろこし干してあるよ。
田舎でよくみかける、
勝手にお金いれてとってって〜スタイル。
{B4E2DB2C-DE84-412A-9226-46A9784D363D}
 
{6C438D2E-48B3-4184-9D33-0E5EBD454016}
路地裏にいちいちワクワクする。
{EE373324-8495-4435-B32C-9EBA9A46848D}
 
{A7FC0528-E709-4900-AFD9-5178C7A96209}
ここがだいちゃんたちがゲストハウスを作る場所。
今すでに素敵だけど、もっともっとステキになって、たくさんの人が集うようになるのだろな。楽しみ。

{E5757F11-B487-4EE2-A761-0708B098391D}
でんじろうカフェ。
マスターがめちゃくちゃセクシー。image
まったりお茶してたら、マスターがゆで卵やらトーストやらマーブルチョコやらどんどん出してくれて。笑
なんだかこうゆうのって田舎ならではなおもてなしというか、
ほんと素敵な空間だった〜〜
 
 
 
{00AA4B2B-76AE-4949-9D2A-4798FD6265AB}
内子はもともと木蝋で栄えた街。
{F6C04659-6EBD-4871-8197-ADD96791BB6D}
 
{7DB5FE1D-5F1A-4848-9AAC-59D241EFF642}

ここのろうそくで火を灯すと、
こんなにも火って美しくて、パワーがあるんだと感動した。
和ろうそくっていいね。
途中途中、火を紡いで、火の形を整えていく作業が、なんだか心が洗われるようで、とても楽しい(病んでないよ)

{EA63735B-F74D-46D0-B72B-6F250FF8B684}
とても立派な内子座。
これには入った瞬間、テンションマックス!
100年以上現役を続けている芝居小屋。
{A2684E62-9FD4-4AD7-BBF2-93D91B1C8E3E}
趣はんぱない。
image

{B20125E9-5405-48C5-B54A-905B17E80223}

ここでなんかイベントやりたい。まじで。
こんなとこでライブやったら超素敵だ。
民生を呼びたい民生を。
(とりあえず自分がステージに立ってる気持ちを想像、実演してみる)

魅力たっぷりな街でした内子!

たんたんと日記みたいに書いてみたけれど、まだまだ魅力は満載で、またすぐ行きたいな〜って思った街でした!
次は松山もゆっくりと!
{60D7467D-88FF-4908-A0F0-38F56C0E94EE}
結局最後はビールで乾杯!
ドイツ人の旦那さんと、素敵な奥さんが内子に移住してきたドイツ料理のお店もとてもとってもとっても素敵だったよ。

四国、まだまだ魅力たっぷり!
また行くね!
AD

2017年、31歳。

テーマ:

1月24日で31歳になりました。

今年の誕生日は、ひたすらにダラダラと、ゆーったりと、だけどそれなりに幸せに過ごしました。
{A406457C-3718-44EA-8D36-D1D858DED4CB}

{629B4350-D1EE-45CB-9A92-36C1E0D1E21E}

誰が13歳じゃ。
冬生まれなのに、こんなに冬が苦手なのはなぜだろう。早く夏よ、来て欲しい。

1月生まれなもんんで、年があけての一年の目標と、31歳中にやろう!っていう目標はだいたい一緒。

私は昔から、毎年目標というか、やりたいこととか会いたい人とか行きたい場所とか、とにかく思いつくだけひたすらに年始めに紙に書く。

気づけばいつも30コくらい。

文字にすることって大事だというけれど私もそう思うし、なんだかんだ大量に書くやりたいことも、たまーに手帳見返したりしてると、年の終わりにはだいたいのことが達成している。

自然と意識するからかな。

が、しかし、2016年。

見事に殆どがクリアできないままだった。

やりたいことや行きたいところが、そもそも多すぎるのはわかっている。
だけれでも、やっぱりこれはちょっと悔しい。

だから、2017年、31歳は挑戦しますよ、色々と。

30代女の長い厄年が始まりましたけど。

厄なんてふっ飛ばしてやる〜〜〜〜!
 

どうぞ31歳もよろしくどうぞ。

 

ま、誕生日あとそっこー15年ぶりにインフルエンザにかかったけどね。笑

 

とんだ誕生日プレゼント、ありがとう!!!!

{DE39DF7F-4BB7-47C2-9DF5-B54812D945D9}

友達から誕生日に絵がおくられてきたよ☆

 

 

{DF989841-6D69-4691-B663-42456508F350}

おねーちゃんから、怪我しすぎだから今年は健康第一で!って

誕生日に送られてきた巨大だるま。

その日にインフルエンザ発覚。おねーちゃーーーん!

 

 

 

 

{4BDD97B5-FD7B-495E-A0A5-2E290F8BB5AA}
相棒まさみんからはさすが、日本酒樽〜!しかもオリジナルロミ樽〜!
みなさんホームパーティーしましょう。

{F4160598-A699-44CF-AA15-65EAF4A7B934}
今年もめげずにサーフィンしますよ!
やっぱり私は海が好きです。


いくつになっても、挑戦、挑戦。
できることしかやってなかったら面白くないんだもん。

いつでもちょっと無理をする。
体調崩したらしっかり休む。
そしてまた無理する!

これ30代の基本なんだって!笑

見習います。押忍!
AD

あけましておめでとうございます!

新年をあけるとすぐに、毎年この日がやってくる。

 

1月7日。

 
4年前の今日、私たちはカンボジアで交通事故に遭いました。
 
2013年1月7日13時。
 
あれから4年。
あっというまに4年がすぎたけれど、
4年たった今でも、あの事故の瞬間がフラッシュバックすることもあるし、本当に誰が死んでもおかしくない事故だった。
 
あれ以来、私はカンボジアに行けていないし、いまだ私は一度もトゥクトゥクに乗れていない。
 
毎年この日がくるたびに、
生きていることへの感謝と、それが当たり前ではないという事、
海外で事故に遭うことがどうゆうことか、海外旅行保険の大切さをしっかりと感じさせられる。
 
海外で事故にあうということがどうゆうことか。
もちろん事故に限ったことじゃない。
海外で何かが起きてしまったとき、海外旅行保険に入っているという大切さ。
みんなはどれくらい知っているかなぁ?
 
ここまでを読んで、
「へ〜ロミ事故って死にかけたんだ〜
大変だったね〜生きててよかったね〜」
そう思うかな。自分には関係ないって。
 
伝えたいのは事故にあったことじゃない。
海外にいくことが容易になった今、みんな自身が、明日は我が身かもしれない。
 
死んでもおかしくなかったあの事故で、
生き残った私たちができることはやり続けなければいけない。
 
自分は事故にあわんし大丈夫、とか
クレジットカードに保険ついてるから大丈夫やろとか、
そうゆう人は絶対に読んで欲しい。
 
周りにも伝えて欲しい。
 
3年前に書いた、
六話に渡る、長い長い文章だけれど、どうか読んでください。
 
【第一話】カンボジアで事故った瞬間の話。
一番重症だったマキちゃんに一刻も早い手術が必要な中、カンボジアでの手術はできないからタイへいけと告げられる。
おいおい、殺す気か?
 
【第二話】マキちゃんが海外旅行保険に入っていなかったがために、対処が遅れたことについて。
海外旅行保険に入っていなかったとしたら、実際にどうゆうことが起こるのか。
あなたはどんなに短い旅でも、ちゃんと保険に入ってますか?
クレジットカード保険じゃだめなんです。
 
 
【第三話】カンボジアからタイへ、救急車で国境越え。
こんな非常事態でも国境でもめるもめる。
もう二度と陸路で国境越えなんかしない。こんちきしょう。
12時間かけて、やっとついたタイ。
いよいよ緊急手術へ。
 
【第四話】
手術を終え、私とマキちゃん、タイでのたった2人の闘怪我生活が始まる。
どんどん多額になっていく治療費用。
リハビリと痛みに耐えるマキちゃん。
事故を起こした相手を許さない!場合によっては裁判だ。
 
【第五話】もっとも大事な話。
「お金のことと価値観の違いについて」
海外で事故にあうことがどうゆうことなのか。
日本の当たり前なんて通じるわけもなかった。常識はすべて覆される。
慰謝料を相手側に請求した375万に対して、実際に受け取れたのは38万円だった話。
その38万円を手にすることが、どれだけ大変だったか。
 
【第六話】私たちのその後。
たくさんの人が力になってくれて、助けてくれて、私たちは日本に帰ってくることができた。決してあたりまえの事じゃない。
生きてて、本当に良かった。
 
 
このブログを書いたのはもう三年以上前のことだけれど、記録しておいてよかったなぁと思う。
やっぱり時がたつと、記憶は薄れていくのだ。
事故にあった自分たちでさえも。
 
海外で過ごす以上、そこにはその国のルールや常識ってやつがある。
必要最低限の情報と、準備はすべき。
あなたはちゃんとできていますか?
 
事故にあって丸4年。
一番重症だったマキちゃんは完治に2年くらいかかったかなぁ。
 
その事故の瞬間ほとんど痛みがなかった私とななかも、
日本に帰ってから身体の異常で苦しんだ時期があった。
 
マキちゃんの次に重症だったみずほは、なんだかんだその後も一番怪我や後遺症で苦しんだ。
 
でも、みんな生き残った。
 
毎年この時期になると皆で集まって、事故当時の話を振り返る。
そして生きてることに感謝して乾杯をする。
もちろん今年も。
 
{497FAEA2-0220-41FC-A08A-162557A3E6BC}

ゆきは広島帰省中のため、残念ながらこれなかったけれど。

(あとから写真合成予定。)

 
最年少のななかと、二番目若手のゆきは去年結婚して人妻になった。
(下から順番なら次は私。笑)
{ED1CB216-1B33-4056-99AD-C63C14311D02}
朝シャン(朝からシャンパンの略)して
カンボジアのビールでもチョルモイ(乾杯のこと)して。
{55F7583E-35EC-488E-8AC7-BCF7D0EFEEDA}
朝から笑い転げて。
 
あ〜今ちょうど事故った時間だね〜
よし黙祷だ!!!!とか言っちゃって。
(縁起でもない)
 
冗談が言える。
朝からお酒が飲める。
美味しいご飯が食べれる。
友達と喧嘩もできる。
元気な身体がある。
 
幸せだよ。
 
来年の1月7日は、事故から丸5年。
この日はカンボジアで迎えようと思う。
事故以来、初めて踏み入れることになる。
 
あの時お世話になった、大好きな人達が待っているから。
 
大好きなママとハグするんだ。
ティーさんのトゥクトゥクにも乗るよ。
今度こそノーパン高校へ行こう(一話参照)
そしてニシバライでゆっくりしよう
そうだ、リムジン貸し切って、朝シャンしながらソカのケーキ食べよう!
大きくなった村の子供たちにも会いにいかなきゃ!
 
 
 
生きてたらなんだってできる。
 
 
 
私たちが望むこと。
 
どうか二度とこのような事故が起こりませんように。
 
そして
私たちが伝え続けることで、
一人でも多くの人が海外旅行保険に入りますように。
現地を知ろうと努力しますように。
 
 
だって海外にいくことはやめられない!
 
そうでしょう?
 
 
マキちゃんとの闘怪我生活。

 
リハビリで杖つきながら初めて歩けたとき。
 
{09C2949E-B3E2-488B-9035-8225CB4138D3}
ななか帰国。
 
みずほとユキの闘怪我生活。
カンボジアのみんなが、助けて支えてくれた。
{CCFCCCC2-4C45-4335-826C-7E170F588DA6}
 
 
{0BD30D27-9375-4D65-8822-225121901E33}

救急車でカンボジアの病院を出発したときに、

それぞれもっていた旅のお守りを、皆が想いをこめて、手渡してくれたね。

 

{A155B204-9506-422F-AD77-C606B4C767FC}
カンボジアのママが、皆が元気でいられますようにって
一人ひとりにカンボジアのシルクをプレゼントしてくれたね。
 
マキちゃん帰国。
かで画伯作のマッキーマウスに感動のサプライズ再会が大爆笑に。
(ある意味涙の再会が台無し。笑)
 
それぞれのタイミングで帰国した後、初めて5人全員が揃ったとき。
 
まさかの私以外全員が、再びカンボジアに行くことになったとき。
 
{8BC2415A-B737-4A07-A783-3C057D21560C}
カンボジアチョルモイの瞬間。
私の合成のクオリティの高さ。
 
{1ECE371A-8D9E-4D0B-B7CB-24F49A0B8A9D}
事故一年記念日。

 

{55F9B1BC-86CF-42A7-9F27-437BE34470E4}

マキちゃんが手術中、

病室からみた忘れられないサンセットは、一生忘れないだろう。

 
 

生きてるからこそ、振り返ることもできる。

 

 

事故にあった私たち5人は、

変な話この事故がきっかけで本当に仲良くなったし、かけがえのない大好きな存在になった。

 

健康で毎日過ごせてることも、毎日ご飯が食べれていることも、

たまに二日酔いなことも、最高じゃないか。

当たり前なことなんて何一つない。

 

ありきたりな言葉かもしれないけれど、本当にそうなんだ。

 

明日、なにが起こるか分からない。

 

そう考えたら、

もうちょっと人にやさしくできて、

もうちょっと柔らかくなって、

もうちょっと穏やかに、

たくさんの幸せに気づく。

 

そんな気持ちを忘れないように、

忘れそうになったらまた思い出して、毎日を過ごしたい。

 

ということで、

2017年ですね。

どうぞ今年もよろしくお願いします。

 

ロミ

 
 
 

 
飲み会の席なんかで、
「どーゆー人がタイプ?」とか「理想の夫婦像は?」みたいな話にたまになるやん?
 
私の周りに素敵な夫婦はたくさんいるのだけれど、
そんな時、チョリパンの存在を知っている人であれば、
「しんともみたいな夫婦!」とよく答える。
{CC3BD467-5A66-45A2-A8A9-982E1499FA32}
 
チョリパンっていうのは、アルゼンチンのソウルフードで、
アルゼンチンで修行したしんくんが、自家製で作っているチョリソーをパンに挟んで食べるめっちゃ美味しい、サンドイッチのこと。(代々木上原にあるよ)
 
2人と出逢ったのは、もうかれこれ六年近く前かなぁ。
友達であるマナちゃんに、
「ロミと絶対気が合う夫婦がいるから、紹介したい!」
て言われて、その当時働いていた高円寺のsmile earthに2人を連れてきてくれたのが初めまして。
 
{F31D57CF-452D-400D-B04D-F11736E4E39C}
 
その時の写真、奇跡的に見つけた。笑
二人共、若い。
考えたら今の私より年下かな?
 
案の定、意気投合した(?)うちらは、初めましてで完全に飲みすぎて、
次の日全員ひどい二日酔いという出逢いから始まった。笑
 
そこから飲みいったりするようになって、仲良くなった。
まだチョリパンも物件とか決まってなくて、シンくんはつけ麺やさんで働きながら、チョリソーの試作を繰り返してた時期だったな〜
将来店をお互いやりたい同士だったから、私もシンくんの話聞きながらワクワクしてた。
 
2人と一緒にいて本当によく思うのが、
しんともは、付き合いたての中学生か?って思うくらい仲が良い。笑
なんだろう2人もそういってたけど、もう男女というより友達!って感じみたいで、
一番の親友みたいな関係の夫婦なんだろう。それって結構すごいことだと思う。
 
仕事もずっと一緒で、休みの日も走りいったり飲みいったり、女子会なのにシンくんが参加したり、とにかくいつもだいたい一緒。
そしていつも楽しそう。
ラブラブっちゃラブラブなんだけど、でもなんかこうもっとサラッとしてる感じ。
 
どのくらい仲が良いかって言うと、
私の実家に2人が遊びに来たときも、こうやって寝てるくらい。笑
{E0E44839-ED40-4EDD-AC2F-959F2233DBEF}
(ソファーは逆側にもう一個あるんだよっ笑)
お母さんと仲良いね〜って一緒に笑ったよ。笑
 
「シンみたいな人、旦那さんに選びなよ〜」
とニコニコしながらいつもともちゃんは言う。
ほんと、素敵だよね。
(ちょっと、いやだいぶ羨ましい)
 
 
あとね、
私が2人のとても尊敬してるところは、
いつも正直に意見をぶつけてくれること。
 
優柔不断だったり、色々弱気になっていたりするときの自分を、よく叱ってくれる。
 
いいねいいね〜〜!ばかりじゃない、
それ、どうなん?って喝をもらうこともしばしば。
 

タイで主催したお祭り、MATSURIKAの準備時期も、

ネギネギ始める前のロイドをやるか迷っていたときも、

人の教育で悩んだときも、

実はネギ屋じゃなくて焼き鳥屋を最初やろうとしてたときも、

そしてネギネギをオープンしてからも。

 

何がやりたいのかよく分からん、ブレブレやん、とか、

なんでもかんでも手をだすんじゃなくて、一つのことちゃんと貫けとか

お前が専門店語るなよ、とか

なんかあげたらきりないかもな。笑

 

でも、

大事な節目だったり、自分がここなんとか達成したい!ってときとか、

とことん凹んでるときとか、

いつも応援してくれてる。

 

しれっと、さらっと、力強く。

 

{D2138B6C-73D2-45B0-B27E-882A40DFC6FC}

 
そんな2人には、本当にお世話になってます、いつも。
 
 
{E825F567-8C95-4B01-AD5A-EAC1E3C486B3}
工事が終わったばかりのチョリパンオープン前。
{08D497C9-5321-4783-975C-73FF642B1C92}
チョリパンで夜営業がスタートしたとき。
 
{612BE61F-E0A2-446A-ADFE-7E8409D0A396}
ロイドのオープニングパーティー。オープン祝いは大量のヘパリーゼ。
 
{8D33F1F8-46F9-49E2-9AA2-7C27D0594A8A}
早く男作れよと誕生日にくれたジェラートピケのパジャマセットに
男ができた暁にはこれで乾杯しろ、とブーブクリコ。
(ちなみにこの時から今だ封はあいてない。笑)

 

チョリパンは、これまで一体どれだけ食べたかもう数えきれない。

 

{167E0135-FC75-43B3-B22C-6A9A3A880D23}

 

{261DEFA1-8935-44D2-82D7-1B398E26DC11}

熱い夏の日も、

 

{731EE676-1146-4147-86C1-21BD404F61AD}

寒い大雪の日も、

 

{48692F23-7802-4F46-BD3E-821F9651548E}

 

 

誕生日の日も、

 

{73238436-55B9-4B77-BF07-129523E2E076}

もはやこれは何のときだか。

 

{281D1BE7-D83C-4F5A-89C4-B95600528291}

経営者合宿のときも。

 

 

 

{83C3390F-1162-47BE-97C3-68B1B2AD0D3B}

シンくん誕生日の日も、

 

{880D35F7-4B2B-4155-8462-3937FE52C70C}

こんだけ食べてるくせに、チェックイン1000人目でチョリパンもらったりしたり
{2EAC34C4-9114-450C-B237-ADC466DEEC60}
引っ越しあとも、引っ越し蕎麦ならぬ、引っ越しチョリしたり、
 

{BF7C6EF8-5CE5-4102-8C61-163F0B3484C5}

たまにチョリパンスタッフになったり、

 

ネギネギの工事着工日前日にうっかり飲みすぎたり、

{AB558A1F-15BF-46ED-87EA-8B142350ACBD}

 

ネギネギのお店の名前が決まる前も、

一緒になって考えてくれたなぁ。(使えないのばっかり)

 

ネギネギを設計してくれた会社、ネジのリオさんを紹介してくれたのも、2人だ。

 リオさんとの最初の顔合わせもチョリパン。

 

ネギネギオープン前、決起会。
{A5B87E29-52DB-483F-A070-0F4DBBA85F5E}
 
ネギネギ工事着工日。
仕事の合間をぬって差し入れと共に手伝いにきてくれたり、

{C882ADAB-2444-4F2A-BCD2-027B4F2CC7B6}

 

{68207190-573C-435F-A00B-69E99FEE1960}

みんなで散々呑んだくれたり、

 

ネギネギに2人が来た日は、いつもカラオケで二次会。

尾崎豊のシェリーから始まると決まっている。

{63671F2C-3D98-4333-B0C8-635D41249F90}

 

今年は一緒に博多にもいった。

{3E3E0B7F-F541-4CD8-9985-285AC3BB44CD}

 

{8254171C-3D73-4408-8ED2-14181F219236}

 

{0BEF2825-8232-4562-8A94-20AD1EB6D9E9}
 

食べては、ひたすら走って、ひたすら飲んだ。

 

{FA9E8202-542B-49A6-8D92-00A82D3E29AE}
 
{A9F5FB49-D39E-4F2F-8CF1-DFCB2F5C69D7}
 
{06DB8596-1A98-432C-BCE4-1D35FECEED0C}
 
{5C60F72E-4E01-4AE8-B5C2-B86A4D83229D}

中学校の裏山で。

 

部活で毎日この山をケンケンで登ってた。

(この日やってみたら3段しか登れなかった)

{554864E8-A14F-460B-8180-BB58C74C7B13}

{D27F2441-43F5-41AD-B226-18C584830A79}

 

{9A3EDDB8-FCC0-437F-BECA-105C94D621F5}

実家のダイエットマシーンに三人で大ハマリ。

 

{03CA2C57-7E43-4588-85E8-0BD937AAD9FE}

炭を使わせたら一流。

 

{2289CCB0-F4A8-401A-9681-2E8960FB6356}
しんとしん。ととも。
 
{770E6E31-9EC6-4E4D-852F-48B6CD9E6B1E}
夜は大濠公園RUNからスタート。
{EE58CF1A-3B32-46B6-BB20-064F00364176}
 

{2C0CDABA-1B1E-4CF5-B3D5-30D673EA41F2}

 

{46C38E89-D3D6-4AD7-B524-5946D3EB0479}

 

{F0CB2FEE-A05E-436C-A3C2-63D3268DCB00}

 

{3F8EF989-14AB-4F47-B819-424DF9F5F4BF}

 

{0E40CD18-C157-4EC8-B719-7E8B29F8F57E}

似てるよね、この2人。

 

{F57E7A93-5474-4D64-B704-7A9E5DD20D8C}
 

{E93F8894-8F8A-401F-8298-B635B1BD6B93}

 

{25905D6B-63FE-4745-BC61-B8AC27E72752}

シンくんは、つどいに似てる。

 

{7FC8858E-4F3D-4C74-A915-A8B91FD98668}
私とともちゃんは前髪が似てる。
 

この博多の旅は、10軒はしごして、帰り見事にベロベロでしたとさ。

そりゃソーダ!!!笑

 

2人がこんなに酒飲みじゃなかったら、ここまで仲良くなってなかったかも、ね。笑

 

一見嫁のともちゃんが基本主導権を握っているような、それをシンくんが優しく見守ったり連れ添ったりしているような感じだけれど、

チョリパンの現状とか、今後のこととか話してるときにはいつも、

「色々自分の思ったことは店のことももちろんシンに言うけど、私はシンのやりたいことをサポートすることが自分のやることだから。あの人は突っ走らないかん」

 

てさらっとまた言うんよね!

 

ナイス嫁。

さらっとズバッとたまにグサっと、芯をつくんだともちゃんは。

ベビーフェイスなのに。

そしてシンくんはチョリパンに対して真っ直ぐで、駆け抜けている。

まさに芯がある感じ。かっこいいと思う。

 

私もいつか、どこそこの人と、

2人みたいな関係の夫婦になって、四人で遊ぶ日を楽しみにしているのだ!!

(こうなったらその時までブーブクリコはとっておこう)

 

そんなこんな、なんでこのブログ書こうかと思ったかというと、

30日、チョリパンでネギ焼かせてもらうことになったから☆

 それをお知らせしたいと思ったら、2人へのラブレターみたいになっちゃった!

 

毎年いつもお客さんとして自分のとこの大掃除終えてチョリパン大感謝祭に行ってたけど、

今年はネギ屋として参加させてもらうよ!

 
{8F12FEF9-A98F-4DED-B78D-7F968274BA89}
 

炭火焼きで、まるごと一本、焼いちゃうよ〜〜

トロっと甘いよ〜〜香ばしいよ〜〜

お肉との相性も抜群!

ネギパワーで風邪もひかない!

 

外での販売なので、寒い中でも暖まれるうに、

長葱のポタージュも作っていこうと思います!

 

{10C16B56-8149-42B8-AAC8-4C1A790163CA}

しかも今回はかなりお得にいきます!

 

チョリパンと共にぜひ食べて☆お楽しみに!

 

体調万全で2017年を迎えるためにも、

いい空間で年の瀬を感じるながら乾杯するということも、

なかなか粋じゃなかろうか?

 

ということで、待ってます◎

イベント詳細はこっから↓↓↓

https://www.facebook.com/events/1873451452884906/

 

Mi Choripan

渋谷区上原2-4-8

03-5790-9300

(近くだったらデリバリーもやってるよ☆)

 

私も飲みながら楽しくゆるくやりたいと思いまっす!

 

negi negiの年内営業は明日、29日でおしまいです。こちらもぜひ。

年始は6日からです。

いよいよ本格的ネギの季節!!!

 

ま、とりあえずは30日、待ってまーす!