1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年10月01日(土) 02時22分44秒

置物「富勢坐留【ふせざる】」の件5。

テーマ:工芸/アート関連

鹿正洞で進行中の、
置物「富勢坐留【ふせざる】」の件。
前回からの続き。

 

 

「目玉作り」。

 

 

まずは細工側に「座グリ」を入れる。

 

 

ここに「目玉」が入る寸法。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「目玉」に着手。

 

手始めに、

水牛角で細い「針」を拵える。

 

 

これが瞳孔。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて紅茶色の牛角で「楊枝」を作り、

端面に孔を穿つ。

 

 

これは虹彩部分。

 

 

 

 

 

 

 

 

「楊枝」に「針」を突っ込んで接着。

 

 

「針」の余分をカットし、

使用する径ピッタリになるまで

削り込む。

瞳孔が中心を外さないよう注意。

 

 

 

 

 

 

 

次は瞳孔の縁。

水牛角で「羊羹」を拵え、

端に孔を穿つ。

 

 

ここに「楊枝」を突っ込んで接着。

 

 

 

 

 

 

 

 

余分をカットして、

断面形状を本体「座グリ」に合わせて成形。

 

 

端面にRを掛けて研磨。

先端だけ切り取れば「目玉」完成。

.....って作業を、実は2セット。

 

右のが1st。

色/形とも納得出来んかった。

左が2nd。

ん、これなら合格。

 

 

 

 

 

 

 

 

仮組みしてみる。

 

お、良い表情。

 

 

 

 

月跨いでもうた....。

おし、ペース上げな。

 

次は「面張り」。

 

続く。


**************


根付【ネツケ】や帯留【オビドメ】、簪【カンザシ】なんかに
御興味をお持ちの皆様。

グルっぽ「<a href="http://group.ameba.jp/group/EsRRTA-ZeTlQ/" target="_blank"><u><strong>和装細工品 ~根付/帯留/簪~</strong></u></a></font>」にどうぞ御参加を♪


**************

 

 

根付・帯留・ペンダントヘッド等の御用命は鹿正洞まで。
御希望の予算と仕様に合わせてのお見繕いもOK。
詳しくはe-mailかメッセージにてお問い合わせを。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月27日(火) 23時48分47秒

置物「富勢坐留【ふせざる】」の件4。

テーマ:工芸/アート関連

鹿正洞で進行中の、
置物「富勢坐留【ふせざる】」の件。
前回からの続き。

 

 

「本彫り」。

 

 

本体&各部品を造形。

 

 

難度高いわ....。

 

 

 

 

次は「目玉作り」。

 

続く。


**************


根付【ネツケ】や帯留【オビドメ】、簪【カンザシ】なんかに
御興味をお持ちの皆様。

グルっぽ「<a href="http://group.ameba.jp/group/EsRRTA-ZeTlQ/" target="_blank"><u><strong>和装細工品 ~根付/帯留/簪~</strong></u></a></font>」にどうぞ御参加を♪


**************

 

 

根付・帯留・ペンダントヘッド等の御用命は鹿正洞まで。
御希望の予算と仕様に合わせてのお見繕いもOK。
詳しくはe-mailかメッセージにてお問い合わせを。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月20日(火) 23時10分42秒

置物「富勢坐留【ふせざる】」の件3。

テーマ:工芸/アート関連

鹿正洞で進行中の、
置物「富勢坐留【ふせざる】」の件。
前回からの続き。

 

 

「粗彫り」。

 

 

粗いポリゴンで、

大まかな形状を彫り起こす。

 

 

 

順調。

 

早くも凡その居ずまいは見える。

 

 

 

 

次は「本彫り」。

 

続く。


**************


根付【ネツケ】や帯留【オビドメ】、簪【カンザシ】なんかに
御興味をお持ちの皆様。

グルっぽ「<a href="http://group.ameba.jp/group/EsRRTA-ZeTlQ/" target="_blank"><u><strong>和装細工品 ~根付/帯留/簪~</strong></u></a></font>」にどうぞ御参加を♪


**************

 

 

根付・帯留・ペンダントヘッド等の御用命は鹿正洞まで。
御希望の予算と仕様に合わせてのお見繕いもOK。
詳しくはe-mailかメッセージにてお問い合わせを。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月19日(月) 20時14分19秒

置物「富勢坐留【ふせざる】」の件2。

テーマ:工芸/アート関連

鹿正洞でスタートした、
置物「富勢坐留【ふせざる】」の件。
前回からの続き。

 

 

細工に突入。

まずは「生地取り」から。

 

 

材から必要なボリュウムを切り出す。

 

 

 

奥のが本体用。

グレーの水牛角。

ニホンザルの毛って、灰色だよね。

 

白い鹿角のが、

嵌め込みパーツ用。

手前から顔/手/足/尻。

 

 

 

 

次は「粗彫り」。

 

続く。


**************


根付【ネツケ】や帯留【オビドメ】、簪【カンザシ】なんかに
御興味をお持ちの皆様。

グルっぽ「<a href="http://group.ameba.jp/group/EsRRTA-ZeTlQ/" target="_blank"><u><strong>和装細工品 ~根付/帯留/簪~</strong></u></a></font>」にどうぞ御参加を♪


**************

 

 

根付・帯留・ペンダントヘッド等の御用命は鹿正洞まで。
御希望の予算と仕様に合わせてのお見繕いもOK。
詳しくはe-mailかメッセージにてお問い合わせを。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月19日(月) 05時18分01秒

置物「富勢坐留【ふせざる】」の件1。

テーマ:工芸/アート関連

置物の御注文を頂いた。

御題は「猿」。

 

「猿」というのは、

「疫病や厄災が"去る"」縁起物。

飛騨の「さるぼぼ」も、

子供の息災を祈願する御守り。

 

この細工も御出産祝として贈られるもの。

年内に生まれて来られる

お子さんの干支は「申」だしね。

 

お子さんの成長を見守ってくれる、

可愛い御守りのような細工を。

...という依頼者さんのリクエスト。

承知仕った。

 

 

 

 

 

で、こんなの出た次第。

 

 

 

命銘、置物「富勢坐留【ふせざる】」。

 

伏せた姿勢で、

こっちを見つめるニホンザル。

 

題の「ふせざる」は、

勿論「伏せ猿」なんだけど。

「臥せざる=病気にならない」を掛けている。

 

ついでに「富む」「勢い」が

「ずっと坐って」「留まる」と、

当て字で財運もトッピング。

 

 

 

 

猿ってのは、写実的に彫ると

怖くなっちゃうもの。

生まれて来るお子さんを

怖がらせちゃイカンから、

表情には特別留意。

 

 

 

「優しく見守ってるニュアンス」を心掛けた。

 

 

 

しどけなく重なる手つき&足つきは、

「猿」らしさの要。

 

あと「猿」の尻ってのは、

赤くてかなりグロいんだけど。

ここは無難に単純化しとく。

 

細工本体は茶かグレーの牛角で、

毛色を表現。

 

顔/尻/手足は鹿角染めたヤツを

嵌め込む計画。

これら嵌め込み部品にギュッと

仕事を集中させたい。

目玉もリアルに多重象嵌で。

 

完成までに専用花台を用意しよう。

 

 

そんな意匠。

 

依頼者さんの「GO」を頂き次第、細工に入る。

 

続く。

 

 

 

**************


根付【ネツケ】や帯留【オビドメ】、簪【カンザシ】なんかに
御興味をお持ちの皆様。

グルっぽ「<a href="http://group.ameba.jp/group/EsRRTA-ZeTlQ/" target="_blank"><u><strong>和装細工品 ~根付/帯留/簪~</strong></u></a></font>」にどうぞ御参加を♪


**************

 

 

根付・帯留・ペンダントヘッド等の御用命は鹿正洞まで。
御希望の予算と仕様に合わせてのお見繕いもOK。
詳しくはe-mailかメッセージにてお問い合わせを。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。