ろーる書記AVAのブログ

AVAやってます。
メモ的に使おうかと。
そんなにうまくないですが、
楽しくやってます
気軽にコメントください


テーマ:
こんばんは、ろーるです


この前韓国での修正の話を書きましたが、自分がいつも使っているBRONXも入っています。日本実装は22日の予定。

で、有名ブログの記事の内容から、BBの連射性能が-1(2→1)されるようです。よく使われているカスタム=連射カスタムでは、BB+メカ+人体ですが、連射+3の効果が+2になるようです


ただし、日本での実装がどのような形になるかは不明ですが・・・。公式で告知があると思うので、火曜日のリリースノート予告を見たいと思います。


で、M4好きだし、その連射に慣れておこうということで、メカニズム改善をはずして、BB+人体の連射がどの程度になるかを比較してみることにしました。
実際、サブ垢のBRONXは現在このカスタムです。

付け加えておくと、メカニズム改善は連射+1と精度-1の効果があり、これをはずすと、連射が落ちる代わりに、精度が回復しますので、BB+メカ+人体で連射が落ちるのとは、少し性能が変わります。あくまで落ちるであろう連射速度の確認と慣れのためです


今回の比較は
左上:ノーマルBRONXのBB+人体
右上:ノーマルBRONXの連射カスタム
左下:ノーマルM4
右下:カーボンBRONXの連射カスタム

カーボンは初期弾数が32ので、2発減らしてスタートしています

<動画>




連射-1の効果はわかる。まぁまぁ下がりますね。
でもノーマルのM4ほどは下がらないということかな?あくまで現状の仕様で連射をカスタムで1下げただけだから、参考程度にしかなりませんけどね


で、ですね。本題はそこではないですw
右下のカーボン。連射カスタムなんですよ、まじで。遅くないですか(後々気のせいということに気がつくw)?
3回ぐらい撮り直して、編集もやり直したんですけど、右上のノーマルと同じにならないんです・・・。最初の弾は30から始めてるのに、なぜか遅い。どうなってんの?


もちろん動画編集の細かい部分があっているか、設定できているか、という点においては自信を持ってできているとはいいがたいのですが、それぞれの動画は同じ環境で、撮影して、編集したので、相対的な比較としてみれば、やっぱり差があると思います。

何でだろう・・・。

で、いろいろ検証してみました。同じ素材を使って、射撃部分だけを抜き出して比較してみました。



あ、同じだwww。数フレーム分だけ誤差のようになっていますが、同じです。

よーく見てみると、リロードモーションへの入りがちょっと遅くなっていた模様ww。
今回は完全に動画撮影ミスですねww
すみません。紛らわしいですが、連射カスタムはノーマルとカーボンで変わりません

紛らわしい動画ですみませんw

本題に返ると、連射下がるけどまだ使えるとのこと。どの程度まで使えるか逆に楽しみです。
ほかの銃器も、持っているものは事前に動画なりで比較できるように準備しておきます。


護衛やっているとルーレットが回るので、結構おいしいです。


RT5枚は結構おいしい。マッチやっている人は普通なのかもしれないですが、もう結構長いこと、マッチ、というか爆破やっていないので(マッチは今シーズン2回だけ)、自分にとっては大変うれしいです。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード