アウトドアウェアーメーカーのpatagoniaが展開するアースデイ2009
『六ヶ所村ラプソディー』~オフィシャルブログ-patagoniaアースデイ
全国の直営店でのストアイベントや助成先の自然保護団体と共に組んだ野外イベントもあります。自然を愛する市民の活動を支援するpatagoniaならではの多様なプログラムをご紹介します。持続可能な未来を求めてoneアクション!ぜひみなさん参加しましょう~!

こちらのページもおすすめです
■patagonia環境保護への行動 
六ヶ所再処理工場-今わたしたちが知るべきこと

「フリー・トゥ・フロー 川と流域を守る」
http://www.patagonia.com/web/jp/patagonia.go?assetid=18776
---------------------------------
『六ヶ所村ラプソディー』~オフィシャルブログ-八つ場写真photoby八ツ場あしたの会
■■スピーカーシリーズ>
八ッ場(やんば)ダムを知っていますか?
~ "首都圏の水がめ" と言われ続けて57年~

4月22日(水) 19:30~21:30 (要予約:定員40名)
スピーカー:渡辺 洋子 (八ッ場あしたの会事務局長)

下町で生まれ、東京オリンピックの頃、杉並に移住。おいしい地下水に感激した
のも束の間、水道水はどんどんまずくなってゆきました。大人になって田舎に移
住して初めて知りました…水源県の現実が首都圏の水道水とつながっていること
を。半世紀余りダム計画に振り回されてきた地元では、山を切り崩し、沢を埋め、
いよいよダム本体工事の準備が始まっています。今、都市に住む私たちにできる
ことは何でしょう。

スピーカー・プロフィール
1957年東京生まれ 群馬県前橋市在住。2007年、歌手の加藤登紀子さん、作家・
カヌーイストの野田知佑さんらの支援を受け、都市と水没予定地の共生をめざす
環境NGO「八ッ場あしたの会」を立ち上げる。ダムで水没する川原湯温泉、吾妻
渓谷のガイドをつとめるほか、クリエイティブディレクター、マエキタミヤコ氏
の協力を得て "やんば" 運動をバージョンアップするべく仲間たちと活動中。

お問い合わせ/ご予約 パタゴニア 東京・目白 03-5996-0905

-----------------------------------
■■スピーカーシリーズ>
FREE FLOW? ~清流・那珂川の自然な流れを見守る~
4月24日(金) 20:30~ (要予約:定員70名)
スピーカー:高野 照彦 (那珂川ウォーターネットワーク鶴亀隊代表)、那珂川
北部漁業協同組合 予定)

川の自然な流れってなんだろう。いつも見ている川の流れが変わっていくのはど
うしてか。自分達の生活は便利になるけれど、川の環境は変わってしまう。何が
必要で何が不必要なのかをよく考えていくと、結構ムダな事があると気づいてい
く。現在、国土交通省により進められている「霞ヶ浦導水事業」に市民の声は届
いているのか。天然アユの宝庫、北関東屈指の清流・那珂川を舞台に二人の想い
から始まった市民活動とは。市民の声を聞いてください。ひとつひとつの行動の
積み重ねで私たちの声は届くのだろうか。
※4月18日(土)/19日(日)は渋谷ストア前デッキスペースにて団体の活動を紹
介するブースを出展しています。

スピーカ・プロフィール
1963年栃木県生まれ。コマーシャルフィルムの制作や広告代理店勤務を経て、現
在は地元、大田原に在住。ある日みた新聞記事をきっかけに「霞ヶ浦導水事業」
を知り、子供の頃から遊んで来た那珂川が変わってしまう事に疑問を感じ自然と
行政の架け橋になるべく奮闘中。

■■野外イベント>
SLOW WALK at Mt. TAKAO ~水はいのちの源~
5月17日(日) (要予約:定員20名)  
9:30 京王線 高尾山口集合~16:00 ツリーハウス(小仏バス停付近)にて解


「水」=「いのち」をテーマに豊富な水を持つ、高尾山を一緒に歩いてみましょ
う。行きは6号路から山頂まで高尾山の豊かさにふれて、自然を満喫してくださ
い。帰りは山頂から日影沢に降りて、ツリーハウスでのんびりしながら高尾山が
もっている「水」や「いのち」についてお話しましょう。ゆるゆると歩きながら
「水」=「いのち」についてゆっくりと考えてみませんか。
ガイド:坂田 昌子 (エコアクション虔十の会 代表)
持ち物:雨具、お弁当、水筒、動きやすい格好

お問い合わせ/ご予約 パタゴニア 東京・渋谷 03-5469-2100

ー---------------------------------
■■スピーカーシリーズ/展示>
Think the River 
~自然豊かな「荒川」を取り戻す為に私たちにできること~

4月15日(水) 20:30~ (要予約:40名)
スピーカー:堂本 泰章 (財団法人埼玉県生態系保護協会事務局長)

私たちの身近に流れる荒川。私たち人間の飲み水確保や住みよい暮らしのために、
上流にはダムがつくられ、川の自然な流れが分断されてきました。そのため川に
は魚道がなく、天然アユが遡上できないという現状もあります。東京近郊の下流
から、中流、そして埼玉県秩父の上流までたどっていき、そこで起きている問題
や生態系、歴史等について探ります。何が起きているのか。現状を知り、解決へ
向けて私たちには何ができるのか、一緒に考えていきませんか。

スピーカー・プロフィール
1956年福井県大野市生まれ。高校時代はツチノコ探しに熱中。現在はフィールド
を埼玉県に移し、(財)埼玉県生態系保護協会・事務局長として荒川に骨をうず
めるつもり。荒川に隣接する北本自然観察公園指定管理者の責任者も務める。乳
児から高齢者までが自然に親しみ、自然を守る活動に参加できる仕掛けづくりを
進めている。

■■フィルム上映会>
アースデイ特別上映会 『続・あらかわ』 
~荒川流域に生きる人々。私たちの暮らしの原点とは~

4月21日(火) 20:30~ (要予約:定員40名)

「川をたよりに生きる」 下流域に大都市をかかえる荒川の水の問題を、流域に
生きる人々の暮らしの細部にまで追ってみた。(中略)私たちの映画の旅は、川
筋に生きる様々な人びとへの取材を通して、結局のところ「川をたよりに生きる」
しかない私たちの暮らしの原点を見つめていくことになった。その旅の区切りに
出会った言葉から、「水の共同体をもとめて」というサブタイトルが生まれた。
<作品紹介より抜粋> 
製作:シグロ www.cine.co.jp

お問い合わせ/ご予約 パタゴニア 東京・神田 03-3518-0571

-------------------------------------------------
■■ スピーカーシリーズ>
30cmの砂浜 ~みんなで手をつなぎ、日本を囲もう~
4月10日(金) 20:30~ (要予約:定員50名)
スピーカー:芝本 聖子 (日本の海岸環境を守る会会長/KPS swimsuits代表)

海に囲まれた島国、日本。海岸線の延長は世界第6位です。豊かな海の資源の恩
恵を受け、人と物の行き来に海を利用し、海の文化とともに生きてきました。海
での楽しみ方や遊びをはじめ、いま海で起きている現状や問題、海に携わるそれ
ぞれの立場(プロサーファーや写真家など)の話を交えて、いろんな人々と語り
合い、未来の子どもたちにすてきな海を守り、残していきましょう。

スピーカー・プロフィール
1977年生まれ。東京出身、千葉県在住。日本の海岸環境を守る会・会長。スイム
ウエアーブランド「KPS」の代表を務める一方、環境問題に積極的に取り組む女
性サーファー。日本の海岸環境を守る会のフィンランドロピー活動が日本の豊か
な未来に果たしうる可能性は計り知れないという理由で「第5回なみある?
SURFER'S AWARD 2007」を授賞。

お問い合わせ/ご予約 パタゴニア OCEAN  03-5469-2101

-----------------------------------------
■■野外イベント>
Feel Kamakura 2009 ~春の台峯を歩こう~
3月28日(土) ※雨天中止 (要予約:定員20名、小学生以上)
9:30 JR横須賀線 北鎌倉駅前集合~13:00 鎌倉中央公園にて解散

台峯は北鎌倉から山崎に広がる鎌倉三大緑地のひとつで、神奈川県地域環境評価
最高ランクのすばらしい自然が残されています。2時間半ほどの探索の後、鎌倉
中央公園にてお弁当。ハイキングでの発見をみんなでシェアして現地解散となり
ます。
ガイド:池 英夫 (財団法人日本野鳥の会会員)
持ち物:お弁当・飲み物、雨具持参 
参加費:200円 (保険代)

■■野外イベント>
Feel Kamakura 2009 
~Nagare ‐水の行方‐ 鎌倉の海岸線を歩こう~

4月11日(土) ※雨天延期4月25日(土) (要予約:定員30名、小学生以上)
8:30 小田急江ノ島線 片瀬江ノ島駅前集合~12:30 由比ヶ浜 滑川河口付
近にて解散予定

春の大潮の日、鎌倉の海岸線を歩いてみませんか。砂浜、河口、岩場、そして海
岸から見える街、森の様子を観察してみましょう。片瀬東浜から由比ヶ浜までを
ゆっくり歩きながら、森と川と海のつながり、そしてそこに暮らす生き物と水の
つながりをテーマにご案内します。鎌倉の水のながれを感じてみましょう。
ガイド:小池 潔 (マリンオフィス ムーンベイ代表/ジェーン・グドール イン
スティテュート ジャパン理事)
協力:サーフライダー・ファウンデーション・ジャパン

お問い合わせ/ご予約 パタゴニア 鎌倉 0467-23-8970
------------------------------
■■スピーカーシリーズ>
漁師が山に木を植える
~20年間の活動「森は海の恋人」から得た様々な繋がり~

4月24日(金) 20:30~ (要予約:定員40名)
スピーカー:畠山 信 (牡蠣の森を慕う会上席研究員)

人間の手により荒廃してしまった三陸の海が、山に木を植えることで再び正常な
海にもどってきました。川の流域に暮らす人々と価値観を共有して20年、「牡蠣
の森を慕う会」の活動から見えてきたことはどんなことなのでしょうか。その活
動を支えてきた畠山氏の目から見た東北の川とその流域は、現在どんなふうに見
えるのでしょうか。そして、これからの将来どうなっていくのでしょうか。

スピーカー・プロフィール
1978年生まれ。宮城県気仙沼市在住。C.W.ニコル氏のもとで、環境保護や生物調
査法を学び、屋久島で環境保護活動の実績がある。現在は、「牡蠣の森を慕う会」
の上席研究員として活動する傍ら、牡蠣養殖業を営んでいる。

お問い合わせ/ご予約 パタゴニア 仙台 022-722-2325
---------------------------
■■スピーカーシリーズ>
表浜海岸の現状 
~アカウミガメと砂浜を守るために~

3月28日(土) 19:30~ (要予約:定員50名)
スピーカー:田中 雄二 (NPO法人 表浜ネットワーク代表理事)

表浜海岸は浜名湖以西から伊良湖岬までの遠州灘沿岸域を指し、全長約57キロの
弓状の砂浜と海食崖や丘陵地から形成された美しい海岸です。しかし近年、環境
は悪化し希少な海浜環境である表浜は存亡の危機へと追い込まれています。海岸
を存続/維持させるには表浜に産卵に訪れるアカウミガメを環境問題の指標とし
て位置付け、海岸の保全活動や調査情報を公開し、より良い海浜環境への提案を
行っています。まずは現状を知るという行動から始めましょう。

スピーカー・プロフィール
日本ウミガメ協議会理事、日本自然保護協会自然観察指導。NPO生物多様性フォ
ーラム会員。伊勢・三河湾流域フォーラム会員。30年前から、サーフィンの魅力
に取り憑かれ、アマチュアテストライダーなどを務めて表浜海岸をベースにサー
フィンを続ける。長年親しんだ浜辺から、現在はウミガメへと想いは繋がる。

■■スピーカーシリーズ>
設楽ダムって本当に要るの? ~目的を失ったダム開発~
4月12日(日) 19:30~ (要予約:定員50名)
スピーカー:伊奈 紘 (設楽ダム建設の是非を問う住民投票を求める会事務局
長)

国交省は、特定多目的ダム法に基づいて豊川(寒狭川)上流部で設楽ダム建設計
画を進めています。しかし下流域のための巨大ダム造りは、豊かなこの地域の自
然環境から社会に著しい環境破壊を引き起こします。そのような前世紀型の「公
共事業・ダム造り」を考え直し、豊川の上・下流から三河湾流域圏の持続可能な
地域づくりこそが目標であることを明らかにし、水源開発・ダム問題に関心を持
っていただくきっかけとしてスライドショーを開催いたします。

スピーカー・プロフィール
1945年岡崎市で誕生。北設楽郡の小学校に赴任後、定年退職までへき地小規模の
小中学校の教員を勤める。設楽ダム建設反対の気持ちは当初から抱いていたが、
本格的に行動し始めたのは退職後

***
今年のアースデイ東京2009には「ミツバチ」制作プロジェクト「六ヶ所あしたの森」でブース出展します!鎌仲監督トークもあるかも?どうぞお楽しみに♪


staff
AD
今週は長野で「ぶんぶん通信no.1」上映ツアー☆
六ラプを上映していただいた主催者たちが企画してくれました。
3/26(木)~28日(金)長野県3ヶ所上映ツアー
http://ameblo.jp/rokkasho/theme-10011707358.html
鎌仲監督もツアーに同行します♪

そして3月29日(日)は高尾で環境作戦会議!
15日に上野水上音楽堂で開催された「バカ環」のアフターイベントを、早春の高尾山で開催。長野帰りの監督もトークセッショに参加します!
『六ヶ所村ラプソディー』~オフィシャルブログ-ばか環

◎◎◎以下イベント詳細・転送歓迎◎◎◎
【天狗もやるもん! 環境作戦会議】
■日 時■ 3月29日(日)12:00オープン、13:00スタート
■場 所■ 裏高尾・日影沢キャンプ場 
<アクセス>
1. JR中央線・京王高尾線の高尾駅北口から、京王バス「小仏」行に乗車し、日
影バス停で下車。バスの進行方向と同じ方向に進み、左折して林道に入る。(林
道入り口に案内板あり。)徒歩10分。
バスの時刻表http://www.pat.hi-ho.ne.jp/strawhat/main/quekosyu/keiobus.html
2. 高尾山山頂から、1号路~いろはの森を下る。徒歩60分。
3. 霞台から、4号路~いろはの森を下る。徒歩70分。

■参加費■1000円 中学生以下無料
■主 催■ 虔十の会

☆トークセッション「みんなで作るジモト作戦」
 ・鎌仲ひとみ(祝島で動きがあった場合は、現地急行のため携帯生中継で参加)
 ・中園順子(トランジションジャパンクリエイティブディレクター)
 ・阿久津幸彦(民主党)
 ・澤田ケイコ(フリーライター)
 ・坂山保之(土鍋かふぇ楽ちゃん)
 ・坂田昌子(虔十の会代表)
・天狗(正体はないしょ)and more
☆LIVE
   サヨコオトナラ ・じぶこん・天狗楽団
※UAやんばるLIVE・心(ククル)も上映することになりました!
※飲食ブースもあります。もちろんお弁当持参もOKですよ。

<坂田昌子 お散歩ガイド>
この時期の高尾山はあまりにも気持ちがいいので、イベントの前に急遽お散歩ガイドをすることになりました!虔十の会代表・坂田昌子が早春の高尾をご案内いたします!
■集合時間■10:30(高尾駅10:12発「小仏」行バスに乗ってください)
■集合場所■日影沢林道入口(「日影」バス停下車、バス進行方向徒歩2分)
■ 参加費 ■500円(中学生以下無料)
■申し込み■定員20名。要予約で。お申し込みは下記まで
kenju_treedom@yahoo.co.jp (担当:永友)

イベント開始までには日影沢キャンプ場に戻ります。
みなさんの参加をお待ちしてます♪

■詳細は 特設サイト http://ameblo.jp/bakademokankyou/
■問い合わせ先 kenju_treedom@yahoo.co.jp (担当:永友)


staff
AD
『六ヶ所村ラプソディー』~オフィシャルブログ-flower


ご来場頂きました皆様、また応援してくださった皆様、ありがとうございました!!

3月15日の「ぶんぶん通信no.1」の上映とトークショーは大盛況でした。御礼を兼ねてご報告させていただきます。11日に初めての公開を祝島でさせていただきました。この時は島の皆様が、登場する顔見知りの親しい人たちの姿や声に歓声をあげて楽しんで下さいました。
15日は祝島のことを全く知らない方達が多かったと思います。全く知らない観客にどう伝わるのか、ドキドキしながら上映しました。来場して下さった半分近くの方がアンケートを書いて下さいました。上映会が終わって、スタッフ一同アンケートを全部読ませていただきました。おおむねご好評をいただいたと思います。「続きが観たい」「通信no.2」を期待している、というご意見を沢山いただきました。

今回の通信は祝島入門編、という感じです。スウェーデンのシーンがざくっと祝島のシーンの中に入っているのですが、これがとても好評でした。
すでに長野、北海道、名古屋と上映の申し出をいただいております。映画の卵というか、映画になる前の姿を観ていただくという試みは「6ラプ」の時から始めたのですが、新しいメディアのかたちとしてこれからも続けていこうと思っています。ミツバチの羽音から「ぶんぶん通信」と名付けていますが、これは口コミ、そして共感が広がって行くイメージをタイトルに込めています。

トークショーはスウェーデンの環境政策専門家、小澤徳太郎さんと東京大学情報学環の林香里先生のご両人にご参加いただきました。あまり作り込まないでヒラバの自由なセッションをと心がけました。映画も即興的な手法で撮っておりますし、トークも同じです。もっと質問の時間を取れば良かったと悔やまれました。質問をしたかった方が多くて全部の質問を受け付けられなかったのです。次は気を付けます。

『六ヶ所村ラプソディー』~オフィシャルブログ-whoie


交流会はこんな感じです。「6ラプ」に出てくれた苫米地さんのお米に祝島のひじきを入れたおにぎりがおいしかったです。もちろん、あっという間になくなりました。こだわりのインタグコーヒー、祝島のビワ茶、リトルトリーの天然酵母9パン、上映スタッフが心をこめてご用意させていただきました。

『六ヶ所村ラプソディー』~オフィシャルブログ-onigiri

来て下さった方々はなんだかにこにこしてお帰り下さったと感じています。ここでもう一度スタッフ一同からありがとうございますを申し上げます。「ぶんぶん通信」これから、どうぞかわいがってやって下さい、お願いします。


kama
AD
全国各地の上映会情報は
「ミツバチの羽音と地球の回転」公式サイトよりご確認ください。
http://888earth.net/trailer.html

■4/26(日)東京都杉並区
【会場】杉並産業商工会館
東京都杉並区阿佐谷南3-2-19
アクセス:中央線「阿佐ヶ谷」駅より徒歩5分
地下鉄丸ノ内線「東阿佐ヶ谷」駅より徒歩3分

【プログラム】
13:30 開場、受付開始
14:00 挨拶
14:10 「ぶんぶん通信no.1」上映(70分)
15:30 参加者の自己紹介
16:30 冨田貴史さんのお話、(レポート、スライド紹介など)
18:00 茶話会「持続可能な未来を目指して」
    ナビゲーター:冨田貴史さん
20:30 終了

【入場料】2000円(上映会費、茶話会費すべて込み)
【主催】あらたえ
【お問い合わせ】
定員がありますので、必ず事前にお申し込みください。daichi.haha@gmail.comへ題名をぶんぶん通信とし、本文にお名前をお願いします。または080-1187-3279(小林・平日夜7時以降)へお気軽にお電話ください。



■4/23(木)愛知県名古屋市
【会場】i-café(アイ・カフェ)
名古屋市西区那古野1丁目7-14
※地下鉄桜通線「国際センター」駅2番出口北へ徒歩7分 
(駐車場はございませんので公共交通機関をご利用下さい)

【プログラム】開場14:00 上映14:30 終了17:00
☆上映後、冨田貴史・広田奈津子トーク
【入場料】1500円(ワンドリンク付き)
(定員:20名※先着順ですのでお早えにお申し込みください)
【お問い合わせ】i-café(アイ・カフェ)TEL 052-602-5387
◎冨田貴史
1976.5.18生まれ。13の月の暦・旧暦をベースに暦と時間をテーマとしたワークショップを各地で行っています。映画「六ヶ所ラプソディー」の上映会も各地で開催中。全国を駆け巡り活動を続ける彼が、祝島の現実をありのままにお伝えします。http://takafumitomita1320.cocolog-nifty.com/blog/   
◎広田奈津子
ブログミーツカンパニー代表。「持続可能な社会づくり」を提案し、企業・行政・個人へ幅広く発信中! http://www.blog-meets.com/



4/22(水) 大阪府吹田市
【会場】モモの家(阪急「吹田」駅から徒歩5分)
吹田市泉町5-1-18
TEL/FAX:06-6337-8330
e-mail: office@momo-family.org
【プログラム】19:00~上映 20:30~22:00お話会
進行:辰巳玲子(ランドアンドライフ)・冨田貴史

【入場料】400円+ドネーション
【予約・お問合せ】
◎モモの家
TEL/FAX:06-6337-8330
e-mail: office@momo-family.org
◎冨田貴史
Takafumitomita1320@yahoo.co.jp
080-6947-2491
※要予約・定員20名


■4/21(火)東京都三軒茶屋
【会場】ふろむあーす&カフェ・ohana
世田谷区三軒茶屋1-32-6-1F
03-5433-8787
http://www.cafe-ohana.com/

【プログラム】開場18:30 上映19:00
【入場料】1000円要予約
【お問い合わせ】ふろむあーす&カフェ・ohana
TEL:03-5433-8787
MAIL:http://milk.candybox.to/from-earth/postmail/postmail.php 



4/18(土)山口県光市
【会場】光市総合福祉センター あいぱーく光
山口県光市光井2-2-1
0833-74-3000
【プログラム】「市民による市民のためのエネルギー講座」
開場:17:00 上映:17:30 講演会:18:30
☆飯田哲也氏講演:http://www.isep.or.jp/

【資料代】600円
【主催者】原発いらん!山口ネットワーク
【お問合せ】那須圭子 0833-78-2021
lacota.444@docomo.ne.jp



4/14(火)長崎県諫早市
【会場】諫早市多良見図書館
 諫早市多良見町木床2002
 0957-43-4611
【プログラム】開場13:00 上映13:30
☆上映後、冨田貴史氏トーク、ハガキプロジェクト
【入場料】700円 ☆託児付(要予約300円)
【主催者】私にできることを考える会と産びの種
【お問い合わせ】一ノ瀬 095-469-9010
 yoti36@a.email.ne.jp



4/3(金)北海道札幌市
【会場】みんたる(レストラン)
 札幌市北区北14条西3-1-1
 011-756-3600
【プログラム】開場18:00 上映18:30
☆上映後、瀬戸内横断隊・吉村隊員と交流会あり
【入場料】1000円(ドリンク込)
【主催者】サッポロッカショ
【お問い合わせ】吉村健次 090-2006-9980
 neo-kenji@car.ocn.ne.jp



3/26(木)~28日(金)長野県3ヶ所上映ツアー
◎3/26(木)長野市
【会場】ノルテ長野(吉田公民館)
【プログラム】13:30-16:00
☆上映後、鎌仲監督のトークあり
【入場料】500円
【主催者】脱原発学習会
【お問い合わせ】026-222-0213(斉藤)

◎3/27(金)御代田町
【会場】エコールみよた(大会議室)
長野県北佐久郡御代田町馬瀬口1901-1
0267-32-9100
【プログラム】18:00-20:30
☆上映後、19:20より鎌仲監督のトークあり
【入場料】500円(カンパ)
【主催者】「六ヶ所村ラプソディー」上映実行委員会あさま
【お問い合わせ】0267-88-3765(佐々木)

◎3/28(土)上田市
【会場】上田市川西公民館
【プログラム】
①10:00-12:30(託児あり。要予約)
②18:00-20:30(託児なし)
☆各回上映後、鎌仲監督のトークあり
【入場料】1000円(カンパ)
【主催】六ヶ所会議inうえだ
【お問い合わせ】080-5146-9937(藤川)



3/20(金)愛知県名古屋市
【会場】名古屋都市センター 特別会議室
名古屋市中区金山町1-1-1 金山南ビル14F 会議室フロアー
地下鉄・JR・名鉄「金山駅」徒歩1分
【プログラム】開場12:30 開演13:00 終了16:30
☆上映後、鎌仲監督、冨田貴文氏を交えて講演会あり
詳細はこちらより⇒
http://hoshinokai.jp/scheduler/scheduler.cgi?mode=view&no=212

【入場料】1,500円(小学生以上中学生以下は500円)
※定員 : 60名(定員になり次第、締切ります)
【主催者・お申込】
星の会事務局 052-806-5768 石川・堀まで 
必ずお申込の上、ご来場ください。



3/15(日)東京・東大福武ラーニングシアター
http://888earth.net/images/bunbun20090221.pdf

3/11(水) 山口県祝島
今朝は東京すごい雨風でした。
いよいよ明日!東大で上映会を開催します。
http://888earth.net/images/bunbun20090221.pdf
『六ヶ所村ラプソディー』~オフィシャルブログ-ぶんぶんチラシB

3月11日(水)祝島で最初のお披露目・上映会が開かれました。
ご協力・ご来場いただきました祝島のみなさま、どうもありがとうございました。
「ぶんぶん通信no.1」は山口県祝島を中心とした、「持続可能性」を求める旅の経過報告として、無事完成することができました。みなさまに支えていただきながらの映像制作と上映活動に、心より御礼を申し上げます。
『六ヶ所村ラプソディー』~オフィシャルブログ-315物販
明日会場にてご紹介、販売する商品がぞくぞくと現代に届きました!
みなさまの想いがこめられた商品。ひとつひとつ大切に販売させていただきます。
3/13(金)朝日新聞の朝刊、生活面の33面に上映会のお知らせを掲載していただきました!早速お問い合わせがあり、新聞のパワーを感じております。その他にもたくさんの方々にご協力いただき、掲載していただきました。どうもありがとうございました!
みなさまのご来場を、鎌仲監督・スタッフ一同お待ち申し上げております。
明日ご出店・ご協力いただいくお店をご紹介します☆どうぞお楽しみに。

おいしいつながりマイカップ・マイバック持ってきてね
フェアトレードコーヒー from【スロー
おいしいコーヒーを楽しんで、ホッと一息くつろぐことがエコにつながる、
“ちょっとすごいコーヒー”を提供していただきます。
コーヒーはエクアドルの森を守るインタグコーヒー。
(ウィンドファームと同じ生豆を千葉県松戸市で焙煎しています!)
オーガニックのりんごジュースもご用意いただきます。
ハチドリのひとしずく を一滴一滴、ドリップしていきましょう!

びわ茶・ひじき・伊予柑 from【祝島市場
山口県の瀬戸内海、周防灘に浮かぶ離島「祝島」の豊かな自然の恵み。
イカやたこなど海の幸もサイトから注文できます。祝島で暮らす人々の暮らしや、
島をとりまく豊かな自然とその恵みを、ほんのすこし、お届けします☆

9パン from【リトルトリー
おいしいうれしい【リトルトリー】の天然酵母パン。
子どもたちが安心して食べられるパンづくりを通して、
自然環境と共生する暮らしを夢みながら、
「エコビレッジのパン工房」を目指している、
鎌仲監督御用達のパン屋さんです。

ハチチョコ from【Slow Water Cafe
南米エクアドルの森で育ったカカオからチョコレートを作りました。
最後の一つ包みまで、サリナス村のチョコレート工場で行っています。
花粉入りハチチョコレートは、みつばちが蜜を吸うときに身体についた花粉を
団子状にした"ビーポーレン"をチョコレートの中に閉じ込めたもの。
たくさんのミネラルが含まれていて健康食品としても注目されています。
カラフルな色とほのかに広がるお花の香りが特徴的です。
かわいいハチのおしりのニット入りに象牙やしの実でできた羽付きです。

おむすび from【キミドリ
「より身近で楽しんでもらえるオーガニックライフとエコロジーな気持ち」をコンセプトに手作り感満載のお店で、農園からの新鮮な食材や地方の特産物など身体にやさしい食材を使い、みんなが笑顔になれるご飯・飲み物を提供する自然派BAR&LUNCHのお店。お店以外にも、アースガーデン渚音楽祭ナチュラル・ハイなどのイベントにも出店し、そこではフェスだけの特別メニューもあります。

おむすび from【PRIMAL
<オーガニックを基本コンセプトに、美味しさの追求とecoに対する情報発信を兼ね備えた、次世代型の移動販売FOOD & CAFE 「PRIMAL」>

◎苫米地さんの天手子米はこちらからご注文いただけます☆fromPEACE LAND

オーガニックスナック from【やさい村
東京三鷹にある自然食品店。
地域の食卓へ、安心・安全でおいしい豊かな食を届けたいとの思いでお店を立ちあげ25年。
地域の子どもたちへやさい村の食べ物を通して健やかにすくすく育って欲しいと地域に呼びかけ学校給食へ食材配達を始めて10年。お店は大きくないけれど、そんな思いで集めたモノたちがトコロ狭しとたくさん置いてあるお店です。

+++
今回、森を守るエクアドルのフェアトレードコーヒーとオーガニックのりんごジュースに、祝島特産のびわ茶・ひじき・今が旬の伊予柑を販売します。天然酵母の9パンに、蜜ハチの花粉入りハチチョコもあります。

同会場内の交流会では、「六ヶ所村ラプソディー」にご出演いただいた苫米地さんの天手子米を使用したおむすび(プレーン・祝島のひじき入)とオーガニックスナックなどを用意します。カップはリユース☆飲みものや食べものにもおいしい関係やつながりの見える、また来てみたいな、とおもっていただける上映会と交流会をめざして準備しています。

◎3月15日(日)は東京・上野水上音楽堂でスペシャルな環境イベントが開催!
バカでもできるもん!環境作戦会議
特設サイト:http://ameblo.jp/bakademokankyou/
レンタルサイクルもありますよ!
http://www.eco3196.com:80/rental_tokyo00007.html
みなさん!3月15日は上野と東大を往復しましょう~☆


staff
『六ヶ所村ラプソディー』~オフィシャルブログ-kanmai1


「ぶんぶん通信no.1」をずっと編集していましたが、ようやく完成いたしました。明日は祝島に行き、島の皆様に観ていただきます。島の方々のご協力あっての作品ですから。そして15日には東京でお披露目をします。会場は建築家、安藤忠雄さんが設計した福武ホール。東京大学赤門を入ってすぐ左にある建物です。
「六ヶ所村ラプソディー」を作っていたときも「六ヶ所村通信」を出していました。今回もやはりビデオレターを出したくなって、がんばって作りました。スウェーデンと祝島のシーンが一本の作品の中でどう共存するのか、共存するというより、どうお互いに相乗効果を出せるのか、まだまだこれからです。いわば映画の
みたいなものです。そんな映画になる前の姿を皆さんにご覧いただきいろいろとご意見をお聞かせいただけたらと思っています。

ゲストの小澤徳太郎さんはスウェーデンの環境政策を熟知した方です。発想が根本から違う、そのスウェーデンと日本の違いをはっきりと示してくださると思います。

ぜひぜひお誘いあわせてご来場下さいますよう、お願い申し上げます。
交流会には環境に配慮したおいしい飲み物と軽食を用意しました。
スタッフ一同、お待ち申し上げております。


kama

転送・転載歓迎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

長編ドキュメンタリー映画

『ミツバチの羽音と地球の回転』(仮題)
(公式サイト)http://888earth.net/

■2009年秋公開予定

今、どのようなエネルギーを選択するのか、
そこに私たちの持続可能性がかかっています。


3月15日(日)「ぶんぶん通信no.1」上映会のおしらせ@東京
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ミツバチの羽音と地球の回転」の制作途中の報告を兼ねたビデオレター
「ぶんぶん通信no.1」の上映会を開催します。

「ぶんぶん通信」は映画になる前の姿、言わば映画の卵の
ようなものです。
 美しい瀬戸内の海そして生活を守ろうと闘う祝島の
人々。 脱石油を着実に進めるスウェーデンの取り組み。
 それぞれのあり方がお互いを照らし出す先に見えてくるのは・・


◎トークセッション&上映会
≪持続可能性を支える人々、そして私たちの意志≫

◎日時:3月15日(日)
◎会場:東京大学 福武ラーニングシアター (各回180名定員)
     東京都文京区本郷7-3-1 情報学環
     福武ホール受付 03-5841-0328
◎アクセス
http://fukutake.iii.u-tokyo.ac.jp/facilities_inside-fukutake_learning_theater.html

◎タイムスケジュール
12:00 開場 
13:00@1回目『ぶんぶん通信no.1』上映会
14:10-15:30 トークセッション
≪持続可能性を支える人々、そして私たちの意志≫
16:00 2回目『ぶんぶん通信no.1』上映会
上映後、鎌仲監督より作品解説あり
17:30-18:30 交流会
19:00 終了

<トークセッションゲスト>
小澤徳太郎
元スウェーデン大使館環境保護オブザーバー
現在、環境問題スペシャリストとして執筆、講演活動中
http://www7a.biglobe.ne.jp/~backcast/

鎌仲ひとみ
「ミツバチの羽音と地球の回転」
「ぶんぶん通信no.1」監督
http://ameblo.jp/rokkasho

【司会】
林香里
東京大学情報学環 准教授
http://home.d05.itscom.net/hayashik/


◎資料代:1000円
◎交流会:500円

*交流会では、フェアトレードコーヒーや祝島のびわ茶、
オーガニックスイーツなどの軽食をご用意しています。
*フライヤー・詳細はこちらから
http://888earth.net/images/bunbun20090221.pdf


<主催:「ミツバチ」制作プロジェクト>

★*888-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

新作撮影中!
「ミツバチの羽音と地球の回転」

WEB:http://888earth.net/
MAIL:888earth@g-gendai.co.jp

「ミツバチ」制作プロジェクト
担当:巌本、藤井
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-11-13
トラスト新宿ビル4F グループ現代
Tel: 03-3341-2863 Fax:03-3341-2874

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・earth*★
いよいよ今週末!

上映会のお知らせをご紹介いただきました!
どうもありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願い致します!
GHTV
http://www.groovinhigh.tv:80/channel/life_with_the_earth/article/column
おしゃれリーダーのライター・神無月好子さんのほのぼの日記~

ふぇみん
http://www.jca.apc.org/femin/event/index.html

アクティオネットワーク
http://www.actio.gr.jp/210/

PEACE LAND
http://peaceland.jp/PeaceFiles/calendar.html#Anchor-23522

staff
true-think the earth
Think the Earthプロジェクトが毎週金曜日に発行しているメールニュースにて
3月15日上映会のお知らせをご紹介いただきました!

昨年末発行されたThink the Earth Paper第3号
鎌仲監督もお選びいただき、メッセージを掲載していただきました。

「世界が変わる日 55人の言葉」

55人のメッセンジャーの中には今回上映会をさせていただく、東大の福武ホールをデザインされた安藤忠雄氏やスティーブン・オカザキ氏、ナチュラル・ステップ・ジャパン高見幸子氏、詩人の谷川俊太郎氏など、とても幅広い著名な方々のメッセージをご紹介されています。

日々をThink the Earthするためのヒントやすてきなプログラムがサイトには満載☆3月15日はThink the Earth Paperも会場にて配布させていただきます。
どうぞお楽しみに。


*以下許可をいただいてメールニュースをご紹介させていただきます~
───────────────────────────────────
食と環境を楽しく考える『たべものがたり』が登場 [Think the Earth] News
Vol.388-2009/3/6
───────────────────────────────────
Think the Earth Newsletter  Vol.388-2009/3/6
───────────────────────────────────
+… 今週の暦 七十二候:3/5~3/9…+

Project010『えこよみ』から、毎週季節を感じる暦をお届けします。
http://www.thinktheearth.net/jp/ecoyomi/

巣籠もり虫戸を開く(すごもりのむし、とをひらく)
Insects and animals wake up from their winter sleep.

冬眠していたヘビやカエルたちが地上に出てくる。他のカエルより少し早めに
起きだして繁殖活動をはじめるアカガエル。温暖化で産卵に苦労しているとい
うニュースを発見しました。水田を覗き込んだらおたまじゃくしが泳いでい
る、そんな風景を今年も見れますように。(At)

━━━もくじ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

‥Think the Earthプロジェクト info
● project:食と環境を楽しく考える本『たべものがたり』発行
● shop:カードゲーム + e -「つけたり・とったり」
● Think Daily:地球ニュース・告知板
● staff blog:今週のエントリー

‥Think the Earth おすすめ info
■イベント:「ぶんぶん通信no.1」上映会+トークセッション
      Animal Planet presents 「グリーンカレッジ2009 沖縄」
■写真展 :フェアトレード写真展~私たちの手元にとどくまで~

‥from staff
◎ スタッフの地球日記 @ 東京

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
Think the Earthプロジェクト info
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

●● project ●●

▼食と環境を楽しく考える本『たべものがたり』発行
http://www.thinktheearth.net/jp/tabemonogatari/?a=mn

ビジュアル・エコブックシリーズ第3弾『たべものがたり』を発行しました。
今回は「食」がテーマ。「食と生命」、「食と学び」など、7つの視点で食を
見つめます。豊富な写真やイラスト、漫画など、見て楽しいのはもちろん、未
来に向けたアクションの紹介など、データブックとしても充実。

SHOP 『たべものがたり』購入ページ
http://thinktheearth-shop.com/SHOP/0075.html?a=mn



●● shop ●●

▼カードゲーム + e -「つけたり・とったり」
http://thinktheearth-shop.com/SHOP/1311.html?a=mn

誰の中にもある想像力と創造する力。それをぐんぐん広げてくれるのが、この
カードブックです。イタリアを代表するアーティスト、ブルーノ・ムナーリが
教育学者のジョヴァンニ・ベルグラーノと共に1970年に制作したものの復刻版。



●● Think Daily ●●

▼地球ニュース

▽宇宙にもゴミが散らばる時代

2月10日、宇宙空間で史上初の衛星同士の衝突事故が起こりました。ぶつかっ
たのはアメリカとロシアの通信衛星。広い宇宙空間において偶然の衝突の・・・
http://www.thinktheearth.net/jp/thinkdaily/news/news-detail-651.shtml?a=mn


▽大手養鶏場の偽装摘発でビオマークの信頼度アップ

昨年末、ドイツ中西部にある大手ビオ精肉業者「ロバーツ・ビオ養鶏」で、ビ
オマークの不正表示が発見されました。1994年からビオ養鶏場を始めた・・・
http://www.thinktheearth.net/jp/thinkdaily/news/news-detail-650.shtml?a=mn


▽甲子園がエコな球場に

プロ野球開幕を前に、阪神甲子園球場がエコな球場に生まれ変わりました。夏
の強い日差しや雨から観客を守る銀傘が、従来の1.4倍の7500平方メート・・・
http://www.thinktheearth.net/jp/thinkdaily/news/news-detail-650.shtml?a=mn


▽二酸化炭素の20%は熱帯林が吸収

熱帯林は、大気中の化石燃料由来の二酸化炭素を約20%吸収している-世界中
の熱帯の木々約25万本について40年間分のデータを調べた結果が2月19日・・・
http://www.thinktheearth.net/jp/thinkdaily/news/news-detail-648.shtml?a=mn



▼告知板

あなたの身近なニュースやイベント情報発信など、お気軽にご利用ください。
http://www.thinktheearth.net/jp/thinkdaily/yournews/?a=mn



●● staff blog ●●

▼新着スタッフブログ記事

▽スマイル・エコ・プログラム

3月中旬に自宅の引っ越しを控えて、我が家は今、カオスと化しております。
引っ越し自体はもうかなり前から決まっていたというのに、追い込まれ・・・
http://www.thinktheearth.net/jp/staffBlog/2009/03/post_123.php?a=mn


▽『たべものがたり』発刊間近!

ビジュアルエコブックシリーズの3作目、『たべものがたり』が3月5日に発行
になります。今回のテーマは「食と環境問題」。食料自給率が40%の日本・・・
http://www.thinktheearth.net/jp/staffBlog/2009/03/post_122.php?a=mn


▽地球の食卓をめぐる春

・・地球の食卓???と思われた方もいらっしゃるはずなので、まずは簡単に
解説を。「この国の人達は、どんなものを食べているのだろう? 」世界・・・
http://www.thinktheearth.net/jp/staffBlog/2009/02/post_121.php?a=mn



‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
おすすめ info
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

■■  イベント  ■■

▼「ぶんぶん通信no.1」上映会+トークセッション
http://888earth.net/

映画「六ヶ所村ラプソディー」の鎌仲ひとみ監督が、持続可能性をテーマにし
た新作「ミツバチの羽音と地球の回転」を撮影中です。舞台は原発に揺れる
祝島とスウェーデン。その制作過程をまとめた「ぶんぶん通信no.1」の上映と
トーク、交流会のイベントです。

*日  程:2009年3月15日(日)
*場  所:東京大学情報学環 福武ホール 福武ラーニングシアター
*詳細は上記URLをご覧下さい。


▼Animal Planet presents 「グリーンカレッジ2009 沖縄」
http://www.animal-planet.jp/camp2009/

沖縄「やんばるの森」で開催されるキャンプイベント。テレビチャンネル
「アニマルプラネット」が開催します。現在、このイベントに参加し、レポー
トする子どもを募集中。応募期間は3月20日までです。

*日  程:2009年5月2日(土)~5月4日(月)
*場  所:沖縄本島 (やんばるエリアを中心に)
*詳細は上記URLをご覧下さい。



■■  写真展  ■■

▼フェアトレード写真展~私たちの手元にとどくまで~
http://www.plaza-clair.jp/plaza/plaza3.html

フェアトレードとは公正な価格で商品を売り買いし、途上国の生産者の生活改
善を目指す取り組みのこと。この写真展では、商品がフェアトレードで私たち
の手元に届く過程を写真で知ることが出来ます。様々なフェアトレード団体を
知る良い機会にもなりそう。

*日  時:2009年3月9日(月)~19日(木)10:00~18:00
*場  所:東京 千代田区 市民国際プラザ
*詳細は上記URLをご覧下さい。



‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
from staff @ 東京
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

◎ スタッフの地球日記 ◎ 

最近、未来の都市像に興味がわいてきました。
以前は、どちらかというと、未来社会における都市と地方の
ネットワークに関心があったのですが、去年夏から『未来都市』
を思い描く機会が多くあり、悶々と考えています。

アナログな人間のため、飛び抜けてサイバーな世界は想像できない
までも、いざ50年…30年くらい先の近未来を思い描こうにも
なかなかイメージは湧いてこないものなんですね。

そこで、日本の政府はどんなビジョンを描いているのかな、と思い立ち
ホームページを検索しました。2030年の日本の社会を、国土交通省が
こんな4つのシナリオとして描いていること、みなさんはご存知でしたか?

▽国土交通省 国土計画局/2030年の日本のあり方
http://www.mlit.go.jp/kokudokeikaku/futurevision/

「・・・2030年の日本社会が持続可能であることを大前提に、
さまざまな外部要因によって変化し得る日本社会の未来像について
四つの異なるシナリオを考え、外部専門家がそのシナリオのロジックを
検討・補強し、2030年のあるべき未来像として具体的に描いた。」(中略)
と書かれています。

大前提となっている『持続可能な日本社会』をつくるためのビジョンは?
方策は?と思い検索したところ、該当するようなページはありませんでした。。

んー 日本の『未来都市』と『持続可能な社会』像について、
一般の市民がもっと色々な視点から語り合う機会、ほしいところですね。
今年は引き続き、このテーマを掘り下げて探っていこうと思います。
まずは宣言+つぶやき、でした。

(miii)


===================================
このメールニュースへの、ご意見・ご感想などお待ちしています。
http://www.thinktheearth.net/jp/inquiry/index.html
===================================
mixiオフィシャルコミュニティはこちらから
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3913790
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
発行:Think the Earthプロジェクト - http://www.thinktheearth.net/jp/
メールニュース編集スタッフ:横山ゆりか / 配島純美(インターン)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
※このメールの配信元アドレスは送信専用です。
受信はできませんので、お問い合わせはこちらのフォームよりお願いします。
http://www.thinktheearth.net/jp/inquiry/index.html

このメールニュースの内容を転送/転載される場合は、使用目的を明記の上、
上記問い合わせフォームを使ってご一報ください。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
#登録されたメールアドレスの変更・解除はこちらから
http://www.ThinktheEarth.net/jp/mail.html
───────────────────────────────────

staff
◎webマガジン【OPNERS】にて
ファッションデザイナー三原康裕さんと鎌仲監督の対談が掲載されました!

世界を変える人々と語る未来の「基準」

鎌仲監督との対談は4回にわたり掲載されます。
前回のゲストはPeple Treeサフィア・ミニーさん。
とっても素敵な連載企画です。次回はどんなゲストの方が登場するでしょう。ぜひぜひご覧ください。

三原康裕さんが率いるファッションブランドsosu 
自社で取り組める環境への配慮として、エコバックの作成、オーガニックコットンの使用、お買い物時のポイントを植林にあてたり、社員教育にも力を入れていらっしゃいます。
sosuスタッフによるブログもとてもおすすめです。

OPNERSでは坂本龍一さんが賛同人のMORE TREESの活動もレポートされています。


【エコロジーオンライン】ご紹介いただきました!
エコロジ-オンラインは、10年以上前から「普通の人のエコロジ-」として、
環境ニュースを配信しているNPO法人です。
気になるエコなニュースが満載。詳しくはこちらをご覧下さい。


◎フリーペーパー【88 Vol.20】に掲載いただきました!
88のコンセプトは『農的暮らしから見えてくる自然と人間との気持ちいい関係』。
日本各地の農的暮らしを紹介し、人々をつないでいるフリーペーパーです。
『六ヶ所村ラプソディー』~オフィシャルブログ-88


◎鎌仲監督著「六ヶ所村ラプソディー ドキュメンタリー現在進行形」
昨年発売しました新刊の書評をNPO法人 市民科学研究室の上田昌文さんに書いていただきました。現在発売中の「週刊読書人 09年2月27日号」に掲載していただいています。上田さん、どうもありがとうございました!

『六ヶ所村ラプソディー』~オフィシャルブログ-sinkan

staff