10/30 ハミングバード

テーマ:
humingbird


10/30スペイン坂スタジオから生放送でハミングバードに出演してきました☆
ハミングバードのウェブサイトにも写真が掲載されています。

TOKYO FM 「Hummingbird」月~木16:30~16:55
http://www.tfm.co.jp/bird/
ハミングバード高柳恭子さんのブログ
http://reco.jfn.co.jp/blog/takayanagi/

『六ヶ所村ラプソディー』アンコール上映が決まりました!2007/01/06から!
ヒバクシャ 』も上映されます。
AD
s-baaner
六ヶ所村ラプソディー』が2007年1月に
アンコール上映されることが決まりました!
鎌仲ひとみ監督の前作『ヒバクシャ』も同時上映されます。
hibakusha

ご来場いただいた皆様、告知や特別鑑賞券の委託販売をしてくださった皆様本当にありがとうございます。
今後も11/3までの劇場公開、そして、全国での『六ヶ所村ラプソディー』上映会の告知に力をいれていきます。
特別鑑賞券は1/7からの上映でもご利用できます。

大阪12/16から
全国の上映会情報はコチラをご覧ください
http://www.rokkasho-rhapsody.com/_schedule/calender


ポレポレ東中野

11/3以降もポレポレ東中野で上映される映画オススメします。ぜひ!
ポレポレ東中野ウェブサイト
http://www.mmjp.or.jp/pole2/

本日の劇場公開も座布団でました!
sakagami02

10/29 坂上香さんと鎌仲監督のトーク


AD

ハミングバード

テーマ:
10/30 月曜日 東京FMのハミングバードHummingbird
鎌仲ひとみ監督が出演します。

すでにウェブサイトでは紹介していただいています。
http://www.tfm.co.jp/bird/

スペイン坂スタジオから18:30~18:55

パーソナリティーは高柳恭子さん
http://reco.jfn.co.jp/blog/takayanagi/

ゲストはエコな素敵な人たちばかり。ウェブサイト覗いてみてください。
 

ハミングバードは「ハチドリ」です。
辻 信一
ハチドリのひとしずく いま、私にできること
AD

10/28-29 週末トークショー

テーマ:

今週末の劇場トークイベント

土曜日にお相手いただく海南さんはきらきらした素敵な女性です。

会うといつもお互いハイテンションで盛り上がってしまいます。

気が合うんでしょうねえ要は。

お互いにけっこうお気楽な性格なのに(ごめんなさい)けっこうハードなテーマを

選んでいて、なんでなんだろうねえ、と言い合っています。

私が海南さんの年頃のころは日本にこんな女性監督さんはいませんでした。

女性も男性も関係ないけど、1人プロダクションのシーンをリードする

期待の監督さんです。

負の遺産をいったいどうするんだ~とかについて話しましょうかねえ

ねえ、海南さん。

10/28(土)上映前11:00

海南友子監督
「にがい涙の大地から」
http://kanatomoko.jp.todoke.net/

nigainamidanodaichikara


11/4

早稲田大学9条の会で上映されます。海南友子監督トークもあります。

http://geocities.yahoo.co.jp/gl/article9_waseda05/

鎌仲 ひとみ, 金 聖雄, 海南 友子
ドキュメンタリーの力



日曜日に来ていただく坂上さんとは実はNYのペーパータイガーつながりです。
ペーパータイガーを立ち上げた伝説のD.D.ハレックは私に香に会いなさい、としょっちゅう言っていたけどアメリカではすれ違って会えなかった。でも彼女の作品には啓発されてきました尊敬してやみません。「こころの病がいやされる時」というアダルト・チルドレンの番組を作ろうと思ったのは坂上さんの「ジャーニーフォアホープ」を観たからです。実際会ってみるとストレートで暖かいお人柄で古くからの友人のようなつきあいが始まりました。従軍慰安婦問題が起きた時、当事者だった坂上さんは問題提起を明確にし果敢に発言をしていらっしゃいました。素晴らしい勇気に感動しました。
話しても話しても話題が尽きないそんなお方です。


10/29(日)上映前11:00
坂上香監督

「ライファーズ 終身刑を超えて」
http://www.cain-j.org/Lifers/

lifers


Paper Tiger

http://www.papertiger.org/

大阪第七藝術劇場での公開が決まりました。http://www.nanagei.com/


1216日から週間の予定です。

そこで、大阪で注目されている地域と生き、地域を考える応典院さんと同志社大学が中心となって

プレイベントを盛大に行って下さることになりました。


「ヒバクシャー世界の終わりに」 「六ヶ所村通信」三部作 を上映しつつ多彩なゲストの方々とトークがあります。

その上、天空オーケストラCyclubーサイクラブというユニークなバンドの演奏まであるんです。


詳しくは応典院のHPをご覧下さい。http://www.outenin.com/



kama

折り返し地点

テーマ:

瞬く間に時間が過ぎてゆきます。毎日自宅から駅へ、東中野駅からポレポレへ、全力でダッシュする日々を送っています。


今週のゲスト、土曜日は土本典昭監督です。日本のドキュメンタリー界を代表する監督であり、もう30年近く水俣をとり続けている、つまり、同じ場所と事柄をテーマに作品を作り続ける世界でも希有な監督です。

水俣患者

代表作は「水俣ー 患者さんとその世界」「医学としての水俣病」 など数多くあるのですが、下北半島に取材した映画「海盗り」はちょうど20年前の六ヶ所の姿を撮しています。

海盗り


「六ヶ所村ラプソディー」にも登場していただきました。

土本監督はスクラップ魔です。毎日新聞記事の切り抜きをしていらっしゃいます。

ドイツ製のはさみで切り抜きをしているシーンを撮影しましたが、残念ながら映画には入りませんでした。

「原発切り抜き帖」という傑作映画は新聞の切り抜きだけで構成された素晴らしいアーカイブ映画です。

ドキュメンタリーの傑作を沢山作っていらっしゃるものすごい大先輩なのですが厳しいというより、優しく見守って応援して頂いているという感じです。ニューヨークにいらしたり、中国の雲南省にいらしたりと精力的に活動していらっしゃいます。

当日のトークをお楽しみに!!


日曜日は鈴木真奈美さんです。グリーンピースで長年核担当を務められました。


その経験に加えて綿密な調査をされ、今年、「核大国化する日本ー平和利用と核武装論」を上梓されました

鈴木 真奈美
核大国化する日本 平和利用と核武装論 平凡社新書

この本は素晴らしいです。私はいつも持ち歩いていて、疑問があると開きここから必ずその疑問に答えを見いだしています。

ご本人は柔らかい印象の素敵な女性です。

でも柔らかい表現で、すっごく怖いことをおっしゃるのですよ~。楽しみですねえ。


同じ日になんと福島フォーラム ( 10/21-27 )で上映が始まります。こちらは一週間の上映です。

ポレポレのトークの後、福島に走ってゆきます。

オープニングは福島大学の清水 修二先生とトークをします。

清水先生の著書はこちらです。

NIMBYシンドローム考 迷惑施設の政治と経済 東京新聞出版局


NIMBYとはNOT IN MY BACKYARD=必要性は認めるでも我が家のそばに作られるのはごめんだ の略です。いわゆる迷惑施設の立地に際して反対する住民にしばしば投げつけられる非難の言葉だそうです。

福島には10基の原発があります。前の知事はプルサーマルの受け入れはしないと表明していましたが汚職事件で辞任してしまいました。これからどうなるのか、動向が気になります。原発現地での上映です。ここ福島の原発から出てきた使用済核燃料が六ヶ所村に搬入されるシーンは映画の中にも出てきます。

全てはつながっているのですよ。


kama


10/21(土) 土本監督とのトークショーは11時からの上映前に行ないます。
10/22(日) 鈴木真奈美さんのトークショーは11時からの上映後に行ないます。
トークショーは20分程度です。土・日は混雑が予想されますので、お時間に余裕を持って劇場へお越し下さい。

http://rokkasho-rhapsody.com/pole2.html


福島フォーラム

10/21(土)-27(日)毎日上映されます
21日は鎌仲監督のトークもあります。

http://www.forum-cinema.com/

来週は鎌仲ひとみ監督のミニトークが月曜日・水曜日・木曜日の上映後に行なわれます。
上映終了後、鎌仲監督とお茶が出来る特典もあります。希望者は宣伝担当・澤口までご予約をkayos@g-gendai.co.jp
14日から11/3までの公開は午前11時からの上映になります。ぜひ、平日もお気軽にご来場ください☆

明日はナマケモノ倶楽部主催の
GNHキャンペーン~「豊かさ」を問い直す
に参加されます。先日六ヶ所村を訪れたスロービジネススクールの中村隆市さんと鎌仲ひとみ監督のトークイベントです。個人的にも興味をそそられる催し!ぜひ映画を見た人も、見ていない人もご来場ください。
詳細はナマケモノ倶楽部ウェブサイトGNHキャンペーン ー http://www.sloth.gr.jp/GNH-event20061016.htm

10/15トークショーの写真

little tree

本日も大勢の方にご来場いただきました。ありがとうございます。
鎌仲監督は今朝、高知県津野町での「六ヶ所村ラプソディー」上映会(10/14)から飛行機で東京にもどり、そのままポレポレ東中野へ、そして、午後は被曝者アピール50周年記念イベント@東京・早稲田に参加。http://hibakusha50.noblog.net/
津野町では275名の町民のみなさんに「六ヶ所村ラプソディー」を見ていただけたそうです。

トークゲストはリトル・トリーの高木みのりさんでした。
高木さんの後輩が発行しているUnited Voices vol.2STOP ROKKASHO Tシャツも披露されました。

unitedvoices2
劇場ポレポレ東中野(B1)の上の階にある Cafeポレポレ坐にて配布しています。ぜひgetしてください。
United Voices vol.2 by http://boomerang-net.org/
創刊号には鎌仲監督の記事もあります。 http://boomerang-net.org/01-4.php



mixiの「六ヶ所村ラプソディー」映画レビューでは劇場に来てくださった方の感想が掲載されています。皆さん、ありがとうございます。http://mixi.jp/view_item.pl?reviewer_id=571819&id=610970

先日より、日刊ベリタさんのウェブサイトに「六ヶ所村ラプソディー」の広告バーナーを貼らせていただいています。ご覧ください☆
日刊ベリタ http://www.nikkanberita.com/

画像はリンクバーナーとしてどうぞご利用ください。(大きいですが。)


by kayos

1014kama-kuwahara

10月14日はクラブキングの桑原茂一さんと鎌仲ひとみ監督のトークがありました。若い人がたくさん来てくました。中にはその日の朝、毎日新聞の人欄の記事を読んできてくださった方もいらっしゃったようです。new dictionary112号を配布させていただき、stop-rokkashoTシャツのデザインも紹介していただきました。

トークの内容は後日お伝え致します。
クラブキング http://www.clubking.com/

10/14から関野吉晴氏が出演している『プージェー』もポレポレ東中野でアンコール上映されています。関野氏のトークショーもあります。
http://www.mmjp.or.jp/pole2/

kayos

毎日新聞「ひと」欄

テーマ:

14日の毎日新聞 朝刊の「ひと」欄に鎌仲監督が登場しています(*^_^*)!


鎌仲ひとみさん=「六ケ所村ラプソディー」監督した映像作家
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/hito/


◇ゆがみない鏡のように、偏りなく撮りたい--鎌仲(かまなか)ひとみさん

青森県六ケ所村にある使用済み核燃料再処理工場。周辺住民の生活を追ったドキュメンタリー映画「六ケ所村ラプソディー」が好評だ。

完成後の今春以降、全国約50カ所で自主上映を重ねた。評価が高まり、9月の金沢市を皮切りに東京(上映中)、大阪などの一般映画館での公開が決まった。「これまでこの問題に関心がなかった人にも受け入れてもらった」と手応えを感じる。

(以下省略)


今週のゲスト

テーマ:

またたく間に一週間が経ちました。

今週のゲストはまず、14日は桑原茂一さんです。今、フリーペーパーがすごい人気ですが、桑原さんの「dictionary」は18年も前から始まっているんです。ものすごく先端的な活動をメディアの現場で続けていらっしゃいます。

メディアー媒体を印刷、ラジオ、ウェブだけではなく、T-shirtまでメディアとして利用しています。

http://www.clubking.com/

アーティストのメッセージの伝え方のうまさ、洗練されたやりかたではこの方の右にでる人はいないのではないかしら。

この夏、北海道で開かれた野外コンサート、ライジング・サン ではNo Nukes Partyを企画・実行。

坂本龍一さんとは仲良し、いっしょにいろいろなプロジェクトをしていらっしゃいますが、坂本さんと同じで、社会的なコミットメントを大胆にしながら、その方法がコメディなんですね! そこがすごいです。桑原さんのお名前はあの有名な番組、スネークマンショーで知っている人が多いのではないかしら?

スネークマンショー・ファンサイト http://tokyo-radio.net/snakemanshow/

15日は町田市で天然酵母のパン屋さん、リトル・トリーを

http://littletree.littlestar.jp/

やっていらっしゃる高木みのりさんです。すでに自主企画で地元、玉川学園で「六ヶ所村ラプソディー」を上映していただきました。彼女が作っているパンはどれもおいしいのですが、特に人気が「9パン」です。憲法九条のことを知って考えてもらおうというこのパンは9種類のナッツやフルーツがちりばめられているんです。沖縄のジュゴンをかたどったジュゴンパンもあります。これはテレビドラマで使われて大人気となりました。六ヶ所再処理工場に関して、どう考えていらっしゃるのかー

小麦粉を岩手や東北のものを使ってきた彼女の視点をお伺いします。


kama


鎌仲監督は

14日劇場トーク終了後、高知県津野町での「六ヶ所村ラプソディー」上映会へ飛びます。

http://www.rokkasho-rhapsody.com/_schedule/schedule#95


15日劇場トーク終了後、「被爆者が声をあげて50年 受け継ごう、その声を」@早稲田大学・大隈ガーデンハウスに参加します。

http://hibakusha50.noblog.net/


16日はナマケモノ倶楽部が主催するGNHキャンペーン~「豊かさ」を問い直す にてスロービジネススクールの中村隆市さん と対談。

http://www.sloth.gr.jp/GNH-event20061016.htm


14日以降は午前11時からの上映になります。

劇場ーポレポレ東中野 http://www.mmjp.or.jp/pole2/


宣伝担当・澤口