true-大阪写真展『六ヶ所村ラプソディー』~オフィシャルブログ-大阪写真展2

本日より大阪にて祝島の写真展が開催されています!
祝島の日常とくらしが伝わってくる作品ばかり。
祝島や青森の物産、地元の農家さんの新鮮野菜なども
並ぶそうですよ◎

以下、転載歓迎
-----
祝島 ひと くらし[アマチュア写真展]

大阪・西天満「いるふ。」にて
2009年8月5日(水)-12日(水)
期間中、9日(日)・10日(月)お休み
最終日は17:00まで

山口県熊毛郡上関町にある、瀬戸内の離島「祝島」。
人や暮らしの風景を切り取ったアマチュア写真の中から、
よりすぐりの50点をご紹介いたします。

◎同時開催「ぷちぷち市場」
山口県熊毛郡上関町祝島(いわいしま)や
青森県の物産、関西の農家さんによる新鮮
地場野菜が並びます!
[地場野菜の入荷について]
5日(水)・7日(金)・11日(火)
の3日間、午後~の予定です。

◎ちゃり子のサラダ屋さん 日替わりランチ&スイーツ販売
浪速ちゃり子さんによる、青森有機玄米おにぎりや
ハーブサラダロールの野菜たっぷりランチ弁当、
山いもケーキなども来るよ♪お楽しみに!
[日替わりランチ弁当の入荷について]
ランチは1日限定10食(1食500円)、
12:00頃~の販売予定です。
[自転車でのランチ宅配致します!]
お問い合せ・ご予約はメールにて♪
sakura.16.avril@docomo.ne.jp

[会場]
ナチュラル雑貨・食品・クラフト・ギャラリー いるふ。
〒530-0047
大阪市北区西天満4-9-2 西天満ビル1F112号室
tel&fax 06-6362-2517
open 11:30-19:00
日月祝定休(たまに営業しています)
◎アクセス
各線淀屋橋駅、大阪・梅田駅より徒歩約10分、
北新地駅より徒歩約5分

[主催・展示に関するお問い合せ]
田名部工房
ateliertanabe49@gmail.com


主催者コメント
------------------
「素人写真なので、カメラの画質がイマイチだったり、ピント
が合っていないものが多いのですが…」島の出身で現在広島在
住の山戸明子さんから膨大な数の写真をおかりし、一枚一枚観
ていくうちに、自分が旅人として訪れた時に撮った写真とは、
何かが決定的に違うことに気づく。

写真のクオリティについては、私自身素人なので、何かを語る
資格はない。明子さんが言うとおり、素人目に観ても明らかに
ピントのずれた写真だってたくさんある。それでも、実際に島
を訪れ、現地のみなさんと一緒に働かせていただいた時に感じ
た何かが、ここには現れているような気がするのです。

それは、撮る側と撮られる側との間に立ち上がる、信頼の空気
感。がんばって高めた結果ではなく、前提として堂々と足場に
横たわる安心感だ。撮影者は、島の住民・出身者を中心に、一
部、他地域メンバーの作品も。いずれにせよ、地域文化の活動
や自然保護等を通じて、祝島というコミュニティに何らかの覚
悟を持って関わっている方ばかり。なるほど…と思った。

島の魅力は、瀬戸内の玄関口と言われる美しい海や自然、文化
や歴史などあげればきりがありません。それでも、一つだけと
言われたなら、迷わず私は「人」と答える。過疎や原発立地に
伴う対立など、日本の多くの地域の抱えている問題が、ここに
もある。それでも、ここに暮らす人たちが、こんなに明るく笑
いが絶えないのは、どうしてなんだろう。

これが好き、これが嫌い、これを守りたい、そんなことすら、
周りを気にして堂々と言えない、いや、言わない大人が多い。
意識的に責任を引き受けていないから、自信がない。こうした
いって言わないことは、責任を取らないことなんだとわかった
。劣等感と、そこから派生した消費のツケを、私は自分で引き
受けたいと思う。それを引き受けてもなお、獲得する自由のほ
うがずっと素敵で喜びにあふれてて、なによりかっこいいって
いうことを、みんなの笑顔は教えてくれる。
(写真展主催/田名部工房 田邊純子)

『六ヶ所村ラプソディー』~オフィシャルブログ-大阪


staff
AD