今週土曜日に都内のヨガスタジオで
六ラプとぶんぶん通信no.1の上映+鎌仲監督&ヨガティーチャーとの対談など、
今までにないイベントを開催します。
true-ロータスエイト

雑誌「yogini」編集部とのコラボ企画です。
全国にあるヨガスタジオで自主上映会が開かれていったら・・・
夢が膨らみます◎
ぜひ1人でも多くの方へお越しいただけたらと思っています。
映画はトーク付で2本観て1500円!ヨガとセットで3500円!
(ヨガも今回スペシャル価格なのです。)
ぜひこの機会にお越しくださいませ。
*都心ではないような、気持ちのいい開放的な空間のスタジオです。


◆上映会のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
8月1日、
ヨガスタジオで環境問題のこと考えてみた。

http://www.lotus8.co.jp/workshop/223-806.html

ヨガのスペシャルレッスンに
「六ヶ所村ラプソディー」、「ぶんぶん通信no.1」上映会、
鎌仲監督とヨガの柳生先生との対談が実現!

【会場】Studio+Lotus8(スタジオロータスエイト)
中央区東日本橋3-3-17 Re-Know1F 03-6825-6888
地図:http://www.lotus8.co.jp/studio/map.html

【プログラム】
13:20-14:30 ヨガレッスン 柳生直子先生
15:00-17:00 「六ヶ所村ラプソディー」上映
17:10-17:40 鎌仲監督×柳生先生の対談
17:50-19:10 「ぶんぶん通信no.1」上映
*NHK趣味悠々でもご活躍されています。
柳生直子先生http://www.lotus8.co.jp/regular/teacher/100.html

【参加費】映画2本1500円(トーク付)、柳生先生のヨガとセットで3500円
*ヨガレッスンは今回特別価格!*ヨガをされる方は動きやすい服装でお越し下さい。*併設のオーガニックカフェでランチやディナーをご利用いただけます。

【予約・お問合せ先】
Studio+Lotus8(スタジオロータスエイト) 03-6825-6888
【主催】ロータスエイト、グループ現代
【協力】patagonia
*関連サイト
◎「体内ロハスプロジェクト」:http://www.tainailohas.jp
◎雑誌「Yogini」:http://www.yogini.jp
◎patagonia:http://www.patagonia.com/
六ヶ所再処理工場 - いま、私たちが知るべきこと
http://www.patagonia.com/web/jp/patagonia.go?assetid=29829

+++

8月2日(日)は六ヶ所あしたの森プロジェクトの企画で
鎌仲監督、「私が見てきた森」トークが15時より行われます。

以下ブログより
【ギャラリー出展】
7月29日(水)~8月7日(金)「六ヶ所あしたの森ってどんな森?写真展」

http://www.ashitanomori.net/news/2009/07/72987.html
『六ヶ所村ラプソディー』~オフィシャルブログ-森
7月29日(水)から8月7日(金)まで、
アートを通して地球を考えるギャラリー「COEXIST」(秋葉原駅徒歩8分)にて、
『夏休み! みんなの森とエコキャンドル作り』というワークショップイベントがあります。(画像参照)
イベント詳細HP⇒ http://coexist-art.com/mori_candle.html
このイベントに合わせて、ギャラリー「COEXIST」の2階では「六ヶ所あしたの森」の写真展および活動紹介の展示をさせていただける事になりました!
8月2日(日)15時からは、「六ヶ所あしたの森」賛同人である鎌仲ひとみ監督のトークショー「私が見てきた森」もありますので、皆様、お誘い合わせの上、ぜひお越しくださいませ。

******************************************************
「夏休み!みんなの森とエコキャンドル作り」
http://coexist-art.com/mori_candle.html

会場:アートを通じて地球を考えるギャラリー「COEXIST」
     東京都台東区台東1-23-12 TEL:03-3835-4610
     (地図)http://coexist-art.com/gallery.html

開催期間:7月29日(水)~8月7日(金) ※8月3日(月)は休館日です
開催時間:11:00~19:00(最終日は17:00まで)

◆ギャラリー独自企画
その1)森を描こう!(ギャラリーの壁面に自由に絵が書けます!)
7/29(水)と 8/2(日)
参加費:1グループ(何人でもOK)2,000円
その2)キャンドルを作ろう!(廃油利用のキャンドル作り)
7/30(木)~8/1(土)・8/4(火)~8/6(木)
参加費:1,000円
※併設のカフェでは、森林農法で栽培されたフェアトレードコーヒー
 「ハチドリのひとしずく」が飲めまーす!

◆「六ヶ所あしたの森」企画 
「六ヶ所あしたの森ってどんな森?写真展」 7/29(水)~8/7(金) ※8/3(月)
は休館日
鎌仲ひとみ監督のスライドトーク「私が見てきた森」 8/2(日)15:00~
参加費:無料
アートギャラリーCOEXISTの2Fスペースにて
「六ヶ所あしたの森」のこれまでの歩みと近況をお知らせする写真展を開催します。

ハチドリのひとしずくコーヒーはもちろん、
青森産の無農薬にんにく(by荒木農場)も販売!!

8/2(日)15時からはスペシャル企画として
鎌仲ひとみ監督による「私が見てきた森」のスライドトークがあります。
新作映画の撮影でスウェーデンから帰国されたばかりの鎌仲監督の
「森」についてのお話をどうぞお楽しみに♪

鎌仲ひとみ監督プロフィール
映像作家。「六ヶ所あしたの森」設立準備委員会賛同人。
早稲田大学卒業と同時にドキュメンタリー制作の現場へ。
NHKで医療、経済、環境をテーマに番組を多数制作。2003年ドキュメンタリー
映画「ヒバクシャー世界の終わりに」を監督、受賞多数、国内外400ヶ所で上映。
2006年「六ヶ所村ラプソディー」監督。600ヶ所で上映、目下上映展開中。
また新作「ミツバチの羽音と地球の回転」(仮題)を制作中。


*************************************************


staff
AD

■5月30日(土)「ぶんぶん通信no.1」上映会@広島県広島市2ヶ所
http://888earth.net/trailer.html

■5月23日(土)「ぶんぶん通信no.1」上映会@山形県鶴岡市
http://888earth.net/trailer.html

■5/10(日)5・10さがストップ!プルサーマル人文字フェスタ
http://love.ap.teacup.com/nomox/

■5/9(土)「ぶんぶん通信no.1」上映会@神奈川県葉山町
http://888earth.net/trailer.html

■5/9(土)「ぶんぶん通信no.1」上映会@アースデイin調布
http://www.ne.jp/asahi/earthday/chofu/

■5月5日(日)「ぶんぶん通信no.1」上映会@神奈川県鎌倉市
http://888earth.net/trailer.html

■4/26(日)「六ヶ所村ラプソディー」上映会@岐阜県中津川市
http://888earth.net/trailer.html

■4/25(土)大阪内部上映会

■4/19(日)アースデイ東京
http://ameblo.jp/rokkasho/theme-10012158166.html

■4/18(土)「六ヶ所村通信no.4」上映会@愛媛県松山市
http://888earth.net/trailer.html

■4/12(日)「六ヶ所村ラプソディー」上映会@埼玉県小川町
http://ogawamachi.exblog.jp/

■4/11(土)「六ヶ所村ラプソディー」劇場上映@シネマート六本木
*上映後、鎌仲監督舞台あいさつあり

■4/5(日)SPRING LOVE~春風~ 平和のためにできること
http://www.balance-web.com/harukaze/
 
■3/29(日)LIVE&TALK 天狗もやるもん!環境作戦会議 @ 裏高尾 
http://homepage2.nifty.com/kenju/htm/event.html#event_20090329

■3/26(木)~28(土)「ぶんぶん通信no.1」上映会in長野ツアー
http://ameblo.jp/rokkasho/entry-10226031063.html

■3/16(月)講演会in広島市
「命につながる私たちの暮らしのありかた」
http://www.sanyo-kyoku.jp:80/

■3/15(日)トークセッション&「ぶんぶん通信no.1」上映会
【持続可能性を支える人々、そして私たちの意志】
http://888earth.net/

■3/14(土)「六ヶ所村ラプソディー」上映会in広島市
http://www.rokkasho-rhapsody.com/_schedule/schedule#571

■3/7(日)<本の花束>300号記念講演と映画 
~「シリーズ六ヶ所村」番外編~
http://www.seikatsuclub-saitama.coop/cat13/post-68.html

■2/28(土)
「第3回 三多摩9条連平和セミナー 六ヶ所村再処理と核拡散放射能」
http://ameblo.jp/rokkasho/theme-10002956736.html

■2/22(日)メディアシンポジウム 
「メディアを変えれば、世界が変わる」
http://www.aseed.org/ecocul_media/event_info/index.html

■2/7(土)、2/8(日)「六ヶ所村ラプソディー」東日本サミットへ参加
http://lmswkm.net/summit/

■2/1(日)さいたま市見沼区「六ヶ所村通信no.4」「核分裂過程」上映会
http://ameblo.jp/rokkasho/entry-10094638523.html

■1/18(日)埼玉県さいたま市「六ヶ所村ラプソディー」上映会
http://www.rokkasho-rhapsody.com/_schedule/schedule#543



■1/17、2/22 イベント出演
以下詳細
●***●***●***●***●***●***●***●***●***●***●***●***●

   国際青年環境NGO A SEED JAPAN エコカルプロジェクト
             メディア勉強会
   「報道されない環境問題 ~私たちになにができるのか~」
   1月17日(土)@国立オリンピック記念青少年総合センター
   19:00-21:00 (18:30開場)

●***●***●***●***●***●***●***●***●***●***●***●***●
マスメディアは、日々の情報を多くの人に発信し、また権力を監視するという社会的役割を担っています。しかしながら、視聴率至上主義、広告主の影響、記者クラブの問題など、さまざまな理由から、「マスメディアでは報道されにくいニュース」も存在しています。

例えば、青森県六ヶ所村の核燃料再処理工場の危険性の問題。全国紙やキー局のTVで、その危険性がどれだけ報道されているでしょうか。問題を知る機会がなければ、問題解決へのきっかけも生まれません。マスメディアの問題は、さまざまな環境問題の解決にも大きく関わってくるのです。

この勉強会では、ドキュメンタリー映像制作を通して環境とマスメディアに長年携わってきた映像作家の鎌仲ひとみ監督と、環境NGOのための広告制作などを手がけるマエキタ ミヤコ氏をお迎えしています。

大手マスメディアではどのような問題が、なぜ報道されにくいのか?タブーのない報道を目指す、オルタナティブメディアの可能性とは?

お2人には、こんな疑問にお答えいただきたいと思います。

●開催概要●
日時:1月17日(土) 19:00~21:00 (18:30受付開始)
場所:国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟404号室
(新宿駅から小田急線各駅停車3分 参宮橋駅下車徒歩7分)
http://nyc.niye.go.jp/facilities/d7.html
定員:20名
参加費:一般 500円、学生/会員300円
申込締切:1月16日(金)
主催:国際青年環境NGO A SEED JAPAN エコカルプロジェクト

●プログラム● 
1. オープニング(挨拶、講師紹介)
2. 講演 「六ヶ所村ラプソディーとメディア」 鎌仲 ひとみ氏
3. 講演 「今後のメディアの可能性について」 マエキタミヤコ氏 
4. パネルディスカッション
「マスメディア、オルタナティブメディア、個人ができることは」
鎌仲 ひとみ氏、マエキタミヤコ氏(進行:A SEED JAPAN)
5. 質疑応答
6. クロージング

●講師プロフィール●
◆鎌仲 ひとみ氏
映像作家・東京工科大学メディア学部准教授
文化庁の助成を受けてカナダ国立映画製作所で研修の後、
ニューヨークのメディア・アクティビストグループ、Paper tigerに参加。
帰国後テレビ番組多数製作。現在はドキュメンタリー映画を監督。
2003年「ヒバクシャー世界の終わりに」
06年「六ヶ所村ラプソディー」
オフィシャルブログ http://ameblo.jp/rokkasho
目下、新作「ミツバチの羽音と地球の回転」を制作中。

◆マエキタミヤコ氏
1963年東京生まれ。
環境NGOのための広告メディアクリエイティブ[サステナ]代表。
広告表現制作責任者、コピーライター、CMプランナー。
女性のためのエコライフスタイル誌「エココロ」編集主幹。
テレビ朝日「素敵な宇宙船地球号」番組内「エココロテレビ」企画監修。
「100万人のキャンドルナイト」よびかけ人代表。
「ほっとけない世界のまずしさ」キャンペーン2005実行委員。
マエキタミヤコのSUSTENA日記
http://www.ecocolo.com/starblog/maekita/

●参加申し込み方法●
以下のフォームにご記入の上、件名を「第3回メディア勉強会参加申込み」
として、A SEED JAPAN事務局 info@aseed.org までお送りください。
----------------------------------------------------
■お名前:
■ご連絡先(Email):
■ご所属:
■参加の動機(複数回答可)
・マスメディアの問題全般に興味があるから
・講演内容に興味をもったから
・講師に興味をもったから
・その他(                )

■講師に聞きたいこと
(                       )

■勉強会後に講師の鎌仲氏、マエキタ氏を交えて交流会を予定して
います。参加を希望されますか?(参加費:2000~3000円を予定)

希望する/希望しない
----------------------------------------------------

●お知らせ●
今後のイベントも決定しております。是非ご参加くださいませ。
お問い合わせ:info@aseed.org

□1/31(土)-2/1(日) 環境NGOと市民の集い
 http://www.aseed.org/info/info09_0131.html

□2009/2/22(日) メディアシンポジウム
 「メディアを変えれば、世界が変わる」
講師:柴山哲也氏、鎌仲ひとみ氏、マエキタミヤコ氏
時間:13:00~17:00
場所:JICA地球ひろば講堂
※申し込みの際にご提供いただいた個人情報は、本イベントならびに
関連イベントの案内・手配・連絡等に使用します。
それ以外の無断転用はいたしません。
なお、取扱いに関して疑問・要望・質問などがございましたら、お気軽に
お問い合わせください。


=============
 お問合せ
=============
国際青年環境NGO A SEED JAPAN (担当:益田・田中)
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-4-23
Tel:03-5366-7484 Fax:03-3341-6030
E-mail: info@aseed.org
http://www.aseed.org/ecocul_media/
★環境入門書籍 SEED SHOP★
http://www.aseed.org/shop/index.html


※メディア勉強会およびシンポジウム企画は、Bumb東京スポーツ文化館
チャレンジアシストプログラムの助成を受けています。



■12/22~24
中国・北京の映画祭「2008REAL」に
「六ヶ所村ラプソディー」と鎌仲監督が招待されました。
「2008REAL」http://www.2008real.cn/index.html



■12/20(土)
【六ヶ所あしたの森】12月20日キックオフ・イベント
http://www.cafeslow.com/



■12/14(日)
「六ヶ所村通信no.4」上映会@石川・内灘町
主催者:<鎌仲ひとみ監督と語る会>
http://ameblo.jp/rokkasho/entry-10094638523.html



■12/13(土) 
「六ヶ所村通信no.4」上映会@長野・上田市
主催者:<六ヶ所会議inうえだ>※ブログ掲載はありません。



■12/12(金)
Candle JUNE Presents キャンドルナイト@東京・代々木公園
http://www.candlejune.jp/081212_candlenight_info.html



■12/3(水) 
「六ヶ所村ラプソディー」上映会@東京・豊島区
主催者:<全国友の会 中央部>
http://www.rokkasho-rhapsody.com/_schedule/schedule#537



■11/30(日) 
NO NUKES MORE HEARTS “秋の大収穫祭”秋の大収穫祭@上野水上音楽堂
http://www.nonukesmorehearts.org/1130_ueno.html



■11/28(金) 
【報道写真家と語るメディアの落とし穴inPARcafe】@東京・千代田区
http://www.parc-jp.org/freeschool/kouza/kouza_parcafe1128.html


■11/23(日) 
【第19回核戦争に反対し、核兵器廃絶を求める医師・医学者のつどいin金沢】@石川・金沢市
http://ippnw-ishikawa.jp/modules/tinyd03/


■11/21(金)
【鎌仲ひとみ監督と冨田貴史さんを囲む会~持続可能な社会のつくり方~】@大阪・北区
http://lotusroots.org/2008/10/post-72.html





■多摩美術大学開講公開講義
2008年度 「21世紀文化論」第7回講座
『思考をうながすメディア-「六ヶ所村ラプソディ」から』
http://www2.tamabi.ac.jp/cgi-bin/iaa/article.php?id=67

日時:2008年11月15日(土)13時-16時

プログラム(時間は多少ずれることがございます):
 13時~15時 映画上映(「六ヶ所村ラプソディー」)
 15時~16時 鎌仲ひとみさん × 中沢新一 対談

場所:多摩美術大学八王子キャンパスレクチャー棟Bホール
   入場無料/定員 当日先着100名
(定員とは別途に、「21世紀文化論」履修学生が出席します。
このため、満席の場合は入場をお断りする場合がございます。予めご了承ください。)

お問合せ先:多摩美術大学芸術学科研究室 042-679-5627


--------------------------------




patagonia
SPEAKER SERIES
鎌仲ひとみ スライド&トークショー開催のご案内

”未来を支えるために ~六ヶ所の現状を知る、地域で取り組む~  ”

内容:自然に生かされていながら、私たちは自然を破壊することで
経済を発展させ、文明社会を築いてきました。
その文明が今、まさに転換を迫られています。しかし、私たちの
暮らしはこの現代文明の中にあり、それに依存しています。
ではどうやって変えていけるのでしょうか?
私は『地域』単位で変わることが最も現実的だと考えています。
『地域』が問題を発見し、共有し、その解決に取り組んでいく。
エネルギーの自立、食料の自給自足、情報の公開・・
やるべきことは沢山あります。多様な問題を同時に
解決してゆくことが望まれています。
ヒントは六ヶ所の現状と、新作の取材で訪れている山口県祝島の
取り組みなどにあるのではないか。
未来に寄与する具体的な方法を探りたいと思っています。


スピーカー氏名:鎌仲ひとみ(映像作家)KAMANAKA hitomi

"映像作家。早稲田大学卒業後、
助監督経験を経て、1990年より文化庁の助成を受けカナダ国立映画製作所へ。その後ニューヨークでメディア・アクティビストとして活動。95年からは日本を活動拠点とし、医療、環境問題などのドキュメンタリー番組を多数手がけるも2003年テレビから映画制作へ表現方法を変える。
東京工科大学メディア学部准教授。
2006年3月、ドキュメンタリー映画『六ヶ所村ラプソディー』制作。


開催日時:2008年11月19日(水)20:30~(約1時間半から2時間を予定)
開催場所:パタゴニア 東京・渋谷
地図http://www.patagonia.com/web/jp/patagonia.go?assetid=6565&intl=
定員:80名(要予約)
お申し込み・お問合せ先: パタゴニア 東京・渋谷
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-16-8
TEL:03-5469-2100


開催日時:2008年11月20日(木)20:00~(約1時間半から2時間を予定)
開催場所:パタゴニア アウトレット江坂
地図http://www.patagonia.com/web/jp/patagonia.go?assetid=6553&intl=
定員:40名(要予約)
お申し込み・お問合せ先: パタゴニア アウトレット江坂
〒564-0052 大阪府吹田市広芝町9番28号 江坂三生ビル
TEL:06-6192-7881

SPEAKER SERIES
パタゴニアの直営店では、フィールドやライフスタイル、
環境問題などのテーマのもと、ゲスト・スピーカーによる
スライド&トークショーを開催しています。
参加費は無料です。お気軽にご参加下さい。


-----

●パタゴニアに掲載した鎌仲監督のエッセイ
【神聖な場所を侵すもの】
http://www.patagonia.com/web/jp/patagonia.go?assetid=34087




--------------------------------



11月3日(月・祝)東京都早稲田大学
早稲田祭2008大隈講堂前ステージ企画
『Power to the culture』

◇イベント紹介◇
社会を自分たちの手で創っていく力=「文化力」

テレビ、エアコン、冷蔵庫、部屋の明かり・・・
電気により便利になった我々の生活の裏側で、今まさに動き出そうとしている施設がある。
青森県六ヶ所村「核燃料再処理施設」。
電気を作る過程で生まれたごみをリサイクルするための施設。
そして浮かび上がる放射能汚染や核兵器転用への疑問。

私たちは問われている。
どのような未来を選び、どのような社会に生きるのかを。
これは環境を考えるイベントでも原発反対を訴えるイベントでもない。
日本人の「文化力」を問うイベントである。

◇概要◇
日時:2008年11月3日(月) 14:20~15:15
場所:早稲田大学大隈講堂前特設ステージ(東西線早稲田駅より徒歩3分)
入場無料&チケット不要
※当日は混雑が予想されるため、お早めにお越しください。

◇出演◇
□YOU THE ROCK★(ヒップホップアーティスト)
□川田龍平(参議院議員)
□鎌仲ひとみ(映像作家)
□木下デヴィッド(プロサーファー)
□RANKIN TAXI(レゲエアーティスト)

◇お問い合わせ◇
早稲田大学公認イベント企画サークルqoon
URL:http://www.qooner.net/html/2008/wasedafesta2008.html
企画代表 田邉尚行
tel:080-5436-4601
mail:waseda.qoon@gmail.com



--------------------------------



sadako
10月25日(日) 東京都豊島区
「サダコへ そしてイラクの子どもたちへ2008」
http://www.jim-net.net/notice/08/notice081025.html

●語り:『想い出のサダコ』 滝沢ロコさん、浅利倫映さん
●対談:内部被曝の脅威 肥田舜太郎医師、鎌仲ひとみ監督
【時間】午後2時~4時
【会場】立教大学池袋キャンパス8号館341教室
池袋キャンパス
〒171-8501 東京都豊島区西池袋3-34-1
03-3985-2202 (広報課)
http://www.rikkyo.ac.jp/access/pmap/ikebukuro.html
http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/campus.html 

【入場料】無料(ぜひカンパを)
【共催】劣化ウラン廃絶キャンペーン、
日本イラク医療支援ネットワーク、「サダコ」・虹基金
【お問い合わせ】JIM-NET東京事務所
TEL:03-6228-0746、
e-mail:jim_tokyo★jim-net.net(★を@に変えて送信してください)




--------------------------------

waseda
10月20日(月)東京都新宿区
「映画『リダクテッド-真実の価値』をめぐって
―フィクション・ドキュメンタリー・ジャーナリズムの重層性」の開催
http://www.j-freedom.org/index.html

テーマスタディ/映画・映像コース+ジャーナリズムコース
合同特別公開講座 特別上映会&シンポジウム

【場所】小野梓記念講堂(27号館地下1階)
〒169-8050 新宿区西早稲田1-6-1
TEL 03-3203-4141代表
http://www.waseda.jp/jp/campus/waseda.html

【プログラム】
14:30 開場
15:00 映画『リダクテッド-真実の価値』上映(90分)
16:40 シンポジウム(70分)
☆テーマ
「フィクション・ドキュメンタリー・ジャーナリズムの重層性」
      安藤 紘平(国際情報通信研究科 教授)
      加藤 正人(脚本家。シナリオ作家協会会長)
      鎌仲ひとみ(ドキュメンタリー映画監督)
      野中 章弘(アジアプレス・インターナショナル代表)
      花田 達朗(教育・総合科学学術院 教授)
17:50 終了

【入場料】無料 ※要申込み。詳細は上記HPより
【主催】早稲田大学オープン教育センター、早稲田大学文化推進部
【共催】大学院国際情報通信研究科、ジャーナリズム教育研究所
【お問合せ】オープン教育センター 03-3204-9196




        




staff
AD