ロルフィング美力★アドバンス ロルファー ユキ

身体の窮屈感をゆるめて持続につなげるロルフィング、そしてそれをピラティスで動きへとつなげていくアドバンス ロルファー ユキが自分の言葉で伝えるからだマジック♡

からだは、いくつになっても変わります。
それを可能にするロルフィング。

そんなロルフィングをする アドバンス ロルファー ユキの
読むことで身体が変わり、からだの可能性を広げるブログです♡

現在産休中!!
ロルファーとしてのマタニティーライフや
からだの変化についても紹介中。
★マタニティーライフ記事一覧★


★ロルフィングのドキュメンタリーフィルムもどうぞ★←click★




★ロルフィングお問い合わせ★


★私の産休中の名古屋ロルフィングはこちらをどうぞ★

★日本の認定ロルファー一覧はこちらをどうぞ★


アドバンス ロルファーユキのホームページ
http://rolfingbyyuki.com


★ロルフィングとは★
★ロルフィングを受けるとどうなる?★
★ロルフィング体験談★


NEW !
テーマ:
こんにちはアドバンスト・ロルファー™️のユキです


★妊婦さんの足/脚の開き★


自分が妊婦になり産院に行くことが増えると、たくさんの妊婦さんをお見かけします。


その中で気になるのが、お腹が大きくなってきた時の、足先の開き度合い。


お腹が大きくなってくると、どうしても、足先を外に開いて歩きやすくなります。


外に開くってこんな感じです。
{489AC3E1-AE18-4F4F-A487-C7CBA22481C0}
(これ位の開きなら、まだ大丈夫です!)


お腹が大きくなってくると、立っている時のスタンス(左右の足の間隔)が広くなるのは普通なのですが、


あまりにガバーっと足を開いてしまうと、体重がかかとに乗りやすくなり、重心が後ろにいきすぎ、腰痛などのキッカケに!


妊娠していなければ、スタンスは股関節幅くらいが適当ですが、妊娠中はそこまでする必要はありません。足先を無理にまっすぐにする必要もありません。


休息をとっている時などは、足も脚も、らくーに外に開いてしまっていいですし、


立っているのが辛い時などは、足が外に開きすぎていようと何だろうと、少しでも楽になる立ち方で大丈夫ですが、


普段から、立っている時や歩いている時に楽だからと好きなだけ足を外に開いてしまうと腰に負担がくるので、気をつけてみてくださいね










AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。