以前、漆黒のオシャレなローブとしてブログで紹介した「バリスタのローブ」 ですが、連続クエストを1つこなすごとにバリスタシリーズの中から報酬を選択できるので、ローブばかりを貰っちゃうこともできるというところまで書きました。それで今回は、前の続き「貨物目録のゆくえ」クエストからちょっとした攻略記事っぽくしてみようかなと思います。


これまで猫人なモンクでこの連続クエストをやってきたので、もちろん続きもこのモンクで出動。ゼック島の中央付近にあるオークのキャンプ(185、12、-123)でオークの巻物を回収し、その辺りを徘徊している”an equite recruit”なオークを何匹か成敗。




これで、モンク用にもオシャレな漆黒ローブをゲット!(前のはALTのウォーデン用でした。)次に「取り引き間違いの道具」というクエストを受けます。もうローブは要らない気もするけど、クエストの内容は簡単そうだったんで続行。要らなければ、ブローカーでもちょっとした金額で売れそうだしね♪


このクエストには”ドルイド・リング”とのヒントが書かれてたので、すぐに「ああ、あの石の遺跡っぽいとこかな」と思い急行。周辺にはオークが数匹いたので狩ってみました。・・・でもヒットせず。


ここ以外にはちょっと考えられないになんでだろうと思ってると、おもむろに近くでオークがPOP。さっき倒したのとネームの違うやつです。これだと思い倒そうとしたのですが、うちよりも早く近くの妖精さん達がオークに総攻撃を始めちゃうという展開に!Σ(++;



一匹一匹は弱いけど、数の暴力でオークをなぶり殺しする妖精達・・・。この辺のオークの数が少ないのは、妖精との抗争のせいという訳なのでした。でも、こう邪魔されると目的のオークを狩る効率が悪すぎるわけで・・・。仕方ないので、妖精さん達には死んでいただくということで突撃!(++。妖精さん達に囲まれボコボコにされつつも、範囲攻撃アーツ(なぜか上級)でHPを削り&格闘アーツの殴りまくりで撃破。


妖精を殲滅させてからオークを倒すといったパターンを成立させ、安定して狩りまくる私。大量の妖精を倒したことで、妖精のL&Lクエストと、言語の2つのクエストが先に完了(@@;。


さらにレベルも上がっちゃいました。これでとうとうレベルも40。とりあえず、カバンに携帯していた生産レジェンダリなLv40の防具一式にお着替え。武器も以前ギルドで頂いた「王家のグレートフレイル」を装備!



さっきまで・・・
”ドカッドカッ”
って感じで殴って一発ダメージ50~80くらいだったのが

”ゴィ~~~ン”
って感じで、軽く一撃300以上のダメージに!Σ(++;
(※注意。実際そんな音はしません(笑))



もちろん、新防具や武器でSTRも大幅UPしたこともあるのですが、やっぱすごいフレイルです。ただ、やはり鉄球が重いのか今までみたいに機敏な動きができず、一撃の速度もちょっと遅め。なんかモンクっぽい軽快な動きが無くなっちゃった気もしたり。(・・;


その昔、魔法使い用の杖をモンクに持たせたときのことを思い出しちゃいました。動きがなんだかぎこちないんですよね。。


指定数のオークを倒して報告。
選択するアイテムはもちろんローブ!
次は「ボーダーランドからの報告書」クエストへと続くのですが、面倒そうなので今は放置。(・・;


とりあえず、Lv40代からのオシャレな格好(?)ってことで、バリスタのローブを着てその下には隠すようにLv40用のレジェ防具。頭には季節イベントでゲットした黒猫のお面 を装着(笑。
これで、どこ行っても目立つこと請け合いです。(@@v


漆黒のローブ&黒猫のお面。

不思議な雰囲気を醸し出してくれます(笑。


ブログランキング


にほんブログ村 ゲームブログへ



AD

(前回のつづき)


慌てつつも、後方系の人を殴ってた敵一匹をありったけのアーツで挑発しタゲに。
・・・でもね。。襲われてた人はすでにご臨終してました。とほほ~。



うちはグループで一番レベル低かった(メンターしてもらうほどに。)し、なんちゃってアタッカーなんです。今回だけは。。・・・と、なぜか自分に力説して戦闘続行。



↑敵の直撃を食らったのか、炎に包まれながら崩れ落ちるスカウト系(?)な冒険者も。。

際どい戦局がありつつも全滅までには至らずにすみ、目的のボスも撃破。
この後、まだ倒したいボスがいるメンバーだけ残り、ヴァースーンの廃墟でリッチ退治と裏切りの地下堂でスペクターなIre退治のグループに分かれて移動することになりました。
うちは両方行きたいところなんですが、とりあえず裏切りの地下堂グループへ。


現地ではボスが湧く場所の雑魚を倒すも、中々沸か無いし、雑魚はグループ合計のレベルが高くて灰色。ちょっと退屈な待ちぼうけ状態の中、ヴァースーン組みのメンバーがリッチを倒したとのこと。なんでも一発でPOPしたとか。そんな会話の中、丁度ここでも”The Specter of Ire”がPOP!

さくっと倒し、次にリッチも行くか相談するメンバー一同。一部の人は時間なので帰還し、残ったのは前衛やペット使い、アタッカーの数人に。これでは厳しいとのことで、新たなメンバーを募集するも全然集まらず。仕方無いのでとりあえずやってみようってことで、リッチのいるヴァースーンの廃墟へ。

リッチのPOPする部屋へ向かうも、さすがにリッチはいません。ここは雑魚を掃除してPOPを待つんだけど、その雑魚自体との戦闘がスリリングな状態に。なんせヒーラーいませんから。。

MTもグループで一番レベルの低いバーサーカーさんと、全く同じレベルのうちの二人。一番高レベルなのはペット使いの方で、たしかダントツに高いLv43。今思えばペットにMT代わりをして貰う手もあったのですが、そのときはそんな発想は出ず。なんかMTできる二人してテンパってたんかも。


メインタンクのバーサーカーさん
「死んだら、自分のことはほっといて倒してください!」
セカンドタンクなうち。
「危なくなったらタウントして剥がしますから^^」


と、そんなのほほんとした返事してた私・・・この時はあんま深く考えていませんでした。。

とりあえず、ファッションアーマーを脱ぎ、本気のレジェンダリ胴を装備し、リッチのPOPを待つこと10分。
ついにリッチさま登場!テンション上がるメンバー。そして戦闘へ!


↑さすがにここは本気装備で挑む私。


途中から急激にHPの減るMTのバーサーカーさん。雑魚を倒していたうちは必死でリッチのタゲを取ろうとタウント系アーツを連発するも、全然剥がれず。そうだ!こんな時はレスキューアーツを!!
・・って、レスキューのアイコンはどこーーーー!?
もう慌てまくって、探して発動したときには、すでにバーサーカーさんが崩れ落ちてしまってました。。

何気にデジャヴ~な感覚に襲われる私。。
たまにはALTキャラもちゃんと使って、操作を忘れんようにしないとあかんな~って深く反省。。
それ以前にタウント系アーツのレベルも上げとかんと・・今後の課題は何かと多いようです。。


うちがMTに代わり、リッチをタウント&殴りまくり。意外とリッチの攻撃を回避でき、なんとかリッチを撃破!
グループで一番レベルの低い私だけど、防御スタンスだけは中級Ⅲだったからかな・・。


倒したリッチは四角いタイプの鉄箱を落しました。
中身はレジェンダリなメイジ用Lv30肩装備。それに色々なトレジャードアイテムやスペル。
メイジに該当する方はLv40超えてるので必要無いとのことで、ALLでルートすることになり、うちはレジェンダリのアイテムをゲット。ロア品なんで銀行使ってアイテム移動も出来ないし、お店売りかな~なんて考えつつグループは解散し、ケイノスへと帰還しました。



その頃。ギルドチャットでは、レジェンダリアイテムゲットの自動報告を見たギルドの人が、すごいアイテムだと絶賛!特殊なペットを召還し、補助する能力付きで、メイジ系にはありがたい特殊能力なんだそうです。
それにリッチを倒した時だけたまに鉄箱から出るアイテムで、かなりレアらしいとのこと。
〇〇ppで売れる!(凄すぎて・・伏字(汗)との発言も。(・・;


・・でも、これってロア品なんで、このALTキャラからブローカーに流すことになっちゃうし、、本当にそんな高値で売れるのかもよく分からないのでこの1品だけ流すのはちょっと抵抗が・・・・ってことで、とりあえずそのまま持っておくことに。。どこかのリッチなお大臣さま、ど~んと金額提示して買ってくれないかな~。

(〇〇ppでも欲しい!買うぜ~ってお方、Rodiniaまでメールかtellください。(@@ )
リッチの落としたアイテムをリッチなお方がご購入・・・いあ、ナンでも無いです。。

ヘリテージクエスト「グールベインの復元」を完遂するには避けて通れないインスタンスゾーン、コルドロン・ホロー。ここの敵はEpicクラスだらけなので、普通は数グループで12~24人のレイドを組んで戦います。


今回、コルドロン・ホロー攻略のレイドメンバーを募集してるのを聞きつけ、モンクキャラにチェンジしての参加です。ただ気になるのは、DOFが発売してからというもの、モンクではほとんどレベル上げや冒険に出ていなかったので、操作がぎこちない状態。大丈夫なんだろか、ほんと、、って内心思いつつも現地の集合場所へ。


久しぶりの戦いってことで、装備やバフ系アーツを掛けてるかをチェック。胴はファッションアーマー(!?)ですが・・、いいんです。下にはレジェダリ~なフル装備でこっそり固めてますから。そういえば、新しくオレンジバージョンも出たんだっけ。帰ったら買っておこう~。などと余計なこと考えてたりもしとりました。緊張感まるで無し。


↑これが新バージョンのオレンジなファッションアーマー。
一度AQクエストを完遂してると、モンクなら南ケイノスで買えます。

↑こっちは前までの旧バージョン。こっちのほうがうちは好みかな。



さて、MTさんが敵を攻撃し、戦闘開始です!
うちは後方で・・・て、これじゃあ攻撃が当たらんやん!レ、レンジャー癖がぁあー。


慌てて敵に接近。それ殴るぞ・・・って、届かない。。
レンジャーんときと距離感が微妙に違うぞってことに今更ながら気づいて、何とか定位置に。



アーツもよく憶えてなくて、とりあえず適当連打。
戦闘してたら思い出すだろう~って調子で戦ってたら、前衛部隊からもれた敵がいたらしく、後方支援隊にドカドカとダメージが。。後方で死者続出。え、えーと、タウント系アーツを!って、・・・ど、どれだー!?



次回へつづく。(って、おぃ!)