巡る時間に寄せて

テーマ:
怒濤のような勢いで2007年が過ぎてしまった。そう感じている人は多いかも知れませんね。
一日たりとも六ヶ所の事を話題にしない日はなかった一年でした。上映会もおかげさまでものすごく広がりました。そしてますます地下水脈のように日本の地域にしみこんでいこうとしてています。今年、映画を上映して下さった方々、観て下さったかたがた全ての人たちに心から御礼を申し上げます。北海道から九州まで、出会いに出会いを重ねた一年でした。私が上映会で出会ったひとたちは日本の最良のハートを持った人たちだと感じています。書いて下さった
アンケートの山をひとつひとつ読むたびにいかに普通の市民が考える力や共感する力を持っているか、伝わってきます。そして、2007年年末に一冊の本が出版されました。この間青山ブックセンターに買いにいったら、なんと売り切れでした。
ロッカショ 2万4000年後の地球へのメッセージ/STOP-ROKKASHOプロジェクト

¥1,200
Amazon.co.jp

私も小さなコラムを書かせていただきました。坂本龍一さんやSUGIZOさんが六ヶ所に代表される核燃サイクルをどう知り、どう捉え、これからどうしようとしているのかが解りやすく伝わる本です。一押し。新年の一冊目に選んで下さい。アップリンクでの劇場公開もまだまだ続いていきます。どうぞ新しい年も新たな気持ちで「6ラプ」をよろしくお願いします。
kama
AD
2007年8月から六ヶ所通信no.4の取材を始めました。
今までの取材の書き起こしボランティアを募集しています。

1月中頃までに書き起こしていただける方に、お願いできたらと思っています。書き起こしをする映像の長さは皆さんのご都合にあわせて考えていただけたらと思っています。

お礼は大変申し訳ないのですが、六ヶ所村通信no.4 DVDまたは六ヶ所村通信no.1からno.3のビデオセットなどとなります。

ご検討いただける方はご連絡いただけると幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

担当:六ヶ所村通信no.4制作スタッフ 澤口佳代 kayos[@]g-gendai.co.jp []を外して送信して下さい。

6ラプ日記配信中!
http://6rhapdiary.blogspot.com/
AD
12/16、再処理工場勉強会のゲストで哘清悦さんが東京に来ます!

詳細は以下をご覧ください。
2007-12-16 (日) 再処理工場大学集会vol.2 by 再処理工場を知る会

AD

渋谷で再び公開です!

テーマ:
「六ラプ」が完成して早くも1年と9ヶ月が経ちました。昨年の年末には東中野のポレポレで劇場公開がアンコールされていたのに、あっという間に一年です。怒涛のように過ぎ去った感があります。お蔭様で、自主上映も300回を突破しました。ますます上映の輪が広がっております。そして、今日、12月10日から来年の1月9日まで渋谷のアップリンクで再び公開されることになりました。月・火・水のみの上映です。詳しくはこちらをどうぞ。http://www.uplink.co.jp/x/log/002375.php
劇場でお待ちしております。
kama