「あっせん」には強制力はありませんので、あっせん案を受け入れるかは任意です。

 

AD