勝手に六甲親善大使のお仕事。

大好きな六甲山で好きなことしていたら、六甲の神様にスカウトされたみたいです。六甲山を人気者にするお役目を果たします♪

9月20日土曜日に、主人と二人セットで、
蔦田てるよさんの「キャッシュポイントコンサルティング」を受けました。

1ヶ月前です。
今頃の感想なのは、やっぱり書こうと落ち着くまでに1ヶ月必要だったからです。

直後の感想は「テンポが合わなかった……」「私の片想いだった……」とか。
まあかなり想像していた流れとは違い、
正直凹みました。

あれ? 自分ってそうなんかな?? と。

蔦田さんに伝えていただいた言葉で、覚えていること。

「タナボタ」
「支離滅裂」
「質問に答えていない」×3回
「すべってる」
「向いてない」
「人のためになることで、お金は稼げない」
「誰にでも根を張る場所ってある」
「草の根」
「カーネギーの本を読んだ方がいい」
「もっと勉強してください」
「どうせまたいろんなこと思いつくから」


帰ってしばらくは、もっと時間があったら伝えられたのかな、とか
質問の仕方を間違えたのかな、とか
もうグルグルグルグル考えました。

どんよりしているときにFacebookで読んだ松原さんの言葉に、
想いが通じないとか、どうでもいいっていうような一言がありました。

おっと、大事なことを書くのを忘れていました。

私は「もらう人」だそうです。

確かに。このたまたま目にした松原さんの一言に、ズボッと救われました。
救って「もらいました」。

そんなふうに捕らえると、めっちゃもらってる。
もらっているということに、気づく能力がある。蔦田さんの判定通りです。

時間が経って、ドキドキが落ち着いてくると
上に並べた「」の中の言葉に、我ながら共感してきました。

それらの言葉だけが私の全部じゃないけれど、
確かに「私のことに間違いない」と。
ある日、きれいに着地しました。めっちゃ時間かかりました。

蔦田さん、私に「次、これ受けたらいいよ」っておっしゃらなかった。
それもどこか寂しかったりもしました。
逆に考えると、誰にでもどんなときでも営業姿勢! 
という蔦田さんじゃなくて、そういう部分もじわじわ好きになりました。

あと自分のことじゃないけど、ものすごく印象に残っていることを書きます。

神戸であった「フツーの主婦で終わりたくないランチ会」のとき、
蔦田さんのコンサル通りにがんばっているカスミランさんに、
「そういう人は伸びるわよ!」って褒めてはりました。

蔦田さんは、反響を生むためのコツコツを重ねる作業が大変だって、判ってはる。
だからできない人がいることが前提になってる。
できない人のことは、何も言わない。
できている人を褒めて、ご自分も嬉しそうに笑いはる。

……器、大きい。お母さんみたいっていうの、すごくわかる。

皆さんがコンサル後にすぐに感想とか書いていらっしゃるのを見て、うらやましかった。
何を書いていいのか、わからなかったので。

でも1ヶ月かけて浸透して、蔦田さんからもらった言葉を強い武器にできました。
私の本質を確信させてくださって、ありがとうございます。

蔦田さんがポンポンと与えてくれた言葉は、私にとっては重装備。

だからあのコンサルの後、私は他の方に意見を聞きにいっていません。

聞く必要がないくらい、最高のコンサルティングでした* ( ´∀`)b♪


蔦田さん、遅くなって申し訳ありません。

あの後、いろいろ起こってきました。
カーネギーの本も読みました* 

いっちょがんばって草の根張っていきます!( ´∀`)b♪
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。