1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年05月24日(火) 00時17分18秒

鐔根付「たまのり」の件2。

テーマ:工芸/アート関連
鹿正洞でスタートした、
鐔根付「たまのり」の件。
前回からの続き。


依頼者のリクエストで、再スケッチ。

スケッチ3

家紋を幾分サイズダウンして、
枠内に収める。

鐔ってのは、通常切羽台*にゃ
意匠を設けないんだけど。
これの場合、鐔として実際使う訳でもなし。
まあ、構わんだろ。


「GO」を頂戴次第、細工に突入。

続く。

*切羽台【せっぱだい】:茎孔周囲の、切羽が乗る面のこと。

**************


根付【ネツケ】や帯留【オビドメ】、簪【カンザシ】なんかに
御興味をお持ちの皆様。

グルっぽ「和装細工品 ~根付/帯留/簪~」にどうぞ御参加を♪


**************



根付・帯留・ペンダントヘッド等の御用命は鹿正洞まで。
御希望の予算と仕様に合わせてのお見繕いもOK。
詳しくはメールかメッセージにてお問い合わせを。
AD
いいね!(10)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年05月19日(木) 02時31分51秒

鐔根付「たまのり」の件1。

テーマ:工芸/アート関連
安産祈願の鐔根付を御注文賜った。

いや、熊本地震チャリティプロジェクト
も有るんだけど。
オーダーの方だって、どんどん進めていかな。


で、こんなの描いてみた。





























スケッチ1

命銘、鐔根付「たまのり」。


あおりが掛かった、
撫で肩の短刀鐔。


表には、
「玉」によっこら登ろうとする「仔犬」。
地べたには「さるぼぼ」。
背景に家紋「丸に二つ引」。

裏には簪【かんざし】。










「犬+玉(鞠)」ってのは、
安産祈願の定番モチーフなんだよね。
「犬」はお産が軽い動物。
「鞠」は赤児や女性の象徴。


スケッチ2

この「犬」は、和犬種の仔犬だね。
なっさけない顔したヤツ。

「玉」は本物の珊瑚玉を奢る。
からくりで、クルクル回転するようにしたろ。


下の「さるぼぼ」。
安産と赤ん坊の健康を願う、
飛騨の民芸品だわな。
ここんとこは寄せ象嵌だろか。
まだ思案中。


背景の「家紋」は象嵌だね。
ここは色が欲しいわ。


裏の「簪」。
「玉」んとこは、表のが貫通してんのね。
軸はリアルに鼈甲埋め込もう。





そんな意匠。


依頼者さんの「GO」を頂き次第、細工に入る。

続く。


**************


根付【ネツケ】や帯留【オビドメ】、簪【カンザシ】なんかに
御興味をお持ちの皆様。

グルっぽ「和装細工品 ~根付/帯留/簪~」にどうぞ御参加を♪


**************



根付・帯留・ペンダントヘッド等の御用命は鹿正洞まで。
御希望の予算と仕様に合わせてのお見繕いもOK。
詳しくはメールかメッセージにてお問い合わせを。
AD
いいね!(18)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年05月17日(火) 02時14分09秒

熊本地震チャリティプロジェクトの件4。

テーマ:工芸/アート関連
本年4月14日に発生した「熊本地震」。
オノレの微力は承知で、
それでもこの事態に何かせねばと。
鹿正洞にてずるずる進行中の、
「熊本地震チャリティプロジェクト」。

前回からの続き。




現在製作中の細工、一点。
完成後、最速で申し込んでくれた方

熊本県 熊本地震義援金
もしくは
日本赤十字社 熊本地震義援金

への「募金を証明する領収書/払込書」と
引き換えにて進呈申し上げる。
募金の額面は50,000円
平成28年4月22日以降の入金のみ有効。

被災地には、募金支援が行く。
オーナーさんは、細工が手に入る。
鹿正は精魂と体力と技を供出する、
という構図。




例年春は多忙な鹿正。
この二週間、他事に追われっぱなしだった。
ここからはサクサク参る。




工程は「粗彫り」。

大まかな形状を彫り起こす。

粗彫り3
粗彫り1
粗彫り2

ん、熊だ。



つか、何か強烈な「北海道臭」がする。
九州なのに。














次は「本彫り」。
待ってろこの野郎。


**************


根付【ネツケ】や帯留【オビドメ】、簪【カンザシ】なんかに
御興味をお持ちの皆様。

グルっぽ「和装細工品 ~根付/帯留/簪~」にどうぞ御参加を♪


**************



根付・帯留・ペンダントヘッド等の御用命は鹿正洞まで。
御希望の予算と仕様に合わせてのお見繕いもOK。
詳しくはメールかメッセージにてお問い合わせを。
AD
いいね!(12)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年05月02日(月) 02時54分18秒

熊本地震チャリティプロジェクトの件3。

テーマ:工芸/アート関連
本年4月14日に発生した「熊本地震」。
オノレの微力は承知で、
それでもこの事態に何かせねばと。
鹿正洞にてずるずる進行中の、
「熊本地震チャリティプロジェクト」。

前回からの続き。




現在製作中の細工、一点。
完成後、最速で申し込んでくれた方

熊本県 熊本地震義援金
もしくは
日本赤十字社 熊本地震義援金

への「募金を証明する領収書/払込書」と
引き換えにて進呈申し上げる。
募金の額面は50,000円
平成28年4月22日以降の入金のみ有効。

被災地には、募金支援が行く。
オーナーさんは、細工が手に入る。
鹿正は精魂と体力と技を供出する、
という構図。





いよいよ細工に突入。



まずは「生地取り」から。

今回の材はこれ。

生地取り1

黒水牛角。










細工に必要なボリュウムを切り出す。

生地取り2
生地取り3

完了。




次は「粗彫り」。
待ってろこの野郎。


**************


根付【ネツケ】や帯留【オビドメ】、簪【カンザシ】なんかに
御興味をお持ちの皆様。

グルっぽ「和装細工品 ~根付/帯留/簪~」にどうぞ御参加を♪


**************



根付・帯留・ペンダントヘッド等の御用命は鹿正洞まで。
御希望の予算と仕様に合わせてのお見繕いもOK。
詳しくはメールかメッセージにてお問い合わせを。
いいね!(17)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年05月01日(日) 23時45分40秒

門人募集の件。

テーマ:日々雑感
山梨県御在住で、
古流剣術を学びたいとお考えの方。

当方までメールされたし。

稽古は毎週木曜夕。
稽古場は甲府市内。

伝習内容は、
・素肌剣術(常装で用いる剣術。小太刀術・体術を含む。)
・介者剣術(甲冑着用にて用いる剣術。)

また併伝の
・抜刀術
・杖術
を希望により選択可。

使用武具(袋竹刀・甲冑類)の製作・補修・運用を
研究する課外活動等有り。

募集人数極僅少につき、
★他門・他流・他会派に在籍しておられる方
★当流稽古に専念出来る環境をお持ちでない方
は固くお断り。

定員に達し次第、募集は終了。
本エントリーも即時削除の予定。

当流伝系他、上記以外の仔細は個別に御説明。

御勘案あれ。


**************


根付【ネツケ】や帯留【オビドメ】、簪【カンザシ】なんかに
御興味をお持ちの皆様。

グルっぽ「和装細工品 ~根付/帯留/簪~」にどうぞ御参加を♪


**************



根付・帯留・ペンダントヘッド等の御用命は鹿正洞まで。
御希望の予算と仕様に合わせてのお見繕いもOK。
詳しくはメールかメッセージにてお問い合わせを。
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。