アートな休日

テーマ:
「美容師たるもの感性を磨くべし、



その為にはアートなものに興味を持て」



と初めて働いた美容室で言われて以来 



美術館などに行くようになった加藤青年。



あれからはや何年たったのか。。





未だにどこがどうとかはわからないの



ですが^_^;



行ってまいりました。



{77F03502-611F-4650-99B8-00C7408FD728:01}



わかりやすいところだと、ヴィトンの



マルチカラーのデザインの人ですね。



こんな人



{B10F62A4-C8BA-40DD-BED4-43A6CB742B61:01}


これヤバくないですか?



あまりにリアル ( ̄O ̄;)



これが入口に立っていたという。。



これは期待せずにはいられん(´Д` )



肝心の絵の方はというと、、、



色彩が豊かで、仕事が細かい。



あとは、、、個人の感じ方ということで 笑





作品説明ツケレバヨカッタヨ (≧∇≦)




こんな感じでした。

{A1861798-C025-4929-BC37-9EEE8A22CDC0:01}




{7B68009B-E9DB-45E8-B21A-2FB9024D6C8A:01}




{A5C376A8-8F8F-4171-B4AD-7012C60A1B8E:01}




{36B12E9A-6ADD-4248-BFDA-39D2ACF567D5:01}




{DB4FED0B-BB12-4997-9AA5-C45644A4F455:01}





{32F6041B-14B8-45C2-95F3-36090950C0F5:01}



結構多くの作品が展示してあって、



見応えありました。



現代アート嫌いじゃないです^ ^



結局のところ、好き嫌い・上手下手くらい



しか自分の感想は言えないのですが、



自分の感覚のどこかに引っかかって、



センスが良いと自分で思えるものを



作れて、お客様にも感じてもらえる



スタイルが提供できるためのピースの 



1つになればなといつも思っているん



ですよね。



毎回、アートな物に触れた後には、自分の



作るものに期待している自分がいます 笑






おめでたいですかね~ 笑












AD