サワッディ チャオ(チェンマイの方言ですよ~)

久しぶりのノン姉です。

先月のロイクラトンのイベントは4000人の大規模なものとなり、弊社からは約300名様が御参加!
ありがとうございます
幻想的なコムロイが空を埋め尽くす様子は私の乙女心をバキュ=ンです。
その様子は携帯で撮った動画ですが、下記でお伝えします。
↓ ↓ ↓
https://youtu.be/kaRZE-yJeno

翌日弊社で取り組むショートステイ体験の視察に行ってきました。
「ショートステイ体験」?ってなんぞや でしょ?
説明しましょう!

簡単に言えば、
現地の方のおうちで1日過ごして楽しもう って体験です。

普通のおうちお家なので1件4名が限度。複数のおうちお家と提携中です。
あるおうちは可愛いカフェ、あるおうちは自然あふれるとか。

私が行ったのは可愛いカフェのおうちです。
普通と言いましたが、お母様は日本でも発売中のソルティライチドリンクの生みの親でした。
でも残念泣、旅行中でお会いできませんでした!

しかし若夫婦が切り盛りしているカフェが素敵!
街並みカラフルなお花♪も素敵!

その一部をご紹介しま~す。

チェンマイの市内ホテルをでて20分ぐらい。
えっ?ここどこ?タイ?って感じのいわゆる日本でいう高級住宅街。
区画もきちんとされてて、一軒がおおきくバルコニーがついてて庭も広く、道もきれいきらきら

住宅街風景 
(実際の方がきれいだった~!)

この一角にあるお店です。パステルカラーの可愛いお店。
カフェ入り口 
(入り口はバナナの葉っぱで飾られてました!)

早速、挨拶もそこそこに日課のタンブン用のお花花や昼食seiつくり。
タンブンって?
お坊さんは貨幣サイフに触れることが禁じられいて、所有物を持たない修行の身お坊さんなので、
皆様からの施しに頼って生活しているのです。
輪廻転生を信じているタイの人は、お坊さんお坊さんに寄進し徳を積み、自分や家族の良い来世を願わけです。この行為をタンブンと言っています。

タイの仏教は戒律の厳しい小乗仏教。
ご飯は1日2回。朝と昼だけ。

タイはお花チューリップが安いのでたくさん作ります。
タンブン用のお花 
(お花とお線香を束にして小さな花束花束をいくつか作ります)

家の前には商売繁盛の神様 ガネーシャの像がありました。
まずそちらにも花束をささげます。
ガネーシャ 
(ぞうさんの顔をした神様でした)

次に家のお庭の一角にある祭壇へ。
同じく花束花束とご飯ごはんと飲物水を。
おうちの守り神 
(向って左は守り神、右はご先祖様です。)

すでにご家族が要していた御坊様のご飯sssをもってお寺お寺へ。
タンブン用のご飯 
(こちらは自家製ですが、タンブン用につくられたものも売ってます)

お寺お寺では右側がえらいお坊さんお坊さん
寄進をして、いると御坊様と私たちの間にお犬様犬が。。。
ありがたいお経を唱えてくださっている間、ずっと鎮座していました。
お寺 
(私たちは観光客なので、少しだけお布施をしました)

それと御坊様の体に入れ墨が!汗
びっくりしていたらタイではありがたい経文や梵字などを入れ墨すると健康になると言われていて、健康を望む民は入れ墨のある御坊様に唱えてもらったりするそうです。
一般の人も入れているそうですが、公務員と教師はちび顔だそうです。
こんな話も聞けてよかったです。学ぶ

つぎに市場へ。昼食用の材料を購入しに行きました。
マーケット 
(たくさん並んでいて賑やかでした)

野菜にんじんにお肉肉っ!、バナナの葉っぱ小松菜を買ってお店に戻ります。
さそっく昼食づくり shokopon。 青物を下ごしらえします。

たのしいクッキング 
みんなでクッキング 
(ご主人が丁寧に教えてくれます)

できた~!
揚げ麺の青菜あんかけ冷麺 と ブッダソース(色々な野菜の煮込み)のスパケッティナポリタン
ランチ 
(店内でシェアしてたべま~す)

本当はトムヤムクンエビレモンとかソムタムパパイヤとか一般的なタイ料理を用意してましたが、お客様が そんなの日本でもできる!ぜひシェフのお勧めをってことで、このメニューに。
美味しかったです!辛くないので皆が食べれました。

食後には工作時間が待ってました。
クラトン(流し灯篭)を作ります!
ここでバナナの葉っぱが必要なんですね。
クラトン作り 
(バナナの葉っぱ小松菜の芯をとるのに向きがあるんです!)


葉っぱ小松菜をちぎり取り、折り曲げピンでとめて花も埋め込み完成!
 
クラトン完成

あっという間にお別れの時間が・・・。
みんなで記念撮影 
(みんなそろってパチリ)

帰りはセントラルフェスティバルによってお買いものカートしてホテルへ戻りました。

ほんのちょっとですが、タイ人の生活に近づいてみました。
敬虔なタイの人たちに交じって、すこし心が洗われたノン姉でした!